2016年02月03日

セイジ・ノースカット、『UFC on FOX 18』2日前に咽頭炎で救命救急センターに行っていた

ER 緊急救命室 〈シーズン1-15〉 コンプリートDVD BOX(99枚組) [初回限定生産]
ER 緊急救命室 〈シーズン1-15〉 コンプリートDVD BOX(99枚組) [初回限定生産]

Sage Northcutt went to emergency clinic for strep throat 'two days' before UFC on FOX 18 loss(MMAFighting)

 『UFC on FOX 18: Johnson vs. Bader』でブライアン・バルベリーナに2R肩固めで敗れたセイジ・ノースカットが以下のコメント

「試合2日前に本当に酷い連鎖球菌咽頭炎を再発してしまい救命救急センターに行かなければならなかった。UFCのスタッフに連れて行かれて多くの抗生物質を処方された。僕は病状を説明できないほどだった。本当に怖かったよ」

「ここ4ヶ月で3回発症していたけど、これまでに無かった感覚だった。呼吸ができず集中できない感じだった。普通じゃなかった。コーチたちの話も聞けないほどだった。僕はいつもニコニコして何事もないかのように振る舞ってるから誰も病気だと気付かなかったけど、UFCは救命救急センターに付き添ったので知っていた。本当は試合前までメディアとUFCのためにやらなきゃいけないこと以外はずっと寝ていたんだ」

「別に(肩固めで)パニクっていたわけじゃない。至って冷静だった。実際は呼吸が苦しくなってしまったんだ。マウスピースもしてたし。彼にトップを取られて通常の肩固めとは違うことは分かってたけど、アゴが閉じられて鼻で呼吸をしようと思ったけどできなくて混乱してしまった。実を言うとスタンドの時から息が苦しかった。だからこれまで通りの動きができなかったし蹴りもできなかった。頭で考えていることに体がついていけなかった。ストローで呼吸しているような感覚だった。だから下になった時にガッチリ入ってなくても息が苦しくてキツく絞まっているように感じた」

「UFCでは直前に相手が変わって契約体重が変わることもある。それが僕の仕事だ。ファンや友人やみんなのためにも、特にUFCのためにも欠場したくなかった。それに試合はできると思っていた。だけどみんなやUFCをガッカリさせてしまった。僕もガッカリしている」

posted by ジーニアス at 21:01| Comment(21) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに笑顔ではあったね
Posted by 名古屋 at 2016年02月03日 21:14
ほんとよく出てきたよ。あっぱれ。
Posted by MMA太郎 at 2016年02月03日 21:32
それなのにこいつに勝った26歳の三下やディスってる小物ファイター達ときたら・・・。
Posted by マウリシオ足軽 at 2016年02月03日 22:09
欠場野郎のアルドとヴェラスケスは見習えよ。
Posted by ととと at 2016年02月03日 22:37
不自然なタップだったけど、これは仕方なし。
Posted by ケツ at 2016年02月03日 22:56
ノースカットはライトが完璧にあってる。ウェルター級だと特別秀でている気もしないし、体格も普通。でもライトだと明らかに肉体がアドバンテージになってる
Posted by y at 2016年02月03日 23:50
試合させちゃダメでしょ。
前の曙の記事には批判コメが多いのにUFCだと擁護するコメが多いのはなんなんだ?
Posted by あ at 2016年02月04日 00:07
>ととと
何様?
Posted by sasa at 2016年02月04日 00:18
なんと言うかこうゆうのはすごい言い訳がましく感じてカッコ悪い。
いや本当に影響あったんだろうけど。
黙ってたほうがカッコイイ。
Posted by あかさ at 2016年02月04日 00:21
ノースカット応援してます!
いつもニコニコしてるのが何か憎めないです 笑
たくさんの可能性を秘めているんだろうなぁ
若い子たちの活躍が微笑ましいです
Posted by アレック at 2016年02月04日 00:30
怪我については本人は黙っていて周りがポロっと漏らすのが一番スマートだよね
Posted by くれいじー at 2016年02月04日 00:36
言い訳に聞こえちゃうなぁ…、結果は負けだし。
それなら欠場するのと、万全ではないが無理して出場して負ける、というのではどちらが良いとかあるのですかね???
金に余裕があるなら試合に出ない、セラーニみたいに稼ぎたいなら出れば?って感じなのかなぁ…
Posted by A at 2016年02月04日 02:06
ディスってる小物呼ばわりはともかく、勝った奴は好きに言っても良いだろw
Posted by ハムェイ at 2016年02月04日 07:44
穿った見方だが連鎖球菌系の病気て相当オーバーワークして免疫が落ちないとそうそう罹らないよね
それか疲れた時に体液の交換があった時とか

そしてノースカットは今までフルタイムの練習はしてこなかった
つまり短時間でもオーバーワークになれる程の練習が出来たか
疲れてる時に体液の交換がおこる様な行為をした

彼の場合どっちも考えられるんだよな~
つかどっちもしてたとか

Posted by スラッカー at 2016年02月04日 12:13
2日前に救命救急センターって...これガチの病気でしょう。
これを讃えてるファンの心理が分からないし、そんな状態で試合をやらせたって事実にこっちはビックリなんですが。
ただでさえ試合前に色々とゴタゴタがあったのにセイジもUFCも大丈夫?
そして日頃からUFCは競技だスポーツだと吹聴してるファンはどこ行った?
Posted by bss at 2016年02月04日 14:12
でも欠場したらしたで文句言うファンいるからなぁ ファイターは大変だぁ
Posted by tt at 2016年02月04日 16:13
医者の判断がどうだったのか知りませんが、
体調不良のままで試合に出たりするのは、他の競技やスポーツでも有りますけどね。
俺はエンタメも大事だと思ってるタイプのファンではありますが。

ゴタゴタと言っても、バンナやアーツみたいな事じゃあるまいし、普通の欠場と代役出場なので大丈夫でしょう。

Posted by DA at 2016年02月04日 18:36
> ハムェイ

フツーに考えて勝って当然の19歳のキャリア&年下に勝った後に狂喜乱舞した挙句に得意げにツィートしてる姿が大人げないと言っているんだろ?
Posted by 無題 at 2016年02月04日 22:16
いや、急に対戦相手が変わったり体重変更になったりアーツやバンナ並のズンドコだよ
セイジ君の場合は病気だしUFCもそれを把握しながら明らかにしなかっただけにそれよりも性質が悪い
他の競技やスポーツなら主催者が病気を把握した時点で出場停止でしょ
Posted by @ at 2016年02月05日 02:28
怪我による相手変更や減量苦を考慮した体重変更は、普通に有る出来事だし妥当な判断だよ

RIZINと契約で揉めてドタキャンしたバンナや、
引退してる練習もしてない解説に来ただけの怪我でボロボロのアーツが緊急で出てくるような、
ズンドコと一緒にしてはいけないよ
勝つ気が有ったのかすら、あやしい状況と関係だったし

他の競技やスポーツでも、
病気だろうが怪我だろうが脳震盪だろうが、
試合出来ると判断されたら、選手は出て来るよ
Posted by kashi at 2016年02月05日 12:40
アーツバンナ?何言ってるの
相手はキャンプしてましたし全く違うでしょ 怖いな思考が
ここまで落ちるもんなんだな
Posted by あ at 2016年02月05日 20:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索