2016年03月23日

ロレンゾ・フェティータ「できれば年内にニューヨーク大会を2回やりたい」「ロンダ・ラウジーも出場候補の一人だ」


MMA法案がニューヨーク州下院で可決、UFCとBellatorが大会開催を表明(2016年03月23日)

 こちらの続報。

Lorenzo Fertitta: UFC could hold two New York shows this year, Madison Square Garden might not be first(MMAFighting)

 ロレンゾ・フェティータCEOが以下のコメント

「我々は年内に1回はニューヨーク大会をやるつもりだが、できれば2回やりたい。すぐにニューヨーク州の他の会場にも連絡をしているし、大会ができる日は分かると確信しているが、その前にいろいろやらなきゃいけないことがある」

「マジソン・スクエア・ガーデン大会はこのスポーツにとって、我が社にとって壮大な瞬間になると思う。もちろん今はUFC 200のマッチメイクに集中しないといけないが、MSGに初進出する際は私もデイナ・ホワイトもチームのみんなもファンのために全力を尽くさなきゃいけない。できる限り好カードを並べるつもりだ。その時に出場できる一番のビッグネームがカードに入っているだろう。我々としてもホームランを打ちたいしニューヨークに旋風を起こしたい」

「もちろんロンダ・ラウジーも候補の一人だ。まだこの件についてロンダとは話していない。しかし、さっきも言った通りニューヨークでやるからにはビッグイベントをしたい。そしてロンダ・ラウジーが闘う時は毎回ビッグイベントだ。それが見られることだろう」

「凄いことになりそうだ。大規模イベントを開催するには時間が掛かる。プロモーションやマーケティングにかなりのお金が掛かる。我々は意味のある試合を組まなきゃいけないし、それは(ニューヨーク出身の)クリス・ワイドマンも含まれている。大きなことになるだろう」

posted by ジーニアス at 15:33| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これから更に盛り上がって選手のファイトマネーも上がってほしい。
Posted by 名無し at 2016年03月23日 15:39
ハントロズウェルなんてどうでしょうかね。
Posted by かく at 2016年03月23日 16:02
どんどん攻めますねー

ドカンと上げるんじゃなくて、
もう少しでもファイトマネーアップや、
ユニフォーム制度改正してあげてほしいな
Posted by まさ at 2016年03月23日 16:59
ワイドマンがベルトを獲って、年内にニューヨークで防衛戦が理想ですね。
Posted by hy at 2016年03月23日 17:33
ワイドマンが王者になったら、ニューヨーク大会の主役になるチャンスだな。
ラウジーがそれでもメインを張る可能性も、充分に有るけど。
Posted by DA at 2016年03月23日 18:58
ニューヨーク大会に、中村K太郎や堀口や田中選手のような、実力派な勝てそうな選手を、是非も出場させてほしいですね!
Posted by 紫帯 at 2016年03月23日 20:16
ワイドマンのモチベーションあがるでしょうね。負けられない一戦になります。ロンダの復帰戦にも合わせたいところですし、ニック、ネイトのディアス兄弟、GSPも来年には欲しいところ、イメージ的にはNYでは分かりやすい試合、打撃中心での掴みは必要と思います。でもでも・・マクレガーはもしかして必需ではなくなっているかも?
Posted by サクラソウイチオー at 2016年03月23日 20:29
テレビ観戦する日本人からすれば、開催がどの州のどの会場だろうが割とどう でもいい。
それよりもWOWOW等のテレビ環境が無くなる事の方が遥かに重要。

まあアメリカ人にとって、会社にとっては大きな事なんだろうなという感じ。
Posted by もす at 2016年03月23日 21:20
人気はともかくエドガーもNJ出身だからホームでは。
JJもかな?
Posted by あい at 2016年03月24日 05:49
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索