2016年03月07日

UFC 196 ホーリー・ホルム vs. ミーシャ・テイト 4Rまでの採点



 『UFC 196: McGregor vs. Diaz』女子バンタム級タイトルマッチ、ホーリー・ホルム vs. ミーシャ・テイト4ラウンドまでのジャッジペーパー。三者とも1,3,4Rホルムの10-9、2Rテイトの10-8で、ホルムの38-37でした。5ラウンドにミーシャ・テイトがフィニッシュしてなければドローになっていた可能性もあります。

麻雀入門 役と点数の数え方 CCP-997 [DVD]
麻雀入門 役と点数の数え方 CCP-997 [DVD]
posted by ジーニアス at 07:07| Comment(10) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へー、あれで10-8つけるんだ!よくわかんないなあ。
内容的には確かに10-8だったけど。
Posted by macotic at 2016年03月07日 08:04
え、あれで10-8??
ビスピンーアンデウソンのKO寸前でも10-9なのにおかしくない?
Posted by あ at 2016年03月07日 08:32
個人的にホルム幻想膨れていたのでショックですが、デビューしてから、まともなグラウンドゲームもしてなかったし、いくらフィジカル強くても寝技対策があれでは仕方ない気がする。まして相手はいつもとは違った?ミーシャですからね、あっぱれです。こうなるとやはりロンダはひとり芝居だったのかも?ホーリーも今のまま、待ちのスタンスでは厳しいし、ミーシャが手本見せたので難しくなると思う。奇しくもマクレガ―もチョークでフィニッシュされましたね。MMAでは寝技ありきの打撃進化が最強なのだろうか?。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年03月07日 08:41
10-8には驚き
しかも3人とも
Posted by ファルカン at 2016年03月07日 08:51
いい試合でしたね。
ミーシャはタックル切られまくってたですけど、最後は本当に頑張って決めたと思います。
次こそはロンダに勝ってもらいたいです!
Posted by ヌンチャク at 2016年03月07日 08:51
今回みたいに明確なラウンドは10-8ぐらいの差は付けるべきかなと思います。
もしくは微妙なラウンドを10-10にするとか。
Posted by はち at 2016年03月07日 08:57
ネイトのようにパンチ効かせてからの、
さらに体重差ありでの、
寝技フィニッシュじゃないもんな
よく極めたよ
ミーシャがあそこまで極めが強いとは思わなかった

それともホーリーの対策不足か
Posted by まさ at 2016年03月07日 11:26
ダウンとってた訳ではないのに、10-8になるの?
それならもっと10-8の試合があるような気がするけどな。
結局完全決着だったからよかったけど、判定でドローとかだったら炎上しそうだったな
Posted by a at 2016年03月07日 12:04
10-8つくほど差があるとは思わなかったな明確にダメージ与えてる感じは無かったけど、mmaの10-8だと俺の勝手なイメージだけどダウンとるとか、フィニッシュ寸前まで追い詰めたとかだから、あれで10-8つくなら今後10-7とか付くこともあるのかな
Posted by ゆう at 2016年03月07日 14:39
確かにハーブが間に入るリアクションしなきゃ
追撃で終わったかもちれんほどのアンデウソンビスピン戦に
10-8ついてないなら基準ブレてるね
Posted by aa at 2016年03月07日 18:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索