2016年03月03日

ハーブ・ディーン レフェリーが『UFC Fight Night 84』アンデウソン・シウバ vs. マイケル・ビスピンについてコメント

[アディダス] adidas レフェリーバッグ
[アディダス] adidas レフェリーバッグ

Herb Dean explains why he didn’t stop the fight after Anderson Silva’s flying knee(MMAFighting)

 『UFC Fight Night 84: Silva vs. Bisping』で行われたアンデウソン・シウバ vs. マイケル・ビスピンについて試合のレフェリーをしていたハーブ・ディーンが第3ラウンド終了間際のアンデウソンの跳び膝蹴りについて以下のコメント

「マウスピースを戻すまでに止めなきゃいけないが、ビスピンがそれをアピールした時にアンデウソンが攻撃してきた。多くの理由によりヒートアップした攻防をしている時にマウスピースを直すために止めるのことはできないし、まさにそういう時だった」

「試合前にはロッカールームで両選手に試合中はずっと自分の身を守らなきゃいけないことは言ってるし、彼らも自己責任であることは分かってる。同時にMMAの試合はとてもストレスが掛かるし不可解なことも起きる。みんなはおかしなことを色々してくる。思い返すと『何でそんなことをしたんだ?』ということもあるし、私もなぜ彼がそうしたのか分からない。だが6年前ぐらいからだと思うが、マウスピースを入れ直す時はレフェリーは一旦動きが止まるまで待たなきゃいけないことは統一ルールに書かれている」

「アンデウソンは跳び膝を入れると立ち去って喜び始めた。ビスピンはダウンしたがMMAではそれで試合が終わるわけではない。ビスピンの意識は飛んでなかったしアンデウソンに向き合っていた。そしてアンデウソンは攻撃せずにラウンドが終わった。アンデウソンが喜んでいたので混乱が起きたように見えたが、私自身は何の混乱もなかった。私が試合を止めてないのだから試合は続行されると思っていた」

「大混乱になっていたが私は冷静だった。走り回ったり叫んだりはできなかったが、みんなに試合は終わってないということを知らせた。治安が回復されると試合は再開された」

「(マイケル・ビスピンが不満を言ってるようだが)彼はルールを把握してなかったのだろう。ファイターの多くは反則をしてしまうが、ルールをよく読んでなかったりする。おそらく彼も知らなかったのだろう。だがルールではマウスピースを入れ直す時は一旦動きが止まった時と書かれている」

posted by ジーニアス at 00:19| Comment(22) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれは誰が悪いという訳ではなくアクシデントの一つ。
Posted by hy at 2016年03月03日 00:25
何かあるとハーブ・ディーンは止めるのが早過ぎるとか、何で止めないんだ?とか論争の的になりやすいが、叩けば何か出るワケでなし。
現代MMAのレフェリングが出来る人って、そうそういないと思うよ。
Posted by フォックス at 2016年03月03日 00:30
今回個人的には判定も裁定も全く問題無いと見ていたので
やれアンデウソンのKOだ、判定勝ちだという声が多くて驚いた。
まさにブザーに救われた、っていうパターンだし
あれで試合終了にすべきだった、って意見には賛同しかねる。
4Rも普通にビスピンが取ったと思えた。
Posted by macotic at 2016年03月03日 00:36
そうですね。今回はハーブディーンは問題なかったと思います。
アンデウソンは喜んで見せることで終わりにしたかったんでしょうが、正しく再開されました。
Posted by はま at 2016年03月03日 00:37
マウスピースを落としても試合を続行させるのはわかるけど(あれでいちいち試合を一時停止していたら、ピンチになった選手がマウスピースを吐き出すことが続出するから)

でも意識が飛ばなくても試合をストップすることなんていくらでもあるじゃん
3ラウンドのアンデウソンの飛び膝蹴りでビスピンが崩れ落ちたのは他のレフェリーだったら試合をストップしていた
いつもいわれることだけどハーブ・ディーンは止めるのが遅すぎる
選手のこと一番に考えていない
Posted by 瑞西 at 2016年03月03日 00:45
マリオとかだったら、あのままの流れでなんとなく試合を終わらせてそう。。
なんだかんだでディーンとマッカーシーは、しっかりと試合を組み立てようとしている信頼できるレフェリーだと思います。
Posted by デイナ ホワイト at 2016年03月03日 00:49
今回のはしょうがないにしても明らかに止めるの遅すぎる試合がいくつもあるよな、そういう時にも言い訳コメントしてくれよ。
Posted by あ at 2016年03月03日 01:24
アンデウソンが蹴ってビスピンが倒れたあとに即ブザーだからどのレフリーでもとめる間もなく次のラウンドだったよ。
Posted by ゲーニッツ at 2016年03月03日 01:48
アンデウソンの勝手な勝利アピールはタチが悪いと思う。
ラウンド終了のブザーはビズピンのダウンと同時ぐらいだったし、止める隙はまるでなかった。

この冷静アピールはいいけども、この人は冷静過ぎるのか明らかに動きが遅く緩慢な事が多い。
時には瞬間の判断で素早く動かないと。
Posted by もす at 2016年03月03日 02:25
わかってない人が居ますが、ブザー前の攻撃でダウンならブザー後にレフェリーはブザー後に試合を止めれますよ

4分59秒でダウンを奪えば、5分を過ぎても(ラウンドが終了しても)レフェリーは試合を止めれます
だからビスピンが崩れ落ちたところでハーブ・ディーンは試合を止めるべきだった
Posted by 瑞西 at 2016年03月03日 06:34
macotic氏と完全同意

あれでアンデの勝ちなわきゃない
Posted by コロナキッド at 2016年03月03日 08:32
自分ももすさんと同意見
Posted by スラッカー at 2016年03月03日 08:45
今回は問題無かったと思いますね。ビスピンのマウスピースアピール、アンデウソンの勝利アピール、どちらも採用せず続行したのはむしろナイスジャッジ。インターバルが長引いたのもアンデウソン陣営が勝手に入ってきちゃったせいだしね。
なるべく試合の邪魔しない・選手の動きに介入しないタイプのレフェリーなので、ストップ遅い問題もヒヤヒヤすることはあるけど完全に決着がつくまでじっくり見るという姿勢だろうし、僕はディーンさんのレフェリング好きですね。セコンドのタオル投入OKにすればかなり解決すると思うんだけどダメなんですかね?
Posted by けす at 2016年03月03日 09:07
ビスピンは2度アピールしていますが、
膝蹴りを食らう直前の2度目のアピールのときは、
ハーブディーンが言っている
「一旦動きが止まった時」だと思うのですが。

マウスピースをしていない顎に打撃を食らうことが、
どれだけ危険なことかレフェリーなら承知しているはずなので、あの場面で続行しろ、というようなジェスチャーをしていたハーブディーンには疑問を感じます。

「もうこのR終了だし、止めなくていいや」
と考えていたのだとしたら、やはり危険なレフェリーですよ。
Posted by みゆパパ at 2016年03月03日 09:36
瑞西さん

マジですか・・・初めて知りました。立ち技以外でもあるんですね。
ちなみにどこに書いてあります?
Posted by にご at 2016年03月03日 10:19
瑞西さん
リョートvsチアゴ・シウバなんてまさにそれですよね
Posted by はぁ at 2016年03月03日 10:41
立ち技だと試合を中断させたくてわざとマウスピース吐き出す人は結構いますよね。
もしくは息が苦しくてわざと吐き出す人。
なのでマウスピースで止めないのは割と普通のレフェリングで「時間がないからまあいいや」という判断ではないと思いますよ。
Posted by はま at 2016年03月03日 11:33
https://twitter.com/ufc/status/703721256470781952
チアゴシウバのように完全に意識が飛んだわけではないので、今回のようにコーナーに戻れる場合選手は1分間のラウンド間インターバルを挟む権利があります。
二度目のアピールの時は距離が少し離れただけで、アンデウソンがアクティブだったのであの場合は「一旦動きが止まった」とは中々認められないと思います。
Posted by っな! at 2016年03月03日 12:04
結果、ビスピンが勝ったわけだから、止めなかったのは正解でしょ。

ビスピンは、まだ戦える状態だったわけだから、良い判断。

以上!


Posted by 富士山 at 2016年03月03日 12:04
ビスピンは意識もしっかりしててハーブディーンに文句を言ってたくらいだし続行してよかった。
アンデはビスピンに再戦ばかり要求しないでもっと危険な相手とやれよ。ビスピンには悪いがランク下のケネディやホールやウィテカーのほうが一発があるし顎の弱いアゴモロデウソンでは顎を打たれてKO負けの可能性があるからやりたくないだろうけどな。
Posted by p4p at 2016年03月03日 13:01
一回しか見てませんが、印象に残るのはアンデウソンの勝利アピールです。あれはいつもと違い、確信犯的なものに見えます。終わらせたいみたいな?皆さんの意見参考になります。FOXで又見直してみたいと思います。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年03月03日 13:46
アンデウソンのあれは確信犯だよ。元々ダウンした相手に無駄なパウンドをしないタイプの選手だし、試合観ながら食えない野郎だと思ったな。
これでビスピンが負けてたら本当に後味悪かった。
Posted by jin at 2016年03月03日 18:37
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索