2016年01月20日

T.J.ディラショー「ジョー・ローガンの解説にはバイアスが掛かっていた」

Man I'm so lucky that I get to do what I love everyday of my life and put on shows for the world. Love being a martial artist and the person it has made me. Like me or hate me for what ever reason and think what ever you believe to be true, I just appreciate you watching and hope you enjoyed that fight. Congrats to Cruz for enduring everything he has and being able to come out and perform at his best, true respect for his determination and athletic ability. I know everyone has their right to their own opinion but as I laid in bed the last two nights not able to sleep thinking how I lost that fight baffled me. Not saying that it was a robbery because I knew that it was a close fight and have no one to blame but myself for leaving it that fu#king close. Did not fight my best and definitely things I could have done different laying there thinking to myself. Finally got a chance to watch the fight on my flight home today and after watching I'm even more confident I won that fight! Even the two rounds I was initially giving to him were much closer when I rewatched it, to be fair I gave my self three rounds but have no problem saying I won four rounds. @joerogan might need to go back and watch it again to hear how biased he was commentating, I agree with you it was a good close fight but think you picked Cruz before the fight started. HOLY SHIT WHAT A GOOD FIGHT! Better than I remember and want to do it again. Please Cruz, don't retire and give me that shot so I can get back what I believe is mine. @ufc

tjdillashawさん(@tjdillashaw)が投稿した写真 -




 『UFC Fight Night 81: Dillashaw vs. Cruz』でドミニク・クルーズに判定負けしバンタム級王座から陥落したT.J.ディラショーがInstagramで以下のコメント

「毎日好きなことをやって世界でショーをする人生が送れている俺はとても運が良いと思う。好きだった格闘家になれた。俺のことを好きであろうと嫌いであろうと何と思おうと試合を見て楽しんでくれたことを願ってる。あらゆることを耐え抜いて復帰してベストパフォーマンスをしたクルーズを祝福するし、彼の決意と能力は本当にリスペクトしている。

 みんな好きな意見を言う権利があることは分かっているが、こっちはどうして負けたのかを考えて2日間まともに寝れなかった。接戦だったことは分かってたので勝ちを盗まれたと言うつもりはないが、こっちとしてはあそこまで接戦になるとは思わなかった。ベストな闘いができなかったし、思っていた闘い方とは違った。

 帰りのフライトで自分の試合を見るチャンスがあったが、見終わった後に俺が勝ってたと確信したよ! 接戦だった2つのラウンドを彼が取ったとしてもフェアに見て俺が3つ取ってたし、4つ取ったと言っても問題ないくらいだ。ジョー・ローガンは試合を見直す必要があるし、それだけ彼の解説はバイアスが掛かっていた。接戦だったことは認めるが、最初からクルーズが勝つとタカをくくっていたのだろう。

 ホーリーシット! 何て良い試合だ! もっと強くなって再戦したい。クルーズよ、頼むから引退しないで欲しいし、自分のモノだと信じているモノを取り返すためにもチャンスをくれ」

posted by ジーニアス at 23:49| Comment(15) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ディラショーはまだまだ強くなるよ。
ただクルーズの膝がもつかどうか…
Posted by GGG at 2016年01月21日 00:08
TJ応援してます!!!
返り咲いてほしい!
Posted by アレック at 2016年01月21日 00:10
これは気持ちのいいコメント。ディラショーのファンになりました。
Posted by matio at 2016年01月21日 00:25
好感が持てるけど、クルーズが魅力的すぎるわ。昔の川尻と五味みたい
Posted by あ at 2016年01月21日 01:07
あんたもバイアスかかってるよ
Posted by mm at 2016年01月21日 01:27
TJは試合の中で徐々にクルーズに対応していったように思う
逆にクルーズはあれ以外できないでしょう
ぜひ万全の王者相手にレジェンド超えを果たして競技のレベルを1ランク高めて欲しい
Posted by sas at 2016年01月21日 02:26
正直試合前はTJはクルーズにもっと明確な形で負けるんじゃないかと心配してたが、終わってみれば判定が難しいほどの接戦だったし、TJが再びチャンピオンに返り咲く可能性があると思えた。
ファンとしてはとても嬉しいし、いままで以上に応援したいと思ったよ。
Posted by ジョン at 2016年01月21日 07:54
ディラショーの、ただ強くなりたいという信念、ストイックで好きだけどなぁ。
ひたすら派手な選手もそれはそれで良いけれど、ディラショーはただ強くなるためにチームを離れ(ギャラの問題もあるかもしれないけど)、そのせいで裏切り者呼ばわりされても、自分は相手を罵ったりしないし、とても尊敬できる。
UFCはもっとこういうストイックな選手にも光を当てていけば、違ったファン層もつかめる気がするんだけど。
Posted by 戦慄の洟垂れ小僧 at 2016年01月21日 08:03
私も毎度TJのコメントって好き
人間らしい悔しさも表現しつつどこかしか知的でポジティブなのよね
Posted by コロナキッド at 2016年01月21日 08:18
これはいいコメント。再起を応援したい。
Posted by じゃがい at 2016年01月21日 08:55
ジーニアスさん、いつも貴重な情報をありがとうございます。重箱の隅を突つくみたいですいません。でも、私もこのTJのコメントは見事だと思うので、指摘させてください。最後、「自分の信じているもの」は「自分のものだと信じているもの」だと思います。つまりベルトのことですね。
Posted by がんた at 2016年01月21日 10:12
>がんたさん
ご指摘ありがとうございます。直しました。
Posted by ジーニアス at 2016年01月21日 10:28
IPアドレス 49.106.192.47
ホスト名 n047.s820.m-zone.jp
Posted by ソクラテス at 2016年01月22日 06:32
貴方とラドウィックこそバイアス掛かってると思いますけどね・・・
Posted by 格闘技ラブ at 2016年01月24日 01:54
TJの戦い方好きだから復活に期待してる!
後流れちゃった水垣戦をいつか見たいな~。
Posted by MMMA at 2016年01月24日 13:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索