2015年12月10日

RIZIN旗揚げプランを持ちかけたのはフジテレビの方だった

フジテレビが放送する格闘技イベントは成功するのか(ITmedia ビジネスオンライン)
(前略)この「RIZIN」の旗揚げ戦で気になる点がある。それは「なぜ、このタイミングにおいて日本でMMAビッグイベントが復活することになったか」である。それに関して言えば、実は同イベントをバックアップするフジテレビの社内事情が大きい。

 近年、深刻な視聴率低迷にあえいでいる同局は何かと世間に話題を振りまく大晦日の放送でも大苦戦を強いられ続けている。NHK紅白歌合戦の裏番組として昨年の同日21時から放送した「ワンピース エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜」が平均視聴率3.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と同時間帯で民放最低の数字を記録。いよいよ追い込まれた同局の関係者が起死回生の策として、かつて大晦日の視聴率獲得番組としてキラーコンテンツだったMMAイベント放送を復活させるべく、旧PRIDEのスタッフに「RIZIN」の旗揚げプランを持ちかけたことが、そもそものきっかけだったという。

 とはいえ思えば、2006年の6月5日に同局が「PRIDE」の放送を一方的に打ち切った理由は「重大な契約違反があった」という点だった。「PRIDEの一部運営スタッフに“黒い交際”があった」ということは当時の一部メディアでも報じられて広く知られているが、その問題が果たしてすべてクリアになっているのかが気がかりである。

 過去のイザコザには目をつぶる――そんな必死感丸出しのフジテレビが社運をかけた同イベントが成功するかはフタを開けてみなければ分からない。しかも同局が「PRIDE」をキラーコンテンツとしていた時代と違って、昨今のMMAイベントは「UFC」(「金網、究極ルール」という演出がウリ)が世界の主流として認知されているのが現状だ。そのような流れの中で今、明らかに色物ムードも強く漂うようなカードが多々組まれている「RIZIN」が世の中の人たちにスンナリと受け入れられるのかという点についても疑問が残るところである。(以下略)

 フジテレビが不振を極めていることが功を奏したということでしょうか。

フジテレビはなぜここまで凋落したのか
フジテレビはなぜここまで凋落したのか (J-CASTニュースセレクション)
posted by ジーニアス at 14:58| Comment(12) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PRIDEファンは未だにフジにアレルギーある人もいるからね
当時はk1ファンにどんだけ煽られたか
まぁそっちは自滅してくれたからいいけど

次は見限るなよフジさん
Posted by あ at 2015年12月10日 15:08
巌流島の件もあるし、あまり期待はしないほうが・・・。
まあ、テレビ局主導というのなら色々と納得。
Posted by y at 2015年12月10日 15:33
双方の思いが一致してよかったんじゃないですか。
Posted by ファルカン at 2015年12月10日 16:02
プライドの暴力団騒動があったとき、
プライドを切り捨てて、映像アーカイブも全部廃棄したんだよ、フジテレビ。

それで、よく榊原さんを担ぎ出して、格闘技イベントやろうと思うよな。

呆れるというか、凄いというか。。
Posted by 谷口 at 2015年12月10日 16:10
まぁフジテレビがこんなに低迷してなかったらやろうと思わなかったろうな
しかし視聴率が回復したらまたあっさりと裏切られるんじゃないの?
PRIDE打ち切りのことを未だに根に持ってる格闘技ファンは多いぞ
切り捨てる口実にならないように暴力団関係は出来るだけ表だたないように気をつけたほうがいい
Posted by GO at 2015年12月10日 17:09
かつての栄光にすがるというか、同じことをやればまたウケると思って大失敗が続いているフジテレビ。
料理の鉄人やショムニのようにならないことを祈るのみだね。
Posted by キャラ at 2015年12月10日 17:10
嘘臭い記事だなw

榊原代表自身がフジに話を持ち掛けたと語ってる
フジからの接触があったのであれば、それを嘘をついてまで隠す必要はないでしょ?
RlZlNとは良好関係で、高阪・曙参戦を何処よりも早くリークした旧紙プロ編集者達も、RlZlN旗揚げ会見でのフジの協力にTwitterで驚きの呟き
RlZlN放送時間も数日前まで調整中だったし、大晦日各局の番組スケジュールが出揃う中、番組ガイドではテレ東とフジは11月半ばまで19時以降の放送番組は未定状態
FUJIYAMA~も4週間過ぎてから放送エリア拡大などゴタゴタ続き
フジから接触したのであれば、もう少し放送時間や系列局と調整できていたはず

Posted by wwe at 2015年12月10日 18:40
良い感じで紹介していったが、
最後適当に締めたな 笑


>昨今のMMAイベントは「UFC」(「金網、究極ルール」という演出がウリ)が世界の主流として認知されているのが現状だ


しかしそんな現状は日本人の大半はまったく知らないし
それを持ち出すのはなあ......
大晦日のそこそこの数字がとれるのが前提だ
Posted by まさ at 2015年12月10日 19:04
というかもうクロだろうがシロだろうが関係ないですよね
コンプライアンス対策で “ 元 ” 警視庁刑事部理事官の人と
サン綜合法律事務所が付いて「文句いわせねーよ」って事で…
フジTV相手に、山陸会のコントロールがきく法律事務所。
アップかけるには最適のチョイスじゃないでしょうか。
Posted by あき at 2015年12月10日 21:15
最初のコメントの方が
「当時はK1ファンに煽られた」と言ってますが
その前にPRIDEファンの方々がK1&HERO'Sの事を、当時は相当馬鹿にしてましたよ?
その結果、フジに切られて最初に潰れたのが
「PRIDE」でしたので、「ざまあみろ」って
言われてもしょうがないでしょ。
Posted by ken8 at 2015年12月10日 23:08
局側からの提案だと思いますけど、RIZINはPRIDEの時と変わってスポーツ班ではなくバラエティー班がやってるそうですね。格闘技の生中継は試合がどう転ぶか分からない所為でスポンサーが付きづらいうえに、フジはパチンコなどのギャンブル関連のスポンサーは受けない縛りもあるので、黒い付き合いを名分にPRIDE切ったのに再び放送を決めたのはそれだけ企画に困ってるんじゃないでしょうか。大きな格闘技イベントが復活するのは嬉しいので是非成功して継続して欲しいです。
Posted by ほぼブラジル at 2015年12月10日 23:22
私としては、ご事情がどうあろうと
PRIDEが復活することをありがたく思います。
先のことなんか誰にもわからないし
やってくれるんだから楽しむしかないですよ。
何が吉とでるか全くわからないんだし。
Posted by so at 2015年12月11日 00:28
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索