2015年10月27日

ねづっち、プロ格闘家デビュー戦は柔道ルール

元Wコロン・ねづっちが格闘家デビュー(2015年10月13日)

 こちらの続報。

【キングダム】芸人ねづっちデビュー戦の相手とルール決定(イーファイト)
 11月2日(月)東京・立川コロッセオで開催される『お笑い!バーリトゥード』で、格闘家として出場することが発表されていた、お笑い芸人の“Mr.なぞかけ”ことねづっちの対戦相手とルールが発表された。

 対戦相手は、主催プロモーションであるキングダムエルガイツの代表で、プロ格闘家の超人イリエマン(入江秀忠/立川柔術稲妻/キングダムエルガイツ)自らが務めることに。そして、ルールは国際柔道連盟の柔道ルールが採用されることとなった(3分1R)。試合場はケージ(金網で囲まれた)リング。

 対戦相手が入江秀忠になることは既報でしたが、まさか柔道ルールとは…。

近代柔道 2015年 11 月号 [雑誌]
近代柔道 2015年 11 月号 [雑誌]
posted by ジーニアス at 18:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 国内格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだそりゃ
プロ興行でやる意味あるんだろうか
Posted by 名無し at 2015年10月27日 19:18
雷神なんかこういうのを沢山組めばいいんだよ。ドランクの鈴木とか品川の禿とかの試合をやりゃいいの。年末興行に芸能人を使わないとかずれてる
Posted by あ at 2015年10月28日 07:42
これって格闘家デビューという扱いになるのでしょうか?
せめてグラップリングにすればいいのに。
Posted by へけ at 2015年10月28日 21:25
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索