2015年10月06日

UFC 192 の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『UFC 192: Cormier vs. Gustafsson』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

 フライ級はセルジオ・ペティスがランク外から15位にランクイン。ペティスに敗れたクリス・カリアソは2ランクダウンし12位。1位のジョセフ・ベナビデスに判定負けしたアリ・バガウティノフが1ランクアップし13位に。

 ウェルター級は体調不良により欠場したジョニー・ヘンドリックスが2ランクダウンし3位に。これによりローリー・マクドナルドが1位、タイロン・ウッドリーが2位に浮上しています。

 ライトヘビー級はダニエル・コーミエに判定負けしたアレクサンダー・グスタフソンは2位と変わらず。ライアン・ベイダーは1ランクアップし3位、ベイダーに判定負けしたラシャド・エヴァンスは1ランクダウンし6位に。

 女子ストロー級はローズ・ナマユナスが1ランクアップし3位タイに。

 女子バンタム級はジュリアナ・ペーニャが5ランクアップし7位、ペーニャに判定負けしたジェシカ・アイが3ランクダウンし9位に。

県別ランキング大全
県別ランキング大全
posted by ジーニアス at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索