2016年04月21日

コナー・マクレガーの関係者「彼は復帰するが、いつになるかは分からない」

コナー・マクレガー、引退宣言はプロモーションで世界中を回ることに疲れたから?(2016年04月20日)

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーは引退しないと思う」「金でモメてるわけではない」(2016年04月21日)

 こちらの続報。







 前日にコナー・マクレガーの家族からプロモーションツアーに不満を言っていたという情報を聞き出したイギリス人リポーターのジョナサン・シュラガー氏がツイッターで以下のコメント。

「コナーに近しい関係者によると、彼は現在UFCとコンスタントに接触しており、この状況を解決させたいと思ってることを確認しました」

「同じ関係者によるとコナーはUFCとあらゆることを議論しており、特に今後こういう事態が起きないようにしするにはどうすればいいか話し合っているそうです」

「その関係者からコナーは復帰すると思うかと尋ねると『彼は復帰するが、いつになるかは分からない』と言ってました」

New Wave Pillowcase (Conor McGregor) colour White by New Wave
New Wave Pillowcase (Conor McGregor) colour White by New Wave [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 17:19| Comment(11) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当のとこってどうなんだろう?ずっと走ってきたから疲れて休憩したいのかな?
Posted by 横浜市 at 2016年04月21日 17:45
ちょっとほっとする情報。
マクレガーの年齢からも後五年は戦って伝説を残してほしい。
Posted by mr_st at 2016年04月21日 17:46
勝っても負けても、
チャドをKOし絶対王者のアルドをきっちりKOし15連勝しベルト獲得した訳ですからね
さらに大いに湧かせての、だし。

大きいネイトに果敢に攻めて楽しませるし
今後、勝ったり負けたりするんだろうけど、
なかなか出て来ないスター選手に変りはない

Posted by まさ at 2016年04月21日 18:41
決まった試合はやれよ!と思うけど、マクレガーもプレッシャー半端ないだろうし休みたいのかもね。
Posted by GGG at 2016年04月21日 19:08
ネイト戦のあとは俺は疲れてなんかない走り続けるみたいなこと言ってましたよね。
きっかけはなんなんでしょねぇ。
Posted by ssa at 2016年04月21日 19:31
記事通りだと思う。大掛かりなプロモなんてやる余裕はないだろうよ。で、まさかのUFC欠場通告に天狗の鼻っ柱を折られた。
Posted by トーシロ at 2016年04月21日 19:41
もうさ、一選手のワガママを許し放題にしてたらキリがないし、マクレガーには見切りをつけて、次のスターを誕生させる努力をした方がいいと思う。
Posted by くら at 2016年04月21日 20:11
ワガママというより、
UFCもものすごいスケジュールのプロモーション案を少しは譲歩できるような体制をつくらずに100%やらせるような感じだと
選手によってはキツイのかも
ロンダもそれに合わせすぎてやる事できなかったかもしれないし、
簡単にみんなやってるんだから同じだろ!、って理論だけにしちゃうのはひどいかも
スター選手は特に比重が大きいかもしれないし、遠い国の選手はキツイでしょう
Posted by まさ at 2016年04月21日 21:43
私の推測では、これは考え方の違いなんじゃないかと思う。
マクレガーみたいな選手が、今のペースで試合を続けていく事は異常だし、そりゃプロモーションなんかに時間を割いていられなくなる。

マクレガーからすれば、「俺がたくさん試合をすればプロモーションなんてせずとも儲かるだろ?その代わりちゃんと練習させろ。練習しないと勝ち続けられないんだ。」「練習時間を奪われて負けるぐらいなら引退するよ。」
こんな感じなのではと推測する。

UFCが本腰を入れる大きな大会のメインイベンターになるような上位のごく一部の選手は、やはり短くとも半年に1試合ぐらいのペースじゃないとやっていけないんじゃないかと思う。
練習や休憩をする暇がない。

マクレガーのやろうとしていた事は、とんでもなく実力が求められるものであって、ハイペースで試合しながらプロモーションや競技外の活動もしてというのは、とても成立するものとは思えない。

本当に金の問題ではないのなら、その辺りだと思う。
Posted by もす at 2016年04月21日 22:28
プロモーションで人一倍奮闘するロンダも、
去年8月のコヘイア戦の後は、今年の1月にテイト戦やる予定だったのに、
欠場したローラーの代役で急遽去年11月のオーストラリアでホルムと戦ったのはしんどかったかもしれませんね。
休養も練習も充分にとれたのかって事ですか。

今は映画の撮影とかで、練習出来てるのか不安だけど。
Posted by DA at 2016年04月21日 23:09
とりあえず一安心かな
まあアルドの時のプロモーションでも世界中を飛び回って大変みたいだったらしいしもう少し体も作らないといけないだろうし練習もミッチリやりたいだろうしでいろいろあるんだろうな。なんにせよマクレガーにはもっとMMA界を盛り上げてほしいから頑張ってほしい。
Posted by ツナ at 2016年04月21日 23:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索