2015年11月24日

ホーリー・ホルム「ロンダ・ラウジーが殴られるたびにイライラしているのがよく分かった」

Holly Holm: Ronda Rousey was in unfamiliar territory when she finally got hit(FOX Sports)

 『UFC 193: Rousey vs. Holm』でロンダ・ラウジーに2R TKO勝ちし女子バンタム級新チャンピオンになったホーリー・ホルムが以下のコメント。

「パンチが当たれば当たるほど彼女がイライラしているのが分かったわ。トレーニングキャンプの間もチームのみんなから『ホーリー、彼女は殴られることに慣れていない。そういう感覚に慣れていない』と言われてきた。これまで殴られ、目を腫らしたり、腕が折れたり、鼻が折れたり、鼻血が出たり、唇が切れたりしても闘ってきた…だけど彼女はそういうことに慣れていない。彼女にとってはよく知らないし不愉快な感覚だったと思う。それにはずっとパンチを入れてスタンドでの闘いを彼女に強いる必要があった」

「フックでスリップした時にこうなると思っていた。彼女のタイミングは分かってたしイライラしているのも分かった。ラッキーパンチで勝ったわけじゃないのが嬉しいわね。ずっと試合を支配していた上で勝ったのが嬉しいわ」

呼吸ひとつで「怒り」「イライラ」がすっと消える本
呼吸ひとつで「怒り」「イライラ」がすっと消える本
posted by ジーニアス at 06:04| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もそう思ったし、ホルムは冷静でしたね。女子の場合、打撃、特に顔面に受けるのは一般的なメンタルの強さとは、また違うものだと思います。ロンダにとって試練ですね、復活して欲しい。
Posted by サクラソウイチオー at 2015年11月24日 08:43
ホルムはフットワーク軽いし、テイクダウンとられない
もっとスタンドで張り合える選手来ない限りUFCでもまたキャリア築くんじゃないかな
欲を言えばもうちょっとロンダみたいにむちっとした体つきをしてて欲しいが
Posted by オービット at 2015年11月24日 14:44
つか女子ボクシングでも腕が折れたりとかするもんなのか

自分は精々歯が欠けたり手や足の指が折れたりの経験しかないが
それでもその時やそれ以前の状況でメンタルは様々

試合だからと安定したパフォーマンスを見せるのはそれが顔面の損傷の場合特に女子は難しいよな~
Posted by スラッカー at 2015年11月24日 19:48
ロンダの弱点が露呈したから、これからは徹底的についてくるだろな。
あの左の防御がザルなのは相当キツイ。
簡単には修正出来ない
Posted by 平ちゃん at 2015年11月25日 01:03
腕が折れるのは多分、殴った側ですね
まぁこれは男子でもよくあるんですが
Posted by そうえん at 2015年11月25日 03:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索