2015年12月09日

ベチ・コヘイア「ミーシャ・テイトがタイトルに挑戦する資格はない。私が引退させてやる」

UFCプラスチックチャンピオンベルト
UFCプラスチックチャンピオンベルト

ミーシャ・テイト「ロンダ・ラウジーは復帰に時間が掛かるから、私がホーリー・ホルムと闘うべきよ」(2015年12月01日)

 こちらの続報。

Bethe Correia wants to retire Miesha Tate: ‘I will make your wish come true, Miesha’(MMAFighting)

 ベチ・コヘイアがミーシャ・テイトについて以下のコメント

「ミーシャ・テイトはツイッターで不満を書いてるのを見て、彼女はあまりに退屈で私生活やキャリアの不満を他人にぶつけているだけだと思ったわ。タイトルマッチから外されてから彼女はずっとトチ狂ってる」

「彼女はロンダと2回やって2回負けている。キャット・ジンガノにもノックアウトされている。なのに何でまたタイトルに挑戦できると思ってるわけ? 子供みたいに駄々をこねるのなら全てを失うべきよ。彼女はUFCを尊重してないしタイトル挑戦の準備ができてないことを露呈したわ。そもそも彼女も勝ち方だって説得力がないわよ。UFCではKOや一本で勝ってないしね。なのに何で他のファイターよりも準備ができてると言えるわけ?」

「彼女は引退を考えているほどイラついていると言ったけど、団体の方針に不満を言った人の中でも最もバカげてる発言ね。MMAでキャリアを積んでタイトルに挑戦したい人なら引退を口にすることはないわ。あくまでもハングリーじゃないとね」

「ホーリー・ホルムが新チャンピオンになったことで、彼女と対戦してない人は全員同じレベルになった。ロンダの肩を持つわけじゃないけど、フェアに見て即再戦する資格はある。ただ彼女がそれを望まなかったりできないとなれば全員条件は同じになった。そして私はミーシャよりもチャンピオンになりたい思いが強いから私の方が資格があるわよ。私はUFCに不満を言ったり引退するなんて言わないしね。デイナ・ホワイトの判断は正しかったしミーシャ・テイトがまたやられるところなんか誰も見たくないわよ」

「私がロンダに負けた時、ミーシャは私のことを挑戦する資格はなかったしルーキー呼ばわりした。だったら私とやればいいし、ルーキーの力を見せつけてやるわ。彼女は断るでしょうけどロンダ戦は実現しないわよ。私がミーシャを引退させてあげるし、ノックアウトする力があることを世界に証明してみせる。あなたの望みを叶えてあげるわ」


Miesha Tate: Bethe Correia 'needs a more brutal beatdown' than Ronda Rousey gave her(MMAFighting)

 これに対しミーシャ・テイトは「彼女にやる気があるのならレッスンしてあげてもいいわ。彼女はロンダにやられた時よりも痛い目に遭わなきゃダメだし、是非そうしたいわね」とコメントしています。

posted by ジーニアス at 19:58| Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはやった方がいい。
Posted by アンドジャスティスフォーオール at 2015年12月09日 20:09
まあ、ホルムとやれないなら
テイトはこの相手しかいないかもな。
コヘイアはジンガノでもいいかもだけど。
Posted by macotic at 2015年12月09日 20:43
コヘイアとミーシャのうるさい選手対決か
こりゃ見たいな
盛り上がりそう

勝った方がホーリーに挑戦だ!
Posted by まさ at 2015年12月09日 20:50
盛り上げ上手
Posted by メダ at 2015年12月09日 23:26
これはまたいい意味で下品な罵り合いが見れそうで楽しみw
ホルムとロンダが即再戦するんだとしたら、その横でこの二人のカード組んでほしいね。 後ジンガーノもどっかで絡めてほしい。
Posted by MMMA at 2015年12月09日 23:34
コヘイアはアマンダ・ヌネスとやってほしいです。ミーシャとやってもコントロールされて終りそうなので。
Posted by hige at 2015年12月09日 23:47
これは見たい。ミーシャあんまり好きじゃないんでコヘイア応援します。
Posted by ゲーニッツ at 2015年12月10日 09:06
コヘイアといいマクレガーがうけはじめてからやたらと相手をけなせばいいとセンスのないトラッシュトークを繰り広げる選手が目にあまる。

そもそも条件一緒ってなんのためにランキングがあると思ってんだよ
Posted by グリフォン at 2015年12月10日 13:49
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索