2015年12月22日

エマニュエル・ヤーブローさんが死去

UFC 3 Veteran Emmanuel Yarborough passes away at 51(MyMMANews)

Emmanuel Yarborough - Wikipedia

Emmanuel Yarborough(Sherdog)

 エマニュエル・ヤーブローさんが亡くなったことをMyMMANewsが家族・友人から確認したとのこと。死因に関しては正式発表されておらず今のところ不明。享年51。Sherdogには55歳と書かれていますが、WikipediaとMyMMANewsは51歳となっているので、こちらが正しいようです。

 ヤーブローさんは203センチ、270キロ。400キロあった時期もあり、ギネスブックで最重量級アスリートとして紹介されたことも。1995年の世界相撲選手権大会無差別級で優勝しています。MMA戦績は1勝2敗。1994年9月9日のUFC 3でキース・ハックニーと対戦し1R TKO負け。1998年4月26日の『SHOOT THE SHOOTO XX』で中野巽耀に1R上四方固めで勝利。PRIDE.3では高瀬大樹に2Rパウンドアウトで敗れています。謹んでご冥福を申し上げます。

UFC 3 : The American Dream + UFC 4 : Revenge of the Warriors
UFC 3 : The American Dream + UFC 4 : Revenge of the Warriors
posted by ジーニアス at 23:57| Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの身体では長生きできないとは思ってたけど、総合創成期の印象的な選手でしたね。

最近のUFCから入ったファンは知らない人多いかもだけど、記憶に残る選手でした。合掌。
Posted by 判定泥棒 at 2015年12月23日 03:15
MMAというかVTのある意味象徴的な選手の一人が…
ズール(父)とかは元気なんだろうか…
Posted by たき at 2015年12月23日 08:06
のしかかるだけで制圧出来てたのは印象的だった
Posted by カワチ at 2015年12月23日 09:59
もう何年も前に死亡記事見たけどあれガセだったのか
Posted by J at 2015年12月23日 12:26
初期UFCの見世物小屋的な感じは懐かしいですね
片手だけボクシンググローブなんて選手もいました
Posted by レイ at 2015年12月23日 13:10
個人的に高校鉄拳伝タフに登場する、エマニュエル・ヤーブローをイメージして描かれたレムコ・ヤーロブの印象も強いかな
Posted by wwe at 2015年12月23日 14:33
『武士道アメリカを征く』っていう、アメリカの柔道コーチの自伝でこの人のことを知りました。
作者の柔道場で柔道を教えたけど、試合では人種差別からろくな判定をしてもらえず、「相撲なら細かい判定など無い」というわけで相撲を薦められ、柔道場で仲間と相撲の練習をしてチャンピオンになったというエピソードでした。
Posted by ハムェイ at 2015年12月23日 14:49
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索