2015年12月10日

デイナ・ホワイト「ロンダ・ラウジーは負けたことでむしろ巨大化した」

Dana White: Ex-champ Ronda Rousey 'bigger now' than before KO loss to Holly Holm(MMAJunkie)

  ESPN『First Take』でデイナ・ホワイトが『UFC 193: Rousey vs. Holm』でホーリー・ホルムに2R KO負けし女子バンタム級王座から陥落したロンダ・ラウジーについて以下のコメント。

「ロンダ・ラウジーは負けたことでむしろ巨大化した。勝つこともあれば負けることもあるのにクレイジーだ。無敵を誇っていたマイク・タイソンと比較したのも面白い。彼女はタイソンだったのは、負けたことで誰もがショックを受けたことが何よりの証明だ。1億人がSNSでこのことを話した。だからロンダ・ラウジーは負けたことで試合前より巨大化したと思ってる」

巨大ロボット読本―ロボットは巨大化し、やがて神になる!!
巨大ロボット読本―ロボットは巨大化し、やがて神になる!!
posted by ジーニアス at 02:42| Comment(10) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
は?と思って数秒かんがえて、一理あるなと思ってしまった。次戦次第ではあるのだけれど。
Posted by スメルジャコフ at 2015年12月10日 04:16
よっぽどRondaのことが可愛いんDANA。
試合のあとホルムにベルト巻く時、嫌々だったもんな。
Posted by 小林英樹 at 2015年12月10日 08:45
前の、ロンダは試合前から~の記事といい、このオッサンちょっと肩入れしすぎでしょ。
Posted by R at 2015年12月10日 09:24
谷川にとっての魔裟斗みたいな可愛がりかただよなぁ。何がなんでも魔裟斗が勝ちやすいように、全てが魔裟斗をスターにするための噛ませ犬になりやすくなるようなマッチメイクをし、そして時々、思惑通りにはかず魔裟斗が苦戦したり、ましてや負けたりすると、必ず魔裟斗の為にリターンマッチを魔裟斗が勝ちやすいようにようにルールまで変えたり、今回の一連のデイナホワイトの対応は、昔の谷川貞治を見てるような想いになりました
Posted by 裸絞め十段 at 2015年12月10日 10:41
ボブサップが負け始めたときに必死で価値を落とさないように擁護してた谷川のようだ・・・
Posted by ふしだら at 2015年12月10日 10:46
ロンダは実績功績から贔屓されて当然だけれど私情も入ってるように見えますね。人間だからある程度はいいでしょ。あまりにもガチガチなビジネスマンよりはいいと思うけど。
魔裟斗の事言ってる人には同意する部分はあります。佐藤との試合で判定で、その場でルール改正してルールつくったのは呆れました。
Posted by あしゅ at 2015年12月10日 10:59
コーミエのいうように、即再戦はロンダを潰すだけだと思うけどなあ。ufcにとっても不利益だろ。
Posted by 作務衣 at 2015年12月10日 11:58
ロンダひいきだけど別にロンダ有利に試合組んだり判定したりしてたわけじゃないからね。
期待に応えるオクタゴン内外の活躍をしてくれてた訳だし、
UFCの歴史上でもトップクラスの貢献度でしょう。

それだけに、即再戦で負けたりでもしたら、それこそ引退じゃないかなあ。
プロモーターが優しいなら、即再戦は避けるべきだと想う。
Posted by macotic at 2015年12月10日 12:56
選手のケガより金儲け優先、出る杭は徹底して叩く。元々デイナなんてガチガチのビジネスマンだよ。
なのにロンダなど一部のお気に入り選手には私情を挟みまくる。これはやっぱダメだわ。
デイナが谷川的と揶揄されるのはそういうところだと思う。
Posted by スラッシャー at 2015年12月10日 15:00
まあ次負けたら消滅だけどな
Posted by ハープ at 2015年12月10日 22:15
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索