2015年10月07日

NSACがヴァンダレイ・シウバ永久追放見直しのヒアリングを実施

ネバダ州地方裁判所がヴァンダレイ・シウバの主張を認め永久追放見直しへ(2015年05月19日)

ヴァンダレイ・シウバが永久追放問題をネバダ州最高裁判所に上告(2015年09月13日)

 こちらの続報。

Wanderlei Silva’s lifetime ban goes back to Nevada State Athletic Commission(MMAJunkie)

 ネバダ州アスレチックコミッション(NSAC)がヴァンダレイ・シウバに永久追放、7万ドルの罰金処分を科したことをネバダ州地方裁判所が「独断的かついい加減でどのような根拠にも基づいていない」とし適切な処分を科すよう求めたことを受けて、NSACが10月29日にヒアリングを行うことになったとヴァンダレイの顧問弁護士ロス・グッドマンがコメント。最高裁判所への上告は取り下げたそうですが、ヒアリングの結果次第では再度の上告もあり得るとのこと。ヴァンダレイは出席しないそうです。

posted by ジーニアス at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索