2015年12月28日

【追記】ジェロム・レ・バンナのマネージャー「バンナはバルトとは対戦しない」/RIZIN「バルト選手のカードはなくさない」

Rizin : Jérôme Le Banner ne combattra pas !(les infos du fight)

 フランスのサイトles infos du fightでジェロム・レ・バンナのマネージャー、オリビエ・ミューラーがバンナは12月31日の『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015』IZAの舞でバルトと対戦しないとコメント。当初はエメリヤーエンコ・ヒョードルとエキシビションマッチをする予定だったのがバルト戦に変更されたこと、日本でのチャリティー活動を拒否されたことから不信感を持ち出場しないそうです。現在は日本の他団体と2016年にチャリティーマッチをする交渉をしているとのこと。

 この情報がガセ、もしくはRIZINが説得して出場してくれることを願っています…。

[追記]
【RIZIN会見】バンナ欠場も 個別会見に現れず(東スポWeb)
 主催者側は「状況を確認中」と語り、「当然出場してくれると信じているが、期待のカードなのでファンを待たせるわけにはいかない。いろんな状況を想定して明日(29日)には何かしら発表する。デビュー戦なのでバルト選手のカードはなくさない」。代替選手も視野に入れながら慎重に見極める方針だ。

 今から代替選手となると厳しいですね。『Dynamite!! 2008』でバンナがインフルエンザで欠場して急遽メルヴィン・マヌーフがマーク・ハントと対戦し勝っちゃったこともありましたが…。

ジェロム・レ・バンナ フィギュア キャラプロ
ジェロム・レ・バンナ フィギュア キャラプロ
posted by ジーニアス at 18:51| Comment(48) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バンナは日本でチャリティー活動を望んでいるの?いつでも日本を大事にしてくれていますね。

RIZINどうなるんでしょうね・・・

今までK‐1でたくさんいい試合をしてきてくれたから、バンナの理想のカードが組まれてほしい。
Posted by 名無し at 2015年12月28日 19:10
フジヤマファイトクラブでも把瑠都戦について語ってたし流石にガセだと…笑
Posted by アローナ at 2015年12月28日 19:10
まさかとは思うけど、事実なら選手にも、ファンに対しても馬鹿にしとるよな!あと三日で明らかになるけど。対戦カードとか高望みしないが、誠意は無くさないでほしいよ。
Posted by ノブ at 2015年12月28日 19:15
マヌーフとか間違って勝っちゃいそうな相手はNGでしょ
あと数日しかないのに代わりなんか見つかるわけないけどな
ガセ情報であってほしいね
Posted by GO at 2015年12月28日 19:32
バンナは直前欠場の常習犯だからそんなに驚かないけど、エキシ云々の話のほうが気になるな。
他にも隠れエキシマッチあるんじゃないかと勘ぐってしまう。
Posted by BOON at 2015年12月28日 19:41
フランス人のバンナが日本のためにチャリティー活動してくれてるのに、それに協力しないってのはどういうことなんだよRIZINは!?
引退試合を当然キックルールでやりたがってて、RIZIN側も最初からキックルールの試合も組むと言ってたくせに、それでもMMAルールでやることを承諾してくれてもいるのに酷い裏切りだ!

東日本大震災の時も家族まで連れて来日して復興チャリティーしてくれたし、本当に偉大な男だなバンナは。
Posted by JLBko1 at 2015年12月28日 19:44
ライジン側がヒョードルの相手不在で
最悪のパターンとして、
名がない選手あてるよりはエキシビションでバンナにしたほうが
テレビ的に盛り上がるので、
話していたのかもしれませんね

で結局シングにして
バンナとバルトのしたものの
バンナはガチは無理なので話がこじれて来たと........

て感じかなあ...
Posted by まさ at 2015年12月28日 19:49
前日か、最悪当日朝のオファーでも、ギャラをはずめばインディーのプロレスラーは出てくれるんじゃないかな。星誕期とか橋本友彦とか。
Posted by 少年時代 at 2015年12月28日 19:52
怖くなって逃げただけだと…
所詮K1ファイターですよ笑
Posted by あ at 2015年12月28日 20:06
大晦日、実力的に調度良い相手、知名度…
こうなったら永田さんにでもお願いするしか
Posted by キックの兎 at 2015年12月28日 20:18
gdgdにも程があるだろ
この状況下でもカード自体は無くさず、代替え選手云々て
プロレスの世界なら余裕だろうがMMAの世界でコレは酷い
Posted by 善次郎 at 2015年12月28日 20:19
バンナは9月に「日本であと1試合だけやりたい」と語っていたので、現役最後の試合をヒョードルからバルトに変更されたら、そりゃ渋りますよね。
Posted by 大 at 2015年12月28日 20:23
バンナのチャリティー活動を拒否したのもそうだが、ヒョードルに公式戦ではなくエキシビジョンやらせようとしてたってのも最悪だな。
最大の目玉選手であるヒョードルとバンナにちゃんとした試合をやらせない可能性があったって時点でもうマッチメイカーの頭のイカれ具合が酷い

バンナが日本のためにチャリティー活動してくれてるのは本当にありがたいね。まさに漢の中の漢だよ!でも何とか試合はしてほしいなあ、
Posted by KO1 at 2015年12月28日 20:28
日本の年末らしくなってきました!
Posted by なか at 2015年12月28日 20:28
戦闘竜とやってくれw
Posted by df at 2015年12月28日 20:37
今日、日本にすら来てないならほとんどもう無理でしょう。
ハルトという一般層が知っている数字が取れる選手のカードは絶対なくさないで欲しい。
Posted by mr_st at 2015年12月28日 20:48
フランスこそ今一番大変な状況下に置かれているのに、それでも日本への愛を変わらずに示してくれるバンナに心の底から感謝したい。

大丈夫かなー、記事の内容が本当だとすればいろいろ残念ではある…。ただバンナは06年の開幕戦でホンマンとやったときも欠場説流れてたけど当日に日本入りして試合した過去があるからまだ分からない。

代替が思い付かないなぁー…。
Posted by カネゼニー at 2015年12月28日 20:49
ちゃんと総合の選手用意するべきでしたね。
ピーターアーツとかやめてよね。
ライジン大丈夫かな。
Posted by kー1 at 2015年12月28日 20:55
何故チャリティー活動を禁止するんだろう。そんなに試合に支障出る内容だったのか…この話が本当ならRIZINかなり最低だぞ。
Posted by R at 2015年12月28日 20:59
何が本当か分からないが、こないだのフジヤマファイトクラブではバンナは戦うこと了承してる感じだったから。何を言おうと敵前逃亡に見えてしまう...
Posted by みやじ at 2015年12月28日 21:10
対・安田戦で経験してしまった相撲の圧倒的なパワーを思い起こし、
あの恐怖で負った心の傷がパンチドランカー症状を悪化させ、
泣いたり笑ったり出来なくなってしまったんでしょう…
気持ちはわかりません
Posted by あき at 2015年12月28日 21:18
>>みやじ
悪意の塊かっ!
Posted by ジョネス at 2015年12月28日 21:24
まじか、バンナ!
SRS席買っちゃったゼヨ…
Posted by まっつん at 2015年12月28日 21:25
バンナってこういうの多いね
Posted by ララ at 2015年12月28日 21:26
ネタ元からの推測だけどバンナ側が足の怪我からガチではできないと考えチャリティー目的のエキシビションマッチを希望したんじゃないでしょうか。
少なくともRIZIN側がエキシビションのオファーをしてたわけではないと信じたい。
Posted by はち at 2015年12月28日 21:35
えっ、そうなの?
たのしみにしてたのに・・。
確か「バルトは俺との戦いからな学べ!」的なこといってなかったでしたっけ。
記憶違いかもしれないですけど・・。
Posted by so at 2015年12月28日 21:40
いつもこういう展開、昔から何も変わっていない。榊原さんにはマネジメント力がない。いまの時代残念ながらこういうイベントは日本では根付かない。
Posted by こう at 2015年12月28日 21:58
エキシビション=FIXED
Posted by REDRUM at 2015年12月28日 22:33
てか、バンナは番組で随分前に把瑠都に対してコメントしてましたよね。
ヒョードルとのエキシビジョンのくだりはヒョードルが最初から普通の試合をする気満々だった以上は信用出来ないし、
みやじさんも言うようにバンナのコメントを見たあとに出ないって言われたら、むしろバンナ側の問題な気がします。
というか、仮に気に入らないにしてもこんな直前ドタキャンはプロとして絶対やっちゃ駄目だろバンナ・・・。
Posted by M at 2015年12月28日 22:42
マジかよ... 仕方がない、永田さんの出番だな!
Posted by りく at 2015年12月28日 23:00
安定のズンドコっぷりですね
Posted by えいぢ at 2015年12月28日 23:03
は?結局?くそかよ
Posted by あ at 2015年12月28日 23:25
ヒース・ヒーリングが来てるんだよな
Posted by あ at 2015年12月28日 23:27
カード的にUFC日本大会でKIDが欠場した時と同じくらいダメージあるな、でもこっちはバルトのカードが消滅しないっぽいだけマシか。韓国大会に出る予定のミルコなんか欠場から引退までなっちまったもんな。
Posted by あ at 2015年12月28日 23:53
ずん、ずんずんずんどこ。
Posted by truth at 2015年12月28日 23:55
今時の格闘技界でこのレベルで仕事していては、決してメジャーイベントとしてはやっていけないだろう。
結果として、試合が行われるか代替になるのかに関わらず、運営は猛省すべし。
契約や交渉をないがしろにしてなければ、こういう事は起こらないだろう。
Posted by もす at 2015年12月28日 23:58
バンナはキックルールで見たいわ

引退試合ならなおさら
Posted by aaa at 2015年12月29日 00:13
29日のヘビー級ワンマッチで無傷で勝った選手にお願いするしかないでしょ。TK 、トンプソン、カルロス、第二のヒョードル?誰でもいいからやってくれ!
Posted by ayrton at 2015年12月29日 00:15
ズンドコ劇場開幕って感じですか?まだまだかくし球ありそうで?それも含め楽しみますが、カード目当てにチケット買われた方は残念ですね。良いカードもありますが次があるとは思えません。選手は試合に専念して頑張って欲しいです。
Posted by サクラソウイチオー at 2015年12月29日 00:24
直前でごねるのはバンナのお家芸
Posted by さ at 2015年12月29日 02:09
そもそもちゃんとした契約結んで無いからダメなんだよ。
どうせ口約束なんだろ。だから、バンナもこーゆう応対が取れる。
契約していれば、本来ドタキャンなんて違約金が発生する。バンナも出ないなんて事自体言えない。
Posted by あ at 2015年12月29日 02:54
プロレス的なあれ?本気のあれ?どっちにしり、スポーツライクなUFCと比べると、本当にレベル低い。
いつもの日本の興行のお約束だけど。
Posted by ひで at 2015年12月29日 07:54
詳細も交渉過程も明かさずチャリティを盾に自己弁護、責任転嫁ってズルいですよね。
バンナも一度は対戦に合意して富士山でインタビューまで受けてるんだし、土壇場でゴネるのは無責任に感じます。
そして記事を鵜呑みにしてズンドコだプロレスだの色めき立つ程度の低いファンにも毎度ウンザリ…。
しかもスポーツライクなUFCって…独占契約のUFCと他興行じゃそもそも契約の根本からして違うでしょーが。
Posted by アルロフスキー at 2015年12月29日 11:28
今から代わりの選手ってなると
k1で活躍した日本人選手位しか
いないんじゃない

天田とかノブ林、ニコラスペタスあたり

安田忠夫でいくか、笑
Posted by 谷口 at 2015年12月29日 12:02
代役はアーツっぽいっすね。
Posted by チャボ at 2015年12月29日 14:03
ちゃんとした契約ってw

まず、どうやって拘束力のある契約結べるのか考えてみては。
日本の興行で、契約書交わしていたところで、
バンナの行為に対して、契約違反だ!と騒いだところで、
違約金なんて取れますか?
どこに訴えるの?

現役バリバリの選手なら悪評で今後の活動に影響あるでしょうが、バンナにはそれすら関係ないですよね。
Posted by みゆパパ at 2015年12月29日 18:32
>みゆパパさん
横からですけど、法的にどうかはともかく書面で残しておく意味はあると思いますよ。
今回のことがRIZINの悪評になるとは思わないですけど、書面があれば選手側の嘘や矛盾をきちんと証明することができて、そういった事態になることを防げるわけですから。
Posted by y at 2015年12月30日 10:53
>yさん

はい、それなりにきちんとした契約書を交わしていると思いますよ。
私が言っているのは、バンナ側がそれを平気で反故にしたところで、yさんが仰っているように、
RIZIN側には問題はありませんよ、と証明できるくらいなものです。

榊原さんが、法的措置も考えたいがまずは会話を、
なんて言っているのも、
結局出来ることはそうないということを、
榊原さん自身が理解しているからではないでしょうか。
Posted by みゆパパ at 2015年12月30日 21:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索