2016年02月26日

コナー・マクレガー「これでまたドス・アンジョスを信じろと言われても厳しい」

自分を信じる人がいちばん強い
自分を信じる人がいちばん強い (青春新書プレイブックス)

Conor McGregor on Rafael dos Anjos injury: He 'broke his foot and his vagina' in the same day(MMAFighting)

 カリフォルニア州トーランスで行われた『UFC 196: McGregor vs. Diaz』の記者会見でコナー・マクレガーが以下のコメント

「どいつもこいつも近ごろヴ◯ギナが痛いなんてオカシイだろ。こっちは知ったこっちゃないが、ハファエル・ドス・アンジョスは足とヴ◯ギナを同時にケガした。フランク・エドガーも同じだ。確率的に信じられないね」

ドス・アンジョスのケガの写真は見たけど、あれはアザだな。アイシングで劇的に良くなる。俺になんて言って欲しいんだ? みんなは写真を見たか? あれはアザだよ。アイシングとイブプロフェンで治る。レントゲン検査をしようとしたらドクターに殴られて『何やってんだ? 出てけ!』と言われるレベルだ」

「これでまたドス・アンジョスを信じろと言われても厳しいね。ジョゼ・アルドもそうだった。俺とやる覚悟ができるまで2つチャンスが必要だった。ドス・アンジョスもそういうことだろう。だが足のケガで休んだところで救われないぞ。混迷するだけだ」

「どいつもこいつも休んでばかり、逃げてばかりだ。やりたかったように振る舞っているが、実際はやりたくないんだよ。想定内だね」

posted by ジーニアス at 07:12| Comment(22) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや今やドル箱スターのあなたとは皆がやりたいと思ってるはずだよ。エドガーと1番見たいけど
Posted by 50円 at 2016年02月26日 07:20
メンデスとネイトと戦うのが、
プロテクトされてると言われようが
もとはアルドとドスアジョスだったし

誰が悪いって
休んだこいつらが悪いわ
Posted by N at 2016年02月26日 07:35
インスタの写真は赤ん坊の足のように腫れ上がってましたけどね
Posted by nn at 2016年02月26日 07:37
ケガしないのは強いな。
ケガしなかった方は(もしくはケガしてもなにも言わず試合に出る)言いたい放題いう権利があるもんだね。
Posted by ゲーニッツ at 2016年02月26日 07:49
怪我しても出場したマクレガーだからこそ説得力がある。
Posted by リーバイス at 2016年02月26日 08:09
正直もうこんな欠場劇やゴタゴタにも慣れて、楽しんでる自分がいるw
Posted by ななな at 2016年02月26日 08:16
今回は相手が怪我を理由に変更されるだけで、マクレガーが悪いところは一切ない気がするけどな。
それに、皆んな、マクレガーには体調がパーフェクトじゃないと勝てないと言っているような気がする
Posted by STP at 2016年02月26日 08:45
まぁ怪我した方もなんか言いたい放題言ってるよね割と(意味有るのかは別
営業目的のトラッシュトークを気取ってるのか知らんけど試合しないと意味無いっつうのに

相手は馬鹿にするけど僕怪我してるから試合で決着、証明は無理です!これは僕の権利です!(キリッ
格闘家が道化じゃ締まらんな
Posted by いやいや at 2016年02月26日 08:48
下品なコメントですなあ
Posted by M at 2016年02月26日 09:02
挑戦者はチャンスをのがしたくない。チャンピョンはベルトを失うチャンスを相手に与えなくない。
Posted by れいす at 2016年02月26日 10:24
ドル箱の相手から逃げるわけがないという意見があるけど、必ずしもそうとは限らないよ
王者はどれだけ強くなってもベルトを失うことが怖いもんだ
負ければ今まで築き上げたものが一晩で崩れ落ちるんだからな
金勘定だけで成り立ってる世界じゃないよ
Posted by GO at 2016年02月26日 11:17
イライラして言いたい事言ってますが、要は「怪我で欠場しといてガタガタ言うな」でしょ?言い換えれば「怪我しないようにもっと努力しろよ」
彼はスパーリングでも型重視、殆どが寸止めです。自分は勿論相手にも怪我させたくないんだ。試合でも蹴りは注意を逸らす為の道具でしかない。ローも封印してる。それだけ気を使ってるんだと思いますよ。動画探すけど彼が本気で蹴ってるの見た事がない。あれは絶対に隠してる(笑)。僕がマクレガーに余力を感じるのはそこです。ネイト戦ではマジの蹴りが見られる事でしょう。
Posted by ま at 2016年02月26日 11:47
マクレガーにしてみれば「俺はいったい何人の対戦相手を想定してトレーニングすりゃいいんだよ…」ってなるわな
Posted by スワロフスキー at 2016年02月26日 11:52
具体的に“試合が決まったけど、分が悪そうだから止めたい(延期したい)”てなるのってどんな形なんだろう?

ジムのコーチ辺りが「どうだい、今回は怪我ってことにして欠場にして、成り行きを見てみようじゃないか。そっちの方が後々、オレ達の為になる」と持ちかけるんだろうか?

「わかった、明日のスパーでそれらしい怪我をすることにするよ」な感じで。
Posted by いいいししししし at 2016年02月26日 12:31
下品だけどユーモアがある
比べてネイトのはガチかもだがユーモアはないな

確かに骨折してなくてもあの位腫れる時もあるが
そう言われてほっといたら折れてて処置が遅れてそこの骨が縮んだり変形する事もあるから
医者なら絶対レントゲン取るけどね

Posted by スラッカー at 2016年02月26日 13:54
マクレガーからしたら、この程度の怪我で欠場すんじゃねーよってことなんだろうね
Posted by くれいじー at 2016年02月26日 14:07
欠場選手を逃亡者扱いするいつもの連中に加えて陰謀論まで語りだすおかしなのまで出て来たか
アンジョス欠場以降のマクレガー関連の記事は選手を貶して盛り上がるお祭り騒ぎばっかり
もうお腹一杯勘弁だわ、試合当日はよ
Posted by うん at 2016年02月26日 16:00
アルドもアンジョスも確かに信じられないよな
まさアンジョスの方が信じられるが........
Posted by まさ at 2016年02月26日 22:05
まぁ欠場されるとモチベーションにも影響でるだろうなぁ マクレガーみたいに自分を追い込むタイプは特に
Posted by tt at 2016年02月26日 22:18
相手も仮に出れる怪我なら出てくるに決まってるのに、こういう自分を棚に上げて怪我した相手叩きのトークは本当に品がなくて情けない。
ましてやマクレガーも怪我で1年間休んでた時期あるのにどの口が言ってるんだか。
Posted by s at 2016年02月26日 23:00
だって怪我の代替相手にケチ付ける輩ばかりですからね。
Posted by Oi at 2016年02月27日 08:49
そういう事を言ってると自分が怪我するぞ。

ネイト戦が実現するか不安になってきた。
Posted by ぽい at 2016年02月27日 10:57
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索