2016年03月05日

T.J.ディラショー「ユライア・フェイバーにタイトル挑戦の資格はないと思う」

資格取り方選び方全ガイド 2017年
資格取り方選び方全ガイド 2017年

UFC 199でルーク・ロックホールド vs. クリス・ワイドマン2、ドミニク・クルーズ vs. ユライア・フェイバー3(2016年03月05日)

 こちらの続報。というか話は前後しますが、

Morning Report: T.J. Dillashaw says 'dinosaur' Urijah Faber doesn't deserve title shot with Dominick Cruz(MMAFighting)

 T.J.ディラショーが以下のコメント。なお、これはUFC 199のドミニク・クルーズ vs. ユライア・フェイバー3が正式発表される前のものです

「チャンピオンだったら試合を実現するためにトラッシュトークをして煽る必要はないはずだ。トークを駆使することなくタイトルマッチを得るために面白いドラマを作っている人も大勢いる。だが残念ながらこれがUFCのやり方だ。全てはお金とプロモーション、そして面白さだ。チャンピオンだったらやる必要もないのにね。この団体は数字が全てだ。実際にやる資格があるのは誰とかではなく、ストーリーラインやドラマ性で決めている」

「ユライア・フェイバーにタイトル挑戦の資格はないよ。前回(UFC 194でフランキー・サエンツに判定勝ち)のパフォーマンスで挑戦権を得たというのかい? あり得ないよ。彼とドミニク・クルーズが罵り合っているからか? そんなの理に適ってないよ。ナンバー1コンテンダーは僕だ。僕はあの試合(『UFC Fight Night 81』のクルーズ戦)は勝ったと思ってるし、スプリットデシジョンだった。ユライアは挑戦権を得るために十分なことをしたとは思えない。トークで獲得しようとしているけど、おかしいよ」

「俺に言わせればユライアは恐竜だ。凄く良いファイターには見えない。下り坂だよ。全盛期というのはあり得ない。誤解しないで欲しいけど良いファイターではあるよ。大いにリスペクトもしている。だけどもう以前ほどじゃないということだ。スピードも落ちてきてるし圧倒していない。フランシスコ・リベラ戦もアレックス・カセレス戦も厳しい内容だった。ランキング13位の相手(フランキー・サエンツ)に接戦している上にガス欠もしている。以前ほどの強さはないよ。4年前の方がもっと強かった。彼ももう37歳だし歳だよ。俺は37歳まではやりたくないね」

posted by ジーニアス at 18:32| Comment(10) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TJの言いたいこともわかるし、前回の内容ならダイレクトでもいいと思う。でもフェイバーとクルーズももう一度見たいし決着付けてほしい!!
希望はフェイバー勝って、TJとのタイトルマッチだなぁ。
Posted by セクシー at 2016年03月05日 18:58
中にはUFCを洗練された公平な競技のように扱う人もいるけど、このディラショーの発言に全てが集約されていると思いました。
もちろんユライアに対する個人的感情もあるとは思いますが。
ダイレクトリマッチをやらせて貰える選手がいる一方で、ユライアのような人気者がトークで割り込めるストーリー&ドラマ性重視のマッチングシステム。
特定選手の贔屓や優遇は度が過ぎる前にどこかで歯止めをかけて欲しいです。
Posted by わっ at 2016年03月05日 19:17
おれもそう思う
Posted by オリバー at 2016年03月05日 19:31
恐竜だというのは、絶滅を辿るという意味ですかね
圧倒的なパワーを持つ意味かと思ったら、その後の文面が否定的なんでよくわからなかった
Posted by George at 2016年03月05日 21:10
確かにバラオンとの再戦後から大分衰えが見えるようになりましたよね
Posted by Muse at 2016年03月05日 21:51
ディラショーが人気者だったら、ダイレクトリマッチの可能性も上がるだろうしな。

それより、やれる時にフェイバーとディラショーの試合組んで欲しかった。
ストーリーやドラマ性でいっても一番だし。

スターリングも、代役出場を狙いたいなんて言わずに、もっとアピールすべきと思う。
Posted by DA at 2016年03月05日 22:39
なんだかんだ言ってもUfCも興行収入を得ないといけないから
人気カードを優先しちゃうよね。
ディラショウは残念ながらタイトルマッチがすべてナンバー大会じゃないんだよね。
強いかどうかは別にして人気が左右する競技ではあるよね
Posted by おにおん at 2016年03月05日 22:46
恐竜ってのはガラパゴス状態で進化できてないこととかかな? ユライアは確かに以前と比べるのは酷かも知れないけど、相変わらずモチベーションは高いと思うし、自分のUFCでのポジションというか存在意識も分かっている選手だと思います。ドミニクとの一番は考えようによっては彼の最大の試合になり得るし、調整次第と戦略によって勝利もあり得ると思いますよ。ラストチャンスだし、勝ってディラショーとの試合が見たいです。まだまだ頑張って欲しい。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年03月06日 07:11
でもやっぱドミニクvsディラショーよりドミニクvsフェイバーの方が観たいんだよな。
Posted by jin at 2016年03月06日 16:50
挑戦権を得たはずのAJより先になぜかJJがDCと対戦。

タイトル挑戦を約束されたエドガーがなぜか後回しにされてマクレガーはほかの階級の選手とやる。

ヴェラ、アリスター、ミトリオン、バーネットと立て続けに4連勝したロズウェルの次の相手はアリスターに負けてタイトル戦線から外れたドスサントス。

高地という環境があったとはいえヴェウドゥムに完敗したヴェラスケスがアルロフを倒したミオシッチとドスサントスを倒したアリスターを差し引いて即再戦。

TJの言う通り最近だけでもこれだけでてきたよ。
Posted by 和製ネルソン at 2016年03月09日 21:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索