2016年02月26日

デイナ・ホワイト「ネイト・ディアスはメチャクチャ絶好調だ」「フランク・エドガーはチャンスをモノにできなかった」

これからも絶好調で
これからも絶好調で

フランク・エドガーがUFCに激怒「UFCのCはコナーのCになっている」(2016年02月25日)

 こちらの続報。

Dana White: Nate Diaz training for a triathlon, he's in phenomenal shape(FOX Sports)

 『UFC 196: McGregor vs. Diaz』でコナー・マクレガーと対戦するネイト・ディアスについてショートノーティスでの試合になることからコンディションが不安視されていますが、デイナ・ホワイトが以下のコメント

「ネイト・ディアスはトライアスロンに備えて練習していた。今の彼はメチャクチャ絶好調だ。調子は崩してないし絶好調だ」

「我々は多くのファイターに連絡をした。最初に選んだのはジョゼ・アルドとフランク・エドガーだった。だがどちらも試合ができる状態じゃなかった。私の発言でフランク・エドガーが激怒しているが彼はケガをしていた。ケガで試合ができなかった」

「このビジネスはチャンスをモノにするビジネスだ。チャンスが転がってきた時に掴めるかどうかだ。理想を言えば試合の準備に6~8週間欲しいというのは分かるし、ケガのない完璧な状態でやりたいというのも分かる。ネイト・ディアス以外にも候補はたくさんいた。ユライア・フェイバー、アンソニー・ペティス、ドナルド・セラーニもそうだった。だが結局のところネイトとコナーが心底闘いたいということだった」

「これは数字とかベルトとかの問題じゃない。両者が闘いたいというのが全てだ」

posted by ジーニアス at 17:26| Comment(26) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わかるんだけど、
エドガーが怒ってるのはそこじゃないでしょ。
言い方の問題。
Posted by macotic at 2016年02月26日 17:48
マジでエドガーが自らチャンスをふいにした事になってますやんw
2度とマクレガーに挑戦する機会与えなくてもお前が悪いんだからなってこと?
Posted by えいぢ at 2016年02月26日 18:02
ここはセローニじゃないですかね……
Posted by アキラ at 2016年02月26日 18:25
アルドかエドガーが受けてたらベルトのかかってないただのライト級の試合だったのかな?
アルドかエドガーにフェザー級のベルトがかかってない状態で戦わせるのも、おかしな話しな気がするのは僕だけ?
Posted by G・R at 2016年02月26日 18:42
最近のデイナはPRIDEの時の榊原に似てきたよ。
とにかくご都合主義。昔はもっと妥当性を重視する人間だったんだけどなぁ。
Posted by あ at 2016年02月26日 18:57
真っ先に思い浮かんだのがネイトで、ネイトに連絡しウエルター契約ならOKって事。マクレガーもそれでOKって事なのでこの試合を組んだ。
・・・って言えば良いんだよ。

アルドだのエドガーだの他の選手の名前出すからややこしくなる。
てかもうマクレガーのマネージャーですやん笑
Posted by うっ at 2016年02月26日 19:55
ハゲはエドガーが激怒した理由を知ってこんな呑気なこと言ってるのか?
こんなんじゃ火に油を注ぐだけだわ
Posted by ば at 2016年02月26日 20:05
セラーニも闘いたくてしょうがなかったんじゃないのか?
トライアスロンの練習よりつい最近まで格闘技のキャンプ貼ってた人のほうがベストな体に仕上がってるんじゃないのか?
怪我でチャンスを逃す人の肩は持つ気がないけど、わざわざ名指しであいつは自らチャンスを逃したなんていう必要なくないか?エドガーやアルドを後回しにするための口実にするためとしか思えない、デイナは自分等の都合を選手に押し付けすぎだ
Posted by GO at 2016年02月26日 20:07
これだけ不満が溜まってるファイターが多いし、トップファイターのUFC離脱が続いても不思議ではなさそう。UFC一強の時代も終わりが近いか。ベンヘンが良い前例を作れるか注目。
Posted by プラボー at 2016年02月26日 21:37
ノンタイトル戦なのにチャンスをものにしたとか違和感ある。ノンタイトルでも全世界がマクレガーを注目してる分相手にもそれなりのギャラが確保されてるということなのかな。個人的にマクレガーとタイトル戦を組んでこそ「チャンスをつかむ」と言えると思います。
Posted by toki at 2016年02月26日 21:41
最後の全く説明になっていない理由を見る限り、やはりネイトが出てくるまともな理由なんてないわな。

そもそも、この期に及んでタイトルマッチやビッグマッチに保険を掛けておかない事を反省しないと。
この間のヘビー級タイトルもそうだが。

有事に備えて事前に声を掛けておくとか、同階級の強豪の試合を組んでおくとか。
ナンバーシリーズはかなり減っているし、そのメインイベントだけでもそういう対策をしないといけないだろう。
Posted by もす at 2016年02月26日 22:29
対戦相手候補の中で、試合のためにすでに準備が結構できてて条件が多少マシなセローニ、ペティス、ヌルマゴを選ばず、体重的に状態も良くないであろう微妙な状態のネイトにした時点で、デイナが何を言い訳してももうダメだと思うけどな。
Posted by s at 2016年02月26日 23:17
セローニはダメージなくても一回ギアあげちゃったから無理でしょう
あとスポーツ的な市民権を得たいなら同じ選手何回も使うのは無理
Posted by ペローニ at 2016年02月27日 00:20
私はデイナのコメントは概ね支持しますね。
Posted by すまほ at 2016年02月27日 01:06
チャンスを掴むということは、運も大事な要素って事でしょ?
絶対王者(だった?)のJJも、あのタイミングでショーグンにタイトル挑戦出来たのは運がよかったからですしね。
Posted by アイラブGSP at 2016年02月27日 04:13
「UFCは自分の身を守りたいだけだ」ミルコが言った言葉だけどこの一連の流れをみてようやく理解できたよ。

先にネイトにオファーしてネイトがそれを承諾したにもかかわらず態々アルドのキャンセルやエドガーが断ったという情報を公開したのはネイトが受けたという情報だけでは「何でネイトなんかに」「マクレガーを勝たせたいのか」というような批判が集中するけどアルドやエドガーが断ったという表現を用いれば批判が2人に分散されるから狙ってやったんだろうね。まさに捨て駒だよ。ミルコの件も陰性だったという情報が公開されるまでミルコが自己申告で使ったとはっきり情報を公開してないし。(そりゃ肝心の検査ではなく使ったご本人の申告でわかったとなれば提携してるUWADAにも傷がつくからな)

ちなみに「ネイトとやらずにローラーとやれよ」とかマクレガーを叩いてる奴いるけど元々マクレガーだってライト級のドスアンジョスとやるつもりが負傷欠場になってこの時期にもう一個階級上げるだけでもすごいのに更にその階級の王者クラスとやれよとか鬼かよ。
Posted by ワイドマン at 2016年02月27日 04:24
トライアスロン出ようとしてた時点で総合の練習なんてすっぽかしてるでしょ
モチベーションあればネイト行けると思ったけどこりゃ無理そうだな
Posted by cmぱんく at 2016年02月27日 04:31
ドスアンジョスを抜きにしたら一番見たいのはカウボーイ戦だなぁ
Posted by そうえん at 2016年02月27日 05:30
そーすねー

「ネイトは絶好調だ!身体もシェイプされているだろうし燃えている。乗りに乗ってるマクレガーと言えども危ないし、スゴイ試合になるぞ!」
って売りたいプロモーターは言うだろうなー
仮に、本当にそうは思って無い場合でも(笑)

やたら、エドガーの件とか内情を話すのも、彼独自の一流のマネジメント…と思いたいが、単に思った事を、即に口に出さずにはいられないsimple cellなのか?(笑)






Posted by ufcer at 2016年02月27日 07:14
今年の年末RIZINで
ベンヘンvsエドガー3
観れるかもですね
Posted by 格闘マニア at 2016年02月27日 08:43
UFCは、結局はプロレス的商売してるんだから、ロンダが負けた現在、マクレガーに頼るしかないでしょ。
エドガーは連勝しても、金産まないなら企業として問題です。
Posted by STP at 2016年02月27日 09:08
確かにチャンスを掴むには運も必要。
チャンスに怪我するのは運が無い。
それはエドガーの責任だし、チャンスを与えた側は非難されることじゃないでしょ。
ネイトにする意味はわからないけど。
ボクシングもそうだけど、格闘技はある程度、経営戦略を考えて試合組まないといけないのかね。。。
Posted by カキ at 2016年02月27日 10:20
個人的にはアルドに出てきて欲しかった。
即再戦が組まれなかったところに代打でリベンジチャンス。
もしそこで勝てばアルドVSマクレガー3の決着戦必至になるわけで、そうすればそれはそれは大金が動くビッグファイトになった。
これが映画だったら完全にアルドが主人公の流れだったのにな~。
理由はどうあれ、やっぱりマクレガーが主人公でしたって感じ。
Posted by MMMA at 2016年02月27日 10:42
>カキさん
もしマクレガーが負けた場合でも、人気者で悪童キャラのネイトなら次の柱にしやすいからでしょうね。
フランキー好きなのでデイナの発言にムカつきはしますけど、ビジネスとして考えるなら妥当な判断かなとも思います。
RDA欠場が決まった時点でネイト戦を望む声は多かったので(もちろんセラーニ戦もですが)、ファン不在のカード決定というわけでもないですし。
Posted by y at 2016年02月27日 13:16
10日前なら、ペティスやヌルマゴもウエルター級で戦いかねないし、
興行的な事を考えるのは当然だから、ネイトのウエルター級や、エドガーやアルドのライト級の方を優先したいだろう。
ペティスやヌルマゴはすでに決まってる試合に出した方が良いとなる。
ネイトならどの階級で戦っても意味は有るし、マクレガーもUFCも稼げる。
セラーニは強くて危険な上に、休み無しで酷使し過ぎなのが問題になるし。
純粋なスポーツだけでやっても、イベントとしては駄目になる。
スポーツ性もエンタメ性もどっちも上げて、いいとこ取りしていかないといけないよ。
Posted by DA at 2016年02月27日 20:48
セローニやヌルマゴとやれ!とか・・・

アホですか。まともな社会人ならそんな発想ならんでしょ。

ネイトは人気あるし、マクレガーが多分勝てる可能性高そうだし、ナイス判断。最良のシナリオとしてはこの後マクレガーがライト級制覇の後vsニックでしょう。

それが実現出来たらUFCは興行として更に上へいけるはず。
Posted by ヘイズマン at 2016年02月27日 21:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索