2016年04月12日

ケビン・ソウザがベラトールと契約、Bellator 152でパトリッキー・フレイレと対戦

Kevin Souza replaces Derek Campos in Saturday's Bellator 152 headliner(MMAJunkie)

Edimilson Souza(Sherdog)

 ベラトールが4月16日にイタリア・トリノで開催するBellator 152のメインイベントでパトリッキー・フレイレと対戦予定だったデレク・カンポスが負傷欠場し、代わりにケビン・ソウザがフレイレと対戦することを発表。ソウザはフェザー級で闘ってきましたが今回はショートノーティスなのでライト級になります。

 ソウザは『UFC Fight Night 77: Belfort vs. Henderson 3』でチャス・スケリーに2Rリアネイキッドチョークで敗れたもののUFC戦績は3勝1敗。リリースされたわけではなく、UFCとの契約に不満を示し契約終了後にフリーエージェント宣言をしていました。

日本プロレス事件史 vol.8 移籍・引き抜き・興行戦争
日本プロレス事件史 vol.8 移籍・引き抜き・興行戦争 (B・B MOOK 1178 週刊プロレススペシャル)
posted by ジーニアス at 10:29| Comment(2) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ソウザがRIZINで菊野と再戦、なんてこともそのうちあるんでしょうか?
この日はべラトールキックボクシングもやるみたいですが、ケージとリングはどうすんですかね?
Posted by ジーピー at 2016年04月12日 21:18
ケビン・ソウザって当時は、「USADAからの通達でリリースされたのを知った」とかコメントしてたり、
「フリーエージェントになる賭けに出た訳でもないのに、UFCが再契約をしてくれなかったのは、
マネージャーがジャングルファイトを主宰してるイズマイウだからだ」とかコメントしてたのにな。

何だかヴァンダレイのコメントぐらい、整合性のとれてない話だな。

Posted by DA at 2016年04月12日 22:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索