2015年11月19日

フレディ・ローチ「誰もロンダ・ラウジーにボクシングを教えてこなかったんだろう」

Freddie Roach on 'embarrassing' Rousey KO loss: 'No one taught her anything about boxing'(BloodyElbow)

 マニー・パッキャオのチーフトレーナーでGSPなど多くのMMAファイターのボクシングコーチをしてきたフレディ・ローチが『UFC 193: Rousey vs. Holm』でロンダ・ラウジーがホーリー・ホルムに2R TKO負けした件について以下のコメント。

「私はハイライトを見ただけで試合を全部見たわけじゃない。だがやられたことは十分に分かったよ。予想外だったね。私は彼女が勝つと思ってた。ホーリーをグラウンドに持ち込むと思ってた。ホーリーは素晴らしいグラウンドファイターというわけじゃない。だがキックはかなり良かった。(ボクシングで)31勝3敗とかだったと思うが(※実際は33勝2敗3引き分け)確固たる戦績を持っている」

「ロンダは良いグラウンドゲームを持ってるのだから、スタンドでの闘い方を学ぶ必要がある。サウスポーのホーリーに対してまるで対策ができてなかった。かなりバツの悪いレベルだ。誰も彼女にボクシングを教えてこなかったんだろう」

「世界中の人が再戦を見たいと思ってるのか私には分からない」

はじめよう!ボクシング―井上尚弥実演
はじめよう!ボクシング―井上尚弥実演
posted by ジーニアス at 20:13| Comment(14) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サウスポーのホーリーに対してまるで対策ができてない??本当か??
ただ、ホーリーのレベルが高かったって事が大きいと思うが、この言い方だと相当ロンダのボクシングに問題があるんだな・・
ここまで言うんだったら、彼に具体的な解説をしてほしい。
後、ラウジーが学ぶべきは、キックボクシングなんじゃないかな
Posted by あ at 2015年11月19日 21:17
あれだけ同じパンチを何度も貰ってるのにただまっすぐ攻めるだけだったから策が無さ過ぎだよなー。
寝かせりゃ勝てるくらいに考えてたんだろうけど。
Posted by GGG at 2015年11月19日 21:35
寝かせれば勝てるどころか、スタンドで勝つ気でいたようにすら思えますね
Posted by そうえん at 2015年11月19日 22:09
うん、あれはパンチで倒してやるって表情やったね。
戦前の乱闘でかなり感情的になってたんやろ。
見てて思うけど女性ファイターは感情的になりやすいな。
その点ホーリーの精神的タフさはホーリーシットやったね。
フレディ・ローチはめっちゃ正論やな。
Posted by say at 2015年11月19日 22:22
ホルムのボクシングテクニックは素晴らしいが、ラウジーのボクシングは誰がどう見たって稚拙なレベルだったでしょ。
まぁ背筋力強そうだから、パンチの重さはあると思うよ。
実際強引に打ち込んでホルムのバランスを崩すシーンもあったからね。
まぁ結局のところ今まで大した相手と闘って無かった、大した相手も居なかった、ってのが結論じゃないかな。
あの試合が全世界の女子MMAの頂点に位置するんだろうけど、何だか随分昔の男子MMAを見てる気分だったよ。
正直言って、ラウジーはミルコに交わされるボブサップを見てるようだった。
Posted by あ at 2015年11月19日 22:27
キックボクシングよりボクシングを真鍋
キックボクシングはベタ足で意味がないからね ホルムもフィニッシュこそハイだったがストリートパンチで削る
Posted by あ at 2015年11月19日 22:51
サウスポーに対して体を正面向けて角度もつけずに真っ直ぐパンチを放っていくというのは対策何もしてないと言われても仕方ないレベルですね。それでもパンチ出しながら前に出てけば組みの瞬間は必ずあるし、そうなればなんとかなる自信があったんでしょうね。
距離の取り方にレベル差がありすぎてホルムの方が遥かに身長あるように見えましたね。
Posted by ssa at 2015年11月19日 23:01
ローチとメイウェザーがロンダを取り合いしているように見えるね。
Posted by truth at 2015年11月19日 23:11
ロンダはボクシング技術の低さというより、
今までもそうだったが一発食らうとすぐ直線的に前に出るのが悪い
首がまったく動かないというのはトップ選手として技術の巧拙以前にありえない
ミルコの名前が出てるが今回のホルムは確かにケガする前のミルコみたいだ
Posted by オービット at 2015年11月19日 23:35
こんな弱いおなごがパウンドフォーパウンドなんて、笑っちまうよな!男子と女子を混同しないで欲しい。女子の層は男子のアマチュアレベル
Posted by い at 2015年11月19日 23:45
いや、生物としての強さでいったらそりゃ男子ヘビー級がどう考えてもダントツ一番でしょうが、体重・性別おしなべたらロンダがPFPという考え方はおかしくなかったと思いますよ。
逆に男子ヘビー級でロンダ以上に特出して技術や強さのあった選手って誰かいます?
Posted by けす at 2015年11月20日 00:53
元々サウスポーなんだから途中左構えにかえて自分からジャブを打つくらいすればいいのにそんな引き出しもなかった
Posted by w at 2015年11月20日 01:49
>オービットさん

首の件、彼女はおそらく1軸だからだと思います。
そういうタイプの選手で、結構いますよ。

エドガーみたいな3軸の選手だと首の力は抜けてるんですけどね
技術が稚拙って訳じゃないと思いますよ

後、キックボクシングは意味ないとか言ってる人いるけど
多くの選手がキックボクシングの技術を取り入れてますよ
Posted by あ at 2015年11月20日 05:43
ロンダは特に嫌いではないけれど、PFP入りには疑問ですね。女子格のアイコンとして大袈裟に宣伝されてるようにも思えました。

技術が突出して見えないのは、男格の技術が総体的に上がっているからでは?


Posted by トライアングル at 2015年11月20日 10:32
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索