2015年12月11日

『UFC Fight Night 80: VanZant vs. Namajunas』速報



UFC Fight Night Las Vegas Results: ‘Namajunas vs. VanZant’ Play-by-Play & Updates(Sherdog)

UFC Fight Night 80: Namajunas vs. VanZant Full Results and Live Fight Analytics(MMAWeekly)

UFC Fight Night 80 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です

▼女子ストロー級/5分3R
ケイリン・カーラン vs. エミリー・ケイガン


 1ラウンド。ケイガンはサウスポー。ケイガンいきなり連打。カーラン下がる。ケイガンクリンチ、金網に押し込む。離れる。ケイガンクリンチ、カーラン払い腰も綺麗に決まりすぎてケイガンすぐ立ちなおも金網に押し込む。膝蹴り。カーラン脱出図るもなおも金網に押し込む。テイクダウンもカーランすぐ立つ、ケイガンなおも金網に押し込む。離れる。カーラン右ハイ、左フック。ケイガンクリンチ、金網に押し込む。カーラン膝蹴り。ケイガンなおも金網に押し込んでからテイクダウン。カーラン三角狙いもラウンド終了。

 2ラウンド。ケイガン左フックから片足タックル、金網に押し込むもカーラン脱出。ケイガン連打からクリンチもカーランが金網に押し込む。互いに膝蹴り。離れる。ケイガンワンツー、なおも連打。互いに前蹴り。ケイガン左フック。ワンツー。前蹴り。クリンチ、離れる。ケイガン左フック。ローが交錯。クリンチ、離れる。ケイガン左フック。クリンチ、カーラン膝蹴り。ケイガン金網に押し込む。カーランテイクダウン、バックを取りチョーク! ケイガンタップ!

 2ラウンド4分13秒、リアネイキッドチョークでケイリン・カーラン勝利。


▼フェザー級/5分3R
ズベイラ・ツフゴフ vs. フィリップ・ノヴァー


 1ラウンド。ノヴァー左ハイ。ツフゴフワンツー。右フック。ノヴァー左ハイ。ツフゴフ右ハイ。ワンツー。
右ハイ。ノヴァー左ミドル。ツフゴフ右フック。左フック。ノヴァー左ミドル、ツフゴフキャッチしテイクダウンもノヴァーすぐ脱出。ツフゴフ左フック。ノヴァー左ミドル。ラウンド終了。

 2ラウンド。ツフゴフ左ミドル。左ハイ。ノヴァー左ハイ。ツフゴフ左フック。左フック。ワンツー。左フック。ノヴァー左ミドル。ツフゴフバックスピンキック。右フックから連打。ノヴァー自ら倒れこみグラウンドに誘うもツフゴフ付き合わず立たせる。ノヴァー左ミドル。左ミドル。ツフゴフ左フック。ラウンド終了。

 3ラウンド。ノヴァー左ミドル連打。ツフゴフ左フック。ノヴァー左ミドル。ツフゴフ右フック。ノヴァー左ミドルもツフゴフキャッチしテイクダウン、しかしノヴァーすぐ立つ、離れる。ノヴァー左ミドル。左ミドル。ツフゴフ右ミドル。ノヴァー左ミドル、ツフゴフキャッチした後ワンツー。ノヴァー左ミドル、ツフゴフキャッチし左フック。ノヴァークリンチ、金網に押し込む。離れる。ノヴァー左ミドル。左ハイ。左ミドル。ツフゴフ左ミドル、右フック。ノヴァー左ミドル。試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(28-29、30-27、30-27)でズベイラ・ツフゴフ勝利。


▼ウェルター級/5分3R
ダニー・ロバーツ vs. ネイサン・コイ


 1ラウンド。互いにサウスポー。互いにロー。パンチが交錯。ロバーツ前蹴り。コイ右ミドル。左フック。ロバーツ左フック。クリンチ、離れる。パンチが交錯。ロバーツ右ハイ。ロバーツ右ミドル、コイキャッチしテイクダウン、クローズドガード。ロバーツ三角絞め! コイタップ!

 1ラウンド2分46秒、三角絞めでダニー・ロバーツ勝利。


▼ウェルター級/5分3R
サンチアゴ・ポンジニービオ vs. アンドレアス・シュタール


 1ラウンド。ポンジニービオプレッシャー掛ける。シュタールワンツーからテイクダウン、ポンジニービオすぐ立つ。ポンジニービオ連打。互いに右フック。ポンジニービオタックル、金網に押し込む、離れる。ポンジニービオジャブ。ワンツー。ジャブ。シュタール右フック。ポンジニービオワンツー。シュタールワンツー。ポンジニービオワンツー、ジャブ連打。右ロー。なおも連打。ジャブ。ワンツー。右ロー。右フック! シュタールダウン! レフェリー止めた!

 1ラウンド4分25秒、サンチアゴ・ポンジニービオTKO勝ち。


▼バンタム級/5分3R
アルジャメイン・スターリング vs. ジョニー・エドゥアルド


 1ラウンド。スターリングはスイッチスタイル。スターリング右ロー、ソバット。左ミドルをエドゥアルドキャッチも振りほどく。エドゥアルド右ロー。スターリング片足タックルからテイクダウン、ハーフガード。スターリングパウンド。エドゥアルド必死にホールド。エドゥアルド脱出しかけたところでラウンド終了。

 2ラウンド。エドゥアルド右ミドル。スターリング左ロー。エドゥアルド右ロー。右ロー。右ミドル。スターリング右ミドル。右ロー。エドゥアルド右ミドル。スターリング前蹴り連打。エドゥアルド左右ロー。スターリング左ミドルからテイクダウン、クローズドガード。スターリングパウンド、鉄槌、パウンド。スターリングギロチンチョーク! エドゥアルドタップ!

 2ラウンド4分18秒、ギロチンチョークでアルジャメイン・スターリング勝利。


▼ミドル級/5分3R
アントニオ・カルロス・ジュニオール vs. ケビン・ケイシー


 1ラウンド。ケイシーはサウスポー。蹴りが交錯した直後にカルロスの指がケイシーの目に入る。ドクターチェック。試合続行不可能と判断し試合終了。

 1ラウンド0分11秒、アイポークによりノーコンテスト。


▼ウェルター級/5分3R
オマリ・アクメドフ vs. セルジオ・モラエス


 1ラウンド。アクメドフ右ロー。左ロー。バックハンドブロー。モラエス左ハイ。アクメドフ右ミドル。モラエス跳び膝。左ハイ。アクメドフ左フック。右ロー。パンチが交錯。アクメドフ右ロー。ワンツー。左ミドル。モラエス前蹴り。アクメドフ右フック! モラエスダウン! 猪木アリ状態。アクメドフロー連打。ブレイク。モラエス膝蹴り。タックル、離れる。パンチが交錯。ラウンド終了。

 2ラウンド。アクメドフ左ロー連打。モラエス右フック。アクメドフ左フック。ワンツー、前蹴り。モラエス跳び膝。アクメドフ左ミドル。左ミドル。左フック。右ロー。モラエス左ロー。アクメドフ左フック。モラエス右フック。アクメドフ左フック。右フック。左ミドル。アクメドフテイクダウン、モラエスギロチンチョークもラウンド終了。

 3ラウンド。パンチが交錯。アクメドフ右フック。モラエスクリンチ、離れる。アクメドフ左ミドル。パンチが交錯。モラエス前蹴り。パンチが交錯。モラエス右ストレート! アクメドフぐらつく! モラエスなおも連打! アクメドフダウン! レフェリー止めた!

 3ラウンド2分18秒、セルジオ・モラエスTKO勝ち。


▼ウェルター級/5分3R
ティム・ミーンズ vs. ジョン・ハワード


 1ラウンド。ミーンズはサウスポー。ミーンズ左フック! 続けて跳び膝もハワードキャッチ。離れる。ハワード右フック。ミーンズ右フック。ハワード右ロー。ミーンズワンツー。左フック。ハワード右フック、ワンツー。ミーンズ右ロー。ハワード突っ込んでワンツー。ミーンズ左フック。左エルボー。ジャブ。左フック。ハワードテイクダウン、ミーンズ立つ、ハワード再度テイクダウンもミーンズまた立ち離れる。ミーンズ右ハイ、前蹴りはハワードキャッチし金網に押し込むもここでラウンド終了。

 2ラウンド。ミーンズ右ロー。パンチが交錯。ミーンズ左フック! ハワードノックアウト!

 2ラウンド0分21秒、ティム・ミーンズKO勝ち。


▼ミドル級/5分3R
エリアス・テオドロウ vs. チアゴ・サントス


 1ラウンド。サントスはスイッチスタイル。テオドロウ左右ハイ。右ミドル、前蹴り、右ハイ。右ハイ。左ハイ。前蹴り。右ハイ。やたらハイを出す。互いに右ロー。テオドロウ右ロー、二段蹴り。右ミドル、右フック。右ミドル連打。なおも右ミドル。左ロー、右ミドル。サントスバックスピンキック。テオドロウ前蹴り、サントス尻もち、すぐ立つ。テオドロウクリンチ、金網に押し込む。離れる。ラウンド終了。

 2ラウンド。ローが交錯。サントス肘打ちもテオドロウテイクダウン、サントスすぐ立つ、テオドロウなおも金網に押し込む。サントス側頭部に肘打ち。ブレイク。テオドロウ左フック、右ロー。サントス左フック、膝蹴り、クリンチアッパーもテオドロウ金網に押し込む。サントス側頭部に肘打ち。離れる。サントスソバットからクリンチ、金網に押し込む。テイクダウンからバックを取るもテオドロウ逆にバックを取り返してテイクダウン。ラウンド終了。

 3ラウンド。テオドロウ右ミドル。サントスバックスピンキック。テオドロウクリンチから金網に押し込む。ブレイク。テオドロウタックルもサントス膝蹴り。テオドロウ再度タックル、金網に押し込む。テオドロウが額をカットしドクターチェック。再開。サントス膝蹴り連打、肘打ちも連打、左ハイ! テオドロウそれでもクリンチから金網に押し込む。サントス側頭部に肘打ち。離れる。テオドロウタックルもサントス切って膝蹴り。左ミドル。サントスが金網に押し込む。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28、29-27、29-27)でチアゴ・サントス勝利。


▼ライト級/5分3R
セイジ・ノースカット vs. コディ・フィスター


 1ラウンド。フィスタープレッシャー掛ける。テイクダウン、クローズドガード。フィスターパスしてハーフから肘打ち。ノースカットクローズドに戻す。フィスター肘打ち。ブレイク。ノースカットテイクダウン、ハーフガード。ノースカット肘打ち。肩固め。フィスター粘る。ノースカット外して鉄槌。ラウンド終了。

 2ラウンド。フィスターワンツー。ノースカットテイクダウンから首を抱える。ギロチンチョーク! フィスタータップ!

 2ラウンド0分41秒、ギロチンチョークでセイジ・ノースカット勝利。


▼ライト級/5分3R
ジム・ミラー vs. マイケル・キエサ


 1ラウンド。互いにサウスポー。キエサ右フック。ミラー左フック。右フック、左ミドル。パンチが交錯。キエサクリンチからテイクダウン、ハーフガード。キエサ肘打ち。一旦立ってから再度飛び込んでパウンド。ミラースイープ。キエサクローズドガードから三角狙いもミラー外してバックを取る。ボディトライアングル。結局攻めきれずラウンド終了。

 2ラウンド。ミラー右ロー。パンチが交錯。何度も交錯。キエサ片足タックルからテイクダウン、クローズドガード。ミラー下から肘打ち。キエサパウンド、肘打ち。ミラー足関狙いもキエサ外してパウンド連打! バックマウントからチョーク! ミラータップ!

 2ラウンド2分57秒、リアネイキッドチョークでマイケル・キエサ勝利。


▼女子ストロー級/5分5R
ローズ・ナマユナス vs. ペイジ・ヴァンザント


 1ラウンド。ヴァンザント右ロー。ナマユナスワンツー。ヴァンザント左ロー。ナマユナスワンツーからクリンチからテイクダウン。ハーフガード。パスしてサイド。ナマユナス肘打ち、パウンド。ヴァンザント脱出、スタンド。ヴァンザント右頬をカット。ナマユナスワンツー。右フック。右ストレート。ジャブ。クリンチからテイクダウン、バックを取る。ナマユナスパウンドからチョーク狙いもヴァンザント外す。ヴァンザント立つ、おびただしい出血、ナマユナスなおも金網に押し込んでからテイクダウン。ナマユナスハーフガードからパウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。ナマユナスワンツー。ヴァンザント左ミドル。ナマユナスクリンチ、金網に押し込んでからテイクダウン。ナマユナスパウンド。バックを取るもヴァンザントハーフに戻す。ヴァンザント立つ、ナマユナスなおも金網に押し込む。ヴァンザントヘッドロックからテイクダウンもナマユナスが上になる。ナマユナスバックを取る。ヴァンザント立つ、離れる。ナマユナス左フックからテイクダウン、ハーフガード。ナマユナス立つ。ラウンド終了。

 3ラウンド。ヴァンザント前蹴りもナマユナスすかさずテイクダウン、ハーフガード。ヴァンザント脱出。ヴァンザント左ミドル、ワンツー。ナマユナスクリンチ、金網に押し込む。離れる。互いにロー。ナマユナス右フック。ジャブ。右ハイ。ヴァンザント左ミドル。ナマユナスクリンチ、金網に押し込んでからテイクダウン、ハーフガード。ナマユナスパウンド。バックを取る。ヴァンザント立とうとするもののナマユナスおんぶからグラウンドに引きずり込みチョーク! がっちり入るもヴァンザント粘る! しかもおびただしい出血! ヴァンザント外す! ここでラウンド終了。

 4ラウンド。ナマユナスクリンチからテイクダウン、クローズドガード。ナマユナスパスしてアームバー! しかしヴァンザント外して脚に組み付く! ナマユナス外してバックを取る。膝蹴り。ヴァンザント立つ、ナマユナスなおも金網に押し込む。テイクダウンからナマユナスまたもアームバー! しかしヴァンザントまたも外す! しかしナマユナスすかさずオモプラッタから再度バックを取る。チョーク狙いもヴァンザントディフェンス。ヴァンザント立つ、ナマユナスなおも金網に押し込む。ナマユナス膝蹴り、離れる。ナマユナス前蹴りからテイクダウン。ラウンド終了。

 5ラウンド。ヴァンザント左ミドルもナマユナステイクダウン、ハーフガード。ナマユナスバックを取る。チョーク! ヴァンザント今度はタップ!

 5ラウンド2分25秒、リアネイキッドチョークでローズ・ナマユナス勝利。

posted by ジーニアス at 08:45| Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
随分首が決まる日だったなぁ。
ヴァンザントめっちゃ頑張ってたけど実力差ありましたね。
Posted by ssa at 2015年12月11日 14:19
記事見るだけで息が苦しいんだが(笑)

キエサは前からグラウンド巧者だったけど、ミラー相手に上回ったのはデカイね。ローソンとの事仕切り直しマッチで寝技勝負がみたい。

まぁヴァンサントは荒削りスタイルの中で運営に推され過ぎた感あるし、これから成長してけばいいんじゃないかね。
Posted by 風林火山 at 2015年12月11日 14:34
よっしゃ‼
ペイジ負け~~
Posted by アキラ at 2015年12月11日 14:43
ノースカットがいつか王者になればGsp以来のスターになりそう。
Posted by リーバイス at 2015年12月11日 14:47
速報ありがとうございます。
ノースカット順調だなぁ。若くてルックスもいいし、次代のUFCを担っていって欲しい。
Posted by R at 2015年12月11日 17:20
ノースカット フィスターの1Rのブレイクはなんだったんだ。奇襲成功して、当て馬の意地を見せていたのにフィスター可哀想。
Posted by スヌープ at 2015年12月11日 18:33
>スヌープさん
あのままでもノースカット勝ってただろうに、なんだかケチついたみたいで残念ですよね。
試合前のドキュメンタリーを見て、フィスターに肩入れしてただけに余計残念でした。
Posted by y at 2015年12月11日 22:58
ノースカット×フィスターの審判、なんかソワソワしてるなあと思いながら見てたらやっぱり謎のブレイクかけましたねw
裏で色々とあったんのでしょうか
自分もフィスターが彼女といいかんじにデートしてる動画見て感情移入していただけに残念でした
まあそれはそれとして、しっかり勝つノースカットは強いですね、これからに期待
ヴァンザントは残念だけど、ナマユナス強いなあ
この子も事前に動画を見ていて、素直そうな性格と少し天然の入った危なそうなかんじに惹かれて、ファンになりそう
Posted by みかん缶 at 2015年12月12日 02:51
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索