2016年03月06日

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーがロビー・ローラーと対戦したいのであれば受け入れる」

Dana White not against Conor McGregor fighting for 170 title: 'Conor is hard to deny these days'(MMAFighting)

 『UFC 196: McGregor vs. Diaz』の記者会見でデイナ・ホワイトがコナー・マクレガーについて以下のコメント。

「私は彼の考えを何でも受け入れる。彼が170ポンドで闘いたい、そしてロビー・ローラーと闘いたいのであれば、自分の気持ちに嘘はつけないだろう」

「145ポンドが170ポンドに行くなんて誰もしなかった。それが話題になれば、お金も付いてくるし、あらゆるチャンスを手にするのは当然のことだし、コナーはいつでもどこでも誰とでも闘う。素晴らしいことだし楽しみだ。こういうことがあるからファイトビジネスが好きなんだ」

Dana White: Ultimate Fighting Quotes
Dana White: Ultimate Fighting Quotes
posted by ジーニアス at 05:18| Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロズウェルやエドガーのこた考えると
トップとして、この発言はあかんと思います
Posted by スーパーサモア at 2016年03月06日 05:49
エドガーのいった通りホントにUFCのCはコナーのCだね。

いっそもうアルティメット・ファイティング・コナー・マクレガー(UFCM)に改名したほうが潔いな。
Posted by ワイドマン at 2016年03月06日 07:02
ネイトとの試合前で分からないけど、仮にローラー戦実現したら厳しいと思いますね。体格差とかってよりもローラーは普通とはちょっと異なる存在。P4Pには遠いけど、ちょっと上手く言えないが天然というか野性味というか折れない気持ちとか。マクレガーには全てが初めての感覚になると思います。正にドリームマッチ。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年03月06日 07:24
マクレガー優遇を批判しながらも彼の動向が気になって仕方がない。気付かない間に運営側の戦略に飲まれちゃってる。嫌よ嫌よも好きの内。それだけ規格外だって事は認めざるを得ないのでは?
ま、彼がコテンパンにやられればUFCも少しは目が覚めますよ。大きなうねりの中で楽しんでいる時に、エドガーエドガー五月蝿いなあ、てのが本音かな。マクレガーが惨めに負けるまで辛抱して下さい。
Posted by ま at 2016年03月06日 08:10
短期的ビジネスとしては採算見込めるかも知れないがこれはちょっと優待し過ぎだろ。
Posted by 風林火山 at 2016年03月06日 08:26
>私は彼の考えを何でも受け入れる

あーあ、言っちゃった
Posted by ファルカン at 2016年03月06日 10:09
はっきり言ってミスマッチだと思うけど、金になって盛り上がるんだろうから、ノンタイトルのスーパーファイトみたいな形式ならいいと思うな、ローラー自信は金稼げるし負けるなんて思ってないだろうからやりたいだろうね、基本ライトで調整不足と思われるネィトに勝って即タイトルマッチは流石におかしいし、そこはディナも分かってるとは思うけどタイトルマッチにするならランカーに勝つなり段階ふまないとね、まあこういう試合はタイトルマッチであることにさほど意味はないだろうけど
Posted by ゆう at 2016年03月06日 12:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索