2015年11月21日

デイナ・ホワイト「GSPが復帰するかは大いに疑わしい」

フレディ・ローチ「GSPは去就を決めるために6週間のトレーニングキャンプをする」(2015年11月05日)

 こちらの続報。ジョルジュ・サンピエールのボクシングトレーナーでもあるフレディ・ローチが「彼は6週間のトレーニングキャンプをする。6週間経って試合ができると思い、ハングリーさがあれば復帰するだろう」とコメントしてましたが、

Georges St-Pierre to explore comeback with Freddie Roach training camp(Los Angeles Times)

 この件についてデイナ・ホワイトが以下のコメント。

「GSPはあまりにも長期間休んでいるし大金を持っているから復帰は大いに疑わしいね。自分がハングリーかどうかを知るために6週間もキャンプをする必要はない。みんな分かることだ。ロビー・ローラーなんかはハングリーだから野獣のように練習をする。野獣のように飢えてるかどうじゃないかの違いだ」

「もちろんGSPが復帰してくれれば最高だし、私は彼のことが大好きだ。驚異的なアスリートだ。だが復帰の話となると笑ってしまうね。チャンピオンになるにはハングリーでなくてはいけないしGSPにはそれがない。間近ですらない」

 ジョルジュ・サンピエールが最後に試合をしたのは2013年11月16日の『UFC 167: St-Pierre vs. Hendricks』で2年以上経ちます。

posted by ジーニアス at 23:02| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
煽って復帰させようとしてるだけにみえる
Posted by あ at 2015年11月21日 23:24
GSPは自尊心の塊のような男だし
長い付き合いでの性格を解った上での発言かな
これが響くかどうかはまた別の話だけど
Posted by さ at 2015年11月22日 01:52
今のGSP見てるとすぐにでも復帰できそうな身体は維持してますけど、やっぱり顔が優しくなってる気がしますね。
戻ってくるならもちろん見たいですけどw
Posted by ssa at 2015年11月22日 02:02
ハングリーさを出すためにあえて煽っているように見える
Posted by 七詩 at 2015年11月22日 14:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索