2016年04月06日

TUF 24はフライ級トーナメント/優勝者は12月に即タイトル挑戦

'TUF 24' tryouts slated for April 25; season champ gets flyweight title shot at finale(MMAJunkie)

 UFCが今秋開催するTUF 24の概要を発表。対象はフライ級でトライアウトは4月25日にラスベガスのパレス・ステーション・ホテル&カジノで開催。年齢は21~34歳、プロ3試合以上で1勝以上していることが条件で16人がトーナメントに参加します。撮影は6月開始で8月31日にFOX Sports 1で初回放送されるそうです。

 そして、今回はこれまでと違いテレビのレギュラー放送で決勝戦を行うとのこと。その代わりに優勝者は12月の『TUF 24 Finale』でフライ級王座にいきなり挑戦するそうです。4月23日の『UFC 197: Jones vs. Saint Preux』でデメトリアス・ジョンソン vs. ヘンリー・セフードのフライ級タイトルマッチが行われますが、その勝者との対戦となります。優勝者が即タイトル挑戦なんて他の階級では考えられないですねぇ。

UFCプラスチックチャンピオンベルト
UFCプラスチックチャンピオンベルト
posted by ジーニアス at 12:48| Comment(10) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
圧倒的人材不足ですな
Posted by なん at 2016年04月06日 13:10
優勝者が王者と戦うのが決まってるのはTUF4でもあった。
Posted by セラ at 2016年04月06日 13:14
参加者にとってはモチベーションが上がるし、そういう取り組みも面白いから個人的にはアリだと思う。
Posted by Rampage at 2016年04月06日 14:40
ジョンソンが飛び抜け過ぎててコンテンダーがいない状況だもんな~。
セフードはどこまで出来るだろうか。
Posted by MMMA at 2016年04月06日 14:50
djがランキングを総ナメしちまってるから
こういう取り組みは良いと思う!
Posted by なか at 2016年04月06日 16:23
TAMJの中村優作の出番!!
田中、夜叉坊、中村の3人でUFCを掻き回してほしい!
Posted by mmaマニア at 2016年04月06日 17:48
英語話せないと無理ならブラジル、ロシアとかの強い選手は出れないのかな
となるとアメリカ人で期待出来る選手はいないんですが
Posted by あ at 2016年04月06日 19:43
DJもこの予定だと今年は2戦になるかな?それも圧勝が予想される闘い。一時、ファイトマネーに不満を唱えてましたが仕方ないところですかね。TUF優勝者との防衛戦では、場合によっては注目を浴びる可能性もある訳で、DJには頑張ってもらいところですが来年はビッグファイト?を模索せざる終えなくなりそうですね。決断するのか?
Posted by サクラソウイチオー at 2016年04月06日 21:49
英語できれば日本人でもチャンス有りそうだけど、誰かいないのかな?
Posted by … at 2016年04月06日 22:57
昔はウエルター級とミドル級でこういうの有りましたね。
中村優作も見てみたいな。
Posted by DA at 2016年04月06日 23:46
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索