2015年12月17日

ラシャド・エヴァンス「マウリシオ・ショーグンと闘いたい」

Rashad Evans eyeing a potential fight with Mauricio 'Shogun' Rua(MMAFighting)

 約2年ぶりの復帰戦だった『UFC 192: Cormier vs. Gustafsson』でライアン・ベイダーに判定負けしたラシャド・エヴァンスがマウリシオ・ショーグンとの対戦を希望しているとのこと。UFCにも希望を伝えているそうです。ショーグンは『UFC 190: Rousey vs. Correia』でアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラに判定勝ちして以来の試合。

 両者は2011年3月のUFC 128で当時ライトヘビー級チャンピオンだったショーグンにエヴァンスが挑戦する予定でしたがエヴァンスがヒザの負傷で欠場したのを受けてジョン・ジョーンズが代わりに挑戦、ジョーンズがチャンピオンになった経緯があります。

UFC 128: Shogun vs. Jones [DVD]
Ufc 128 [DVD] [Import]
posted by ジーニアス at 15:13| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
興味が湧かない試合だな

エバンスはトップどころと、やってほしい
Posted by 谷口 at 2015年12月17日 17:37
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索