2015年10月08日

高阪剛、RIZINで現役復帰か



 10月下旬発売予定のKAMINOGE vol.47の表紙。「高阪剛、現役復帰!」の文字が! やはりRIZINか!?

高阪剛 - Wikipedia

Tsuyoshi Kosaka(Sherdog)

 “世界のTK”こと高阪剛は現在45歳。『PRIDE 無差別級グランプリ 2006 開幕戦』でマーク・ハントに2ラウンドTKO負けして引退していました。

高阪剛直伝総合格闘技寝技テクニック―入門編
高阪剛直伝総合格闘技寝技テクニック―入門編
posted by ジーニアス at 21:57| Comment(21) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
個人的には、自分みたいな技術論何もわからないアホでも好感持てる解説を、両日聞きたい。
Posted by オレグ at 2015年10月08日 22:14
ラグビーの件と絡めてオファー来たのかな
Posted by 大 at 2015年10月08日 22:25
私としては復帰して欲しいです
やっぱり重量級がほしいし
なじみのある人がたくさんみたいです
Posted by so at 2015年10月08日 23:12
田村潔司とのuwfルールを希望します
Posted by テル at 2015年10月08日 23:30
船木、ホースト、グッドリッジ、シカティック等、今回、高阪それぞれ事情はあるだろうが簡単に復帰するなら引退した意味がないと思います。
Posted by エドウィン at 2015年10月08日 23:51
わかりやすいオファーやw
Posted by くれいじー at 2015年10月09日 00:50
個人的には高阪さんの挑戦は尊重したいが、解説が素晴らしいだけに
フジの地上波で普段格闘技見ないお茶の間層に分かりやすい絶妙な解説をしてほしいが・・・。
Posted by mos at 2015年10月09日 01:03
菊野のあの有様を見ると不安だ
Posted by 123 at 2015年10月09日 01:05
なんかもう、完全にオヤジファイトの大会みたくなってきたね(笑
Posted by フォックス at 2015年10月09日 01:27
引退の時、
「試合するしないは関係ない。僕はずっと格闘家でいたい。」
と言ってたのが印象的で凄くいい言葉だなと思っていたが
まさかの復帰ですか。
 
サクはずっと熱望してましたから嬉しいでしょうね。
Posted by HARD ROUNDER at 2015年10月09日 02:04
RIZINはシニアクラスの創設にも力を入れるって話だったので高阪の復帰は歓迎です。
ホイスもMMAで戦いたくてしょうがないとかなんとか。40オーバーの選手を集めたGPとかも見てみたいなー。
Posted by 畑 at 2015年10月09日 02:30
高坂さんは偉大な選手だと思いますが、年齢的にもブランクの長さ的にもさすがに厳しいのではないてしょうか。
Posted by YY at 2015年10月09日 05:53
表紙をみて、ほんと久しぶりに格闘技本が欲しくなりました。

Ufcもいいけれど、pride、dreamの雰囲気も私は大好きです!

今回はdreamと違い、TBSではなくフジTVとのタッグ。

過去の記憶を超えるのは難しいですが…
Prideをを忘れるくらい、楽しませてください!
Posted by Jpmmalove at 2015年10月09日 06:12
いいじゃん
やりたいと思ったらやればいいんだよ

チーム競技とは違って個人競技は基本的に誰にも迷惑かからないからな
全て自由だ
Posted by ファルカン at 2015年10月09日 07:00
マークハント戦は 泣きました。あの引退試合への並々ならぬ想いと空気は高坂にしかできないこと だったし。UFCでは感じることのできない世界観です。
ストーリーにならなくていいので、戦うオヤジをまた見たい。
Posted by たま at 2015年10月09日 07:53
TKどー考えても体作ってたからなあ
菊野に本当のMMAをみせてやってください
Posted by ハン at 2015年10月09日 08:16
高坂さんのMMA(総合格闘技)講座みたいな番組を作ってほしいな~。
後RIZINはアメリカ開催はしないでくださいね。 ルールを変えてまでアメリカ開催するのは本当に意味がわからないし、自爆としか思えないので!
Posted by MMMA at 2015年10月09日 08:40
高阪復帰するなら桜庭VS青木よりも桜庭VS高阪の方が観たい。
Posted by GOOS at 2015年10月09日 08:51
ハント戦とかスペーヒー戦とか今見ても泣ける。
彼らのような選手が活躍できるシニアクラスは
自分含めた往年の格闘技ファンは盛り上がるだろうね。
Posted by say at 2015年10月09日 11:22
リングス時代は好きでしたが菊野選手の戦績や打撃しか出来なかったハントにMMAで勝てなかった実績を見ると期待はできません(>_<)
おとなしく解説やってって欲しいです。
Posted by 牛丼好き at 2015年10月09日 22:56
シニアクラス
これ意外と人気出るんじゃないかな。
最強前提じゃないし味のある試合が見れそう。期待してます
Posted by so at 2015年10月10日 00:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索