2015年11月25日

ジョニー・ヘンドリックスがチーム・テイクダウンを離脱、復帰は3月か

Johny Hendricks to leave Team Takedown, staying at 170, still wants Tyron Woodley(MMAJunkie)

 『UFC 192: Cormier vs. Gustafsson』でタイロン・ウッドリーと対戦予定だったものの、計量直前に腸閉塞と腎臓結石を起こし欠場したジョニー・ヘンドリックスが8年間所属していたテキサス州パンテゴーにあるチーム・テイクダウンを離脱するとコメント。チームとの契約は2月まで残っているものの、それも解除できるかは不明。チーム・テイクダウンにはジャレッド・ロショルトやチャス・スケリーらが所属しています。ヘンドリックスはウェルター級に残留し、タイロン・ウッドリーと改めて対戦したいとのこと。復帰戦は3月上旬ごろになるだろうとコメントしています。

posted by ジーニアス at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索