2015年12月30日

榊原信行「ジェロム・レ・バンナについては法的措置も考えたいが…」

【追記】ジェロム・レ・バンナのマネージャー「バンナはバルトとは対戦しない」/RIZIN「バルト選手のカードはなくさない」(2015年12月28日)

12.31 RIZIN ジェロム・レ・バンナ問題の真相はギャラでモメたから(2015年12月29日)

『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015』SARABAの宴・速報(2015年12月29日)

 こちらの続報。

バルト対戦相手レバンナからピーター・アーツに変更(日刊スポーツ)

【RIZIN】バルトの対戦相手がピーター・アーツに変更(イーファイト)

 速報でも書きましたがIZAの舞でバルト vs. ピーター・アーツが決定。2006年のK-1オランダ大会でも失踪したボブ・サップの代打でアーネスト・ホーストと対戦したことがありました。

【RIZIN】バンナ欠場問題「法的措置」も視野(東スポWeb)
 新格闘技イベント「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND―PRIX」(29日、さいたまスーパーアリーナ)終了後、榊原信行RIZIN実行委員長(52)が、ジェロム・レ・バンナ(42)の欠場問題についてコメントした。

 バンナ側とは契約書を交わしていたというが、今月20日すぎぐらいから、その内容について「いちゃもん」をつけられはじめたという。

 バンナの母国フランスでは「当初はエメリヤーエンコ・ヒョードルとエキシビションマッチを持ちかけられた」と報道されたが、「それは間違っている。ヒョードル戦の可能性について聞きはしたが、エキシビションというのはありえない」と否定。

 さらに「バンナと僕らは初めて契約をしたが、契約後にいろんな交渉人が登場したり、交渉が非常にトリッキー。法的措置も考えたいが、彼らともしっかり話をしたい」と厳しい表情で話した。

 もしヒョードル vs. バンナが発表されバンナがドタキャンしてたらもっと大変なことになってたでしょうね。

これから勉強する人のための 日本一やさしい法律の教科書
これから勉強する人のための 日本一やさしい法律の教科書
posted by ジーニアス at 13:07| Comment(21) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
榊原さんの言ってる事が真相でしょう。
どんな事でもそうだが金が絡んでくると色々と汚い事が起きてくる。
だからUFCのダナ位のちょっと強引な位の人間じゃないと世界的な団体は回せない。
Posted by mr_st at 2015年12月30日 13:23
RIZIN側がいきなりファイトマネーを下げたとか不備を働いたとは考えづらい。
PRIDEがああいう形で終わってなるべくクリーンなイメージを付けなきゃいけないのに、一発目の大会でしかも若手じゃなくバンナ相手にそんなことするかね…?
むしろ向こうのマネージャーがそこにつけこんでふっかけてきたってほうが納得出来る。
何にしろ一旦和解したら、その後はもう関わらないようにしてほしいな~。
Posted by MMMA at 2015年12月30日 13:37
バンナ株⇒ストップ安
アーツ株⇒ストップ高

って感じかな。
会場組だったけど、アーツが試合受けてくれたって高田さんが発表したときの周りの歓声はかなりデカかったよ。

アーツは漢だね。
Posted by まっつん at 2015年12月30日 13:49
榊原がすぐさま訴訟を起こさずに「話を聞く」にとどめてるのは榊原の方にも問題がある事が裁判で露呈するのを恐れてるんだろうな、ヤクザと絡んでてフジテレビに打ち切られた前科もあるし

或いはRIZINが今後の重要視する予定のスーパーヘビー級で一般層への人気と知名度が高いバンナをできれば穏便に済ませて出したいのか
Posted by RK1 at 2015年12月30日 13:49
K-1やIGFではこういうことはなかった以上、RIZIN側に何らかの問題があったとしか思えないですね

最終的には交渉の途中で誤解があったあたりを落としどころにしそうですが
Posted by y at 2015年12月30日 14:11
バンナと取り巻きは黒そうですね
やっかいな奴になっちゃったなー

過去の腕相撲でコロっと負けた時の感覚がそうさせたのだろうか 笑

なんにしろ責任感のないセコい陣営だ
Posted by まさ at 2015年12月30日 14:14
アーツはかっこいいな
過去、解説で来てたのに急遽試合前にごねたサップの代役でホーストと戦ったりして
まさに困った時のピーターアーツ
Posted by もも at 2015年12月30日 14:53
やはり話の経緯は両者の発言が出揃ってからでないと判断出来ないですね。
谷川K-1時代でさえバンナとの交渉が一筋縄で行かなかったのはホンマン戦etcで度々露呈してましたし。
フジ後援の地上波目玉カードを欠場されるリスク込みでわざわざギャラダウンとか普通考えにくい。
ジーニアスさんがわざわざガセの可能性まで示唆してくれてたのに、前記事でヒョードルエキシの話まで信じ込んで
クソだの最低だの運営に全責任押し付けてた人の意見を聞いてみたいです。
来年こそは記事の内容を精査せずに騒ぐ頭の悪いファンが居なくなりますように・・。
Posted by KC at 2015年12月30日 15:01
アーツは男とかいうけどさ
ろくに練習すらしてない選手を代替にしてさ、試合内容はどうなるの?
自分はボクシングから入ってきた人間だからJMMAのこういうところが本当にダメだ。
まともな試合を見せてくれよ

トンプソンもそうだけど練習してないって客をバカにしてんだろ…ボクシングなら計量からブーイングですよ…
Posted by あ at 2015年12月30日 15:34
K-1時代もギャラで揉めてたしなあ。まあ実際に未払いあったようだけど…
フジヤマファイトクラブでバルト戦について語ってたし、いまさらヒョードル戦云々は全然ズレた話ですね。
既報通りギャラの問題でしょう。
Posted by クルーズ at 2015年12月30日 16:04
>K-1やIGFではこういうことはなかった以上、RIZIN側に何らかの問題があったとしか思えないですね

バンナのIGFはプロレス試合だしk-1じゃこういうことなかったって…まともにk-1見てないでしょ?
上でも言われてるけどk-1の時からバンナとはギャラで揉めたりマネージャーから交渉引き伸ばされたりしてた
他の選手はすんなり行く中でバンナだけはやたら交渉関連の面倒事が多かったんだよ
Posted by max at 2015年12月30日 17:26
ようはバルトにビビったんだろ。シュルト恐怖症らしいし。

とりあえずアーツが死にませんように。
Posted by さ at 2015年12月30日 18:06
無名の日本人に変更したのならまだしもアーツに金払えるのならファイトマネー減額の記事はガセっぽいな…
ちなみに急遽ホーストと試合する事になったアーツはトランクスがなくてシュルトに借りて試合したらしい。
Posted by あ at 2015年12月30日 18:20
法的措置なんていっても、たいして出来ることはないですね。

それ分かってるから、まずは会話をなんて弱腰な発言なんですね。
Posted by みゆパパ at 2015年12月30日 21:32
こんな土壇場での契約のドタバタ、日本の興行ならではなんだから、興行の進め方がおかしいんだろう。
Posted by ノボリ at 2015年12月30日 22:34
減額理由
バンナ側がエキシ(笑)を希望したから
Posted by REDRUM at 2015年12月30日 22:45
日本人と比べ外国人の方が金銭問題はずっとシビアだと思う。未払いに寛容?なのも日本ぐらいで、結局のところ裁判などなくうやむやで終わるでしょう。後から同じ問題起こらないといいですね。
Posted by サクラソウイチオー at 2015年12月31日 08:44
アメリカでも、契約にまつわるイザコザはしょっちゅう発生しているかと。

とにかくRIZINを批判したい人は、自分ならさぞかし立派な興行にすることが出来るのでしょうね。
批判するだけなら誰でもできる。
Posted by みゆパパ at 2015年12月31日 09:27
>今までギャラ未払いを続けてた団体のツケでしょ

少なくともライジンと関係ないですよね
谷川興行と混同してないですか???
Posted by ui at 2015年12月31日 21:50
>たお

憶測だけで他人を批判することを、中傷とか名誉毀損とか言うんですよ。

さてさて、PRIDE運営のDSEがどの選手に対して未払いだったのでしょうか。
そして全く関連のないDREAMの名前が出てくるのは何故でしょうか。
Posted by みゆパパ at 2016年01月01日 04:31
管理人のジーニアスさんすみません。自分の書き込み全て削除して下さい。せっかく盛り上がりそうなのに水を差すような行為でした。今年もガンガン更新して情報を提供して下さいね!
今年も勝手に拝見させて頂きます。
Posted by たお at 2016年01月01日 12:32
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索