2016年03月16日

MMA法案がニューヨーク州下院で可決の見込み。MMA解禁に大きく前進

MMA in New York takes huge step toward getting approved(MMAFighting)

UFC Statement on MMA in NY(UFC.com)

 ニューヨーク州議会議長のカール・ヒースティ氏が来週下院でMMA法案が賛成多数で可決される見込みだとコメント。これに対しUFCが公式サイトで「ヒースティ議長に感謝するし、合法化を楽しみにしています」との声明を発表しています。

 ニューヨーク州でのMMA法案は、これまで7年連続で上院では可決されても下院では投票すらされて来ませんでした。下院を通過しても3つの委員会の承認が必要になるなどまだハードルはありますが、UFCはすでに11月にマジソン・スクエア・ガーデンでの大会を検討しているそうです。

[アシックス] asics ランニングシューズ GT-2000 NEW YORK 3
[アシックス] asics ランニングシューズ GT-2000 NEW YORK 3
posted by ジーニアス at 11:06| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回は仮に無理でも時間の問題だと思う
Posted by リーバイス at 2016年03月16日 11:52
サンキューカール
Posted by GDP at 2016年03月16日 12:13
先ほど偶然この話題のことを別の記事にコメントしましたが、ニューヨークでMMAが禁止なのは政治的な理由であって、”危険”だからは表向きの理由でしかないんですよね。
だから
>これまで7年連続で上院では可決されても下院では投票すらされて来ませんでした。
こういう意味のわからないことがこれまで怒ってきたわけで。

下院通過は確実で、普通なら法案成立となるはずですが、政治的な圧力で横槍が入る事だけが心配です。
まずは本当に投票が行われるかですね。投票が行われれば賛成多数で可決は確実ですから。

ただし法案が成立したとしても、ニューヨークから車で20分ぐらいのお隣ニュージャージー州ニューアークでUFCは興行を何度かやっているので、ニューヨークで開催できるようになったからいきなりチケットがたくさん売れるとかの興行面での恩恵はそれほど見込めないでしょう。
Posted by 図書 at 2016年03月16日 12:28
ニューヨーク大会あるとしたら。是非ともWOWOW復活して貰いたいですね
Posted by ひろ at 2016年03月16日 12:59
ニューヨーク大会を任せるとしたら、マクレガーやラウジーよりも、ジョン・ジョーンズとワイドマンですよね。
王者に返り咲けるかな。
Posted by DA at 2016年03月16日 22:03
ニューヨーク大会が実現したらやっぱりニューヨーク出身のファイターが出たら盛り上がるだろうなぁ、そんなにニューヨーク出身のファイターいない気がするけどJJ、ワイドマン、ラシャドあたりが全員でたら凄い豪華な大会になりそう。
Posted by 黒 at 2016年03月16日 23:14
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索