2016年01月08日

UFC 197でハファエル・ドス・アンジョス vs. コナー・マクレガー、ホーリー・ホルム vs. ミーシャ・テイトが実現か

デイナ・ホワイト「ホーリー・ホルムの次の対戦相手はロンダ・ラウジーではない」(2016年01月07日)

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーの2階級のベルトを防衛するプランには興味を持っている」(2016年01月07日)

 こちらの続報。



 Bleacher Reportのジェレミー・ボッター記者がツイッターでUFCが近いうちに3月5日にラスベガスで開催するUFC 197でハファエル・ドス・アンジョス vs. コナー・マクレガーのライト級タイトルマッチとホーリー・ホルム vs. ミーシャ・テイトの女子バンタム級タイトルマッチを発表することを複数の関係者から確認したとコメント。



 また、これはあくまでジェレミー・ボッターの予想ですがコナー・マクレガーはハファエル・ドス・アンジョス戦の後にUFC 200でフランク・エドガーとフェザー級王座防衛戦をやるのではと見ているそうです。

Miesha Tate 8X10 Poster #RD01 by Baylor Boss [並行輸入品]
Miesha Tate 8X10 Poster #RD01 by Baylor Boss [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 14:09| Comment(39) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>UFC 200でフランク・エドガーとフェザー級王座防衛戦をやる

これが本当なら許すというか、めっちゃテンションあがる。
Posted by y at 2016年01月08日 14:23
えー!メッチャ見たいけど順番逆じゃない?
エドガーが可哀想な気が...。
Posted by Rampage at 2016年01月08日 14:57
これはフランキーが可哀想だなぁ。王者対決の方が200にふさわしいが、マクレガーにとってフランキーが一番相性悪いと見て、負ける前に持ってきた感じかな
Posted by カルバン at 2016年01月08日 15:19
この情報が本当だとしたら、ちと試合間隔が短すぎやしませんかね。
特にマクレガーは。
Posted by しば at 2016年01月08日 15:21
もし本当なら、こりゃ凄いなーっ!!

いちファンとしてはもちろん観たい
そして大歓迎なんだが、けど競技として
これってどうなんでしょうかね?
なんの為のランキングをつけてるのか
PVや、話題性でマッチメイクしてたら
K-1崩壊、デイナは谷川貞治のように
そんな趣向になってくるような気も…

冷静になって競技に徹底するなら
ホーリーVSミーシャ、フランクVSコナー
まずはこうした方が良いのか思います。


とは言うものの、けど観たいですね
コナーVSアルドのリマッチも観たいし
階級上げたコナーの試合も興味深い(^^)

Posted by 裸締め十段 at 2016年01月08日 15:35
ということは、マクレガーの今年はドスアンジョス、エドガー、アルド、ペティスってか?凄すぎる。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年01月08日 15:51
マクレガーvsエドガーよりもマクレガーvsドスアンジョスのほうがビッグマッチだからね
今まで階級を超えたビッグマッチの噂はいろいろあったけど口だけで実際にやろうとしないやつばっかりだった
そんな中マクレガーの勇気には敬意を表したいし、やれるならやったほうがいいわ
Posted by GO at 2016年01月08日 15:52
豪華~
Posted by メダ at 2016年01月08日 16:14
マクレガーがドスアンジョスに勝てるイメージが湧かない…
5Rずっと寝転がさせられそうな気がする。
逆にドスアンジョスに勝ったらいよいよ本物だね
Posted by 内蔵 at 2016年01月08日 16:15
二階級またぐなら暫定王者をアルドvsエドガーでやるべきだね。
エドガーはマクレガーとやりたいってより、王者に挑戦したいと言ってるんだから、暫定王座戦組んであげるのが優しさだと思うんだよね。
Posted by おにおん at 2016年01月08日 16:20
コナーのリスクを恐れない姿勢には敬服する。
リスクとかの次元を超えて、心の底から燃え上がるものがあるんだろう。
フランキー戦も楽しみ。コナーが普通にフランキーのことボコボコにしちゃいそうだけど。個人的には両者にはかなりの差があるとみてる。
Posted by 大車輪 at 2016年01月08日 16:27
エドガーとしても、記念すべき大会でタイトルマッチ組まれれば名誉ですね。
UFC200まで半年先ですが、タイトルマッチならギリ許容範囲だと思いますし。
Posted by xyz at 2016年01月08日 16:36
間違ってたらすいません。
ベルトを返上しないまま違う階級のベルト挑戦は
B.J.ペン以来ですかね。
RDAに勝ったらえらいことだな。

にしてもエドガーが不憫

Posted by ドレミ at 2016年01月08日 18:34
今でも減量キツそうだし、一度ライトに上げたらもうフェザーに戻さない方がいいと思う。
コナーは返上してエドガーvsアルド、コナーvsアンジョス、ホルムvsミーシャのトリプルタイトルマッチにしたらいいじゃん。
Posted by けす at 2016年01月08日 18:37
もしRDAにタコにされたマクレガーがフェザーで防衛したら自分は萎えちゃいますね

あっさり二階級制覇したら……それはそれでUFC最終回というか、その後エドガーとやって何か証明することがあるのか?ってなるんじゃないかな
Posted by ふか at 2016年01月08日 18:40
このまま6階級制覇行けるんじゃない!
Posted by アナーキー at 2016年01月08日 18:46
敬意を表したいwww
Posted by テレコ at 2016年01月08日 18:48
マクレガーは取りあえず
先の事はあまり考えず取りあえず
しっかりライトで闘える体を作って
ドス・アンジョスに勝つことだけに
集中して欲しい。

そしてフェザーはマクレガーが
タイトル保持のまま
暫定王座戦で
アルド×エドガーを組んで欲しい。

マクレガーがライト王者になったら
フェザーのベルトは返上して
ライトのみで防衛。
もしもどうしても偉業が達成したいというならば
2階級同時防衛よりも
ミドルへ上げて3階級制覇を目指して欲しい。

負けてしまったなら
アルド×エドガーの勝者と統一王座戦。

フェザーに落とせる体型を維持したまま
防衛していけるほど
ライトは甘くないし
7月までエドガーにお預けくらわすのも
気の毒だよ。
Posted by アンチ判定 at 2016年01月08日 18:56
まぁスーパーファイトみたかったからいいけど
ドスアンジョスに負けたら色々酷い事になるなw
Posted by えいぢ at 2016年01月08日 19:27
2階級制覇をみたいかどうかは別にして、いきなりタイトル戦ってどうなんだ?何かライト級のファイターのことも馬鹿にしてるよな。
Posted by mk at 2016年01月08日 19:29
マクレガーバブルが弾けかねない危険なカードだ
Posted by w at 2016年01月08日 19:44
久々にワクワクする話だな。
UFCの一時あったテイクダウンの数の競い合いみたいな試合が多く停滞感があったけど、マクレガーが出てきてそういう試合が減った。
それだけでもマクレガーの功績は素晴らしい。
ドスアンジョスもマクレガーとバチバチの打ち合いに応じるだろう。
想像するだけでギンギンに勃起するカード。
もしマクレガーが勝って、その後フェザー級でエドガーにも勝ったら伝説になる。
もうマクレガーのやりたいようにやらせてどうなるか観たい。
Posted by mr_st at 2016年01月08日 19:49
アルドとエドガーで暫定王座戦とか挑戦者決定戦やれって言ってる人結構いるけど正規王座戦じゃないならどこにもメリットないし悪手すぎるだろ
Posted by スルメ at 2016年01月08日 21:04
エドガーがアンジョスとやるよりは可能性あると思う。
アンジョスは化け物級だけど、これに負けるとかなり幻想しぼむね。更に減量がきつくなってフェザーも不利になるだろうし。
Posted by さ at 2016年01月08日 22:37
ホルムとミーシャの試合は賛成ですけどマクレガーに関してはドスアンジョスより先にエドガーとやってほしい。
王者が階級上げるのはその階級に敵がいなくなってからでいいんじゃないかなと。
Posted by かな at 2016年01月08日 23:03
メンデス、アルドとKOで連勝のマクレガーの強さは疑いようがないが、それ以上にペティス、セローニに圧勝のドスアンジョスの完成度が上だと思う。

とても勝てるとは思えない。

それを覆したのが衝撃のアルド戦だった訳で、やる価値は十分あると思うけど。

どんな絵図を描こうと試合は実力主義でしかない訳で、マクレガーが伝説をまた積み上げる可能性もあれば、没落の始まりになる可能性もある。

エドガー戦希望だったが、組まれるなら素直にヒリヒリ感を楽しみたいな。
Posted by もす at 2016年01月08日 23:11
>>UFCの一時あったテイクダウンの数の競い合いみたいな試合が多く停滞感が


格闘技の見た目の派手さしか視界に写ってないのか、ミーハーな要素ばかりを楽しまれて観てるようですが、テイクダウンは、得点カウントされてしかるべき、ハイレベルなスキルです。格闘技をやってる人なら、全員が常識的に理解してる事ですけど、テイクダウンはむしろバチバチの打ち合いするよりスタミナは消耗するのですよ(見かけとは全然違って)、けど残り時間などを考慮し、試合に勝つための大得点を取る為に、あえて勝負に出てる技だという事を説明しておきます(格闘技を知ってる方には釈迦に説法ですが、ミーハーな方むけに説明します)。

それと、テイクダウンの数の競いあいばかりになると確かに、一見地味に映るかも知れませんが、格闘技は競技であり、アスリートはゲームに勝つために必要な事を行う訳で、目的は勝利(得点)することです。

という訳で、テイクダウンの奪い合いって展開を、停滞と呼ばれる方は、暇と時間と月謝代と勇気があれば、MMAのジムで練習にでも1度通ってみられる事をおすすめしたく思います。
Posted by 裸締め十段 at 2016年01月08日 23:14
毎回思うけどアンジョスなめられすぎ
マクレガー下手したらKO負けするよ
Posted by cmぱんく at 2016年01月09日 00:00
>ふかさん

そこなんですよね
2階級制覇というのは例え成功しようが本人以外はあまりメリットないのに
失敗したら周りにもデメリットが及ぶという

リーボックの件といいいもう少し自団体が半公共的とまでは言いませんが
フラッグシップな存在であるという事を意識してほしいなと
Posted by スラッカー at 2016年01月09日 00:09
もう一回アルドと見たかったなー
Posted by たぬ at 2016年01月09日 00:38
暫定王者戦があるとすればマクレガーがRDA戦で怪我をした場合くらいでしょうね。
Posted by もち at 2016年01月09日 01:15
かつてこれほど夢を与え勇気のある選手はいただろうか?現状では少し早いのかも知れませんがマクレガーの事考えていたらそう思ってしまいました。本人はどこまで考えているのかは分かりませんがそんなゲスの勘ぐりはやめて、勝とうが負けようが誰かが言っていたように好きにやらせてあげたい、そして応援したいと思ってしまいます。ソネンが言ってましたね、真のスーパースターはロンダではなくコナーマクレガーだと。こんな気持ちは久々です。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年01月09日 01:47
ミーシャには申し訳ないが、この写真を見る度毎回変な笑いが出てしまうw
Posted by R at 2016年01月09日 05:19
マクレガーも好きだけどRDAの総合力の高さは素晴らしいと思ってる。打撃も柔術もレスリングも全てにおいて強いし5Rの長丁場でも激しく戦えるスタミナもあるし穴が見えない。
マクレガーが勝つとしたら伝家の宝刀の左でKOするしかないだろうな。
Posted by 黒 at 2016年01月09日 12:27
これ実現したら197は豪華ですね!
そして勝敗によっては今後の展開も
相当面白くなる!

ただ
エドガーファンとしては素直に
喜べないという(笑)
Posted by HARD ROUNDER at 2016年01月09日 14:38
>裸締め十段さん

ご指摘ありがとうございます。
停滞という表現は確かに適切な表現ではなかったですね。

補足すると、総合という競技はスポーツでありエンターテイメントショーであり、と4年に一回しか注目されないアマレスと違い(極論ですが)、多くの人に金を出してでも観たい、と思わせる特殊なスポーツです。
だから、テイクダウンは技術的には難度が高いものであっても、テイクダウンの数で勝敗が決まるような事は好ましい事ではないと考えます。

そして、ミーハーな見方をする人がいたとしてもそれは全く否定する事ではありません。
格闘技の見方は人それぞれの楽しみ方があれば良いのです。
Posted by mr_st at 2016年01月09日 23:31
mr_st atさん


>4年1度のアマレスと違い…
>格闘技はエンターテイメント…

それは確かにそうかも知れません、
テイクダウンによる得点の取り合い
これで勝敗が決まるって地味だし
それは、確かに仰るおおりかと。

お客や試聴者あってのイベントですし
客目線からしたら、中身が地味だと
やはりつまらない、つまらない試合で
そしたら団体じたいが成り立たない…。

まぁ難しいとこですが、その中でも
客ウケするハデなパフォーマンスして
客や試聴者を満足させる選手もいて、
そこらへんも、プロとしてはスキルだし
mr_st atさんの、仰るとおりかと同意…

ですが、格闘技をずっとやってきて、
皆さんがTVで観てるような格闘家達と
ずっと一緒に、格闘技で勝つ為の練習を
ずっとしてきて、試合を身近に見続け、
試合の決められたルールで、時間配分や
自分や相手の消耗などをも考慮し、そして
ゲームに勝つため必要な事を、KO、一本、
判定でも勝つため合理的に戦ってると、

やはりテイクダウンでの大得点が必須になり
大得点確保は相手へのプレッシャーにもなり
ポイント獲得として極めて合理的で、そして、
やむを得ない戦法ともなり、しかも地味です。

しかし、前述したとおり、テイクダウンは
すんなり決まれば問題ないですが、少しでも
攻防になると、バチバチの打ち合いよりも
ハデな殴りあいや極めあいよりも消耗して、
大量得点できるだけあり、技術力も必要で、
テイクダウンって実はかける方も、かなり
戦略的には大博打な場合が多いので、技と、
時間配分、計算など含め、ゲーム戦略的とし
高いレベルなパフォーマンスなものして、
超合理的な攻防として観とし観て貰えると
大変嬉しく思います。

けどまぁ、やはりプロとして観戦者や
試聴者あってナンボですから、mr_st atさん
の仰るような事が、正論かもしれませんが。
Posted by 裸締め十段 at 2016年01月10日 13:39
>裸締め十段さん

勉強になるコメントありがとうございます!

テイクダウンの数で勝つようなポイントゲームも面白いと言えば面白い面がありますが、観客を湧かせられるかどうかで言えば湧かせる事は難しいでしょう。

ルールに則って選手はやってるわけですからそういうような試合をするな、とは主催者側は露骨に言えない為、UFCの場合はファイトマネーやボーナスで湧かせられる選手に多く払い、選手達も勝利を第一前提に置きながらも湧かせられる試合をするようになっている感じがします。

管理人のジーニアスさんには感謝なんですが、こちらのブログのコメント欄を観て色々な人のこんな見方あるのかぁ、と読むのも楽しみにしてますので、これからもよろしくお願いします。
Posted by mr_st at 2016年01月10日 21:44
マクレガーとドス・アンジョスの試合は日本時間の何日何時ですか?
Posted by たかや at 2016年02月17日 14:37
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索