2015年10月05日

榊原信行「ヒョードルのファイトマネーは250万ドルではありません」

2015年大晦日大会、ヒョードルのファイトマネーは250万ドルか(2015年09月25日)

 こちらの続報。Wrestling Observerのデイブ・メルツァー記者がエメリヤーエンコ・ヒョードルのファイトマネーは250万ドルと報じていましたが、

Sakakibara: Reports that Fedor will earn $2.5 million guarantee are incorrect(BloodyElbow)

 この件について榊原信行氏が以下のコメント。

「250万ドルという情報は真実とは全然違います。間違いなくアメリカの団体の方が交渉で我々よりかなり良い条件を提示しています。ヒョードルが日本で復帰戦をするのはお金とは無関係ですし、それは事実です」

「ヒョードルが復帰する主な理由のひとつはMMAの未来への発展のためです。彼はPRIDEの伝説的チャンピオンでした。彼は一度も敗れることはなかったですし、MMAの歴史で欠かせない人物ですし、団体の一員に相応しい人物です」

Fedor Emelianenko ロングスリーブTシャツ
Fedor Emelianenko ロングスリーブTシャツ
posted by ジーニアス at 12:01| Comment(14) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガチで世界一に返り咲くつもりでは無いということなの?

年齢的にも仕方ないと思うし、ファンがごちゃごちゃ言うことでは無いので試合するなら全力で応援します
Posted by 格闘マニア at 2015年10月05日 12:06
ほう。で、いくらなの?
Posted by まる at 2015年10月05日 12:07
だと思った。
確信はないけど、UFCは余裕でもっと出せる。

価値があるかないかは、いつも言うけど別の話しとして
Posted by リーバイス at 2015年10月05日 12:08
批判がくるからあえてでしょう

ヒクソンと高田に莫大なファイトマネー払ったようにでかい花火をあげるためには必要なんでしょうヒョードルは
Posted by あ at 2015年10月05日 12:57
これで ひとつの答えが出たように思います。
Posted by サクラソウイチオー at 2015年10月05日 15:42
そりゃ、250万と飛んで1ドルかもしれんし、249万ドルかもしれないからね。
はい、250万ドルの契約ですとは言えないでしょ。
Posted by 復活 at 2015年10月05日 17:33
デイナのヒョードル復帰に関するコメントを読むと、そもそもヒョードル陣営はあまりUFCに関心がなかった感じで、このイベントありきの復帰って気がする。
再び世界の頂点を目指すってことはないのかもしれないけど、だとしたらどうやってMMAの未来への発展に貢献するつもりなんだろう。
Posted by GDP at 2015年10月05日 17:56
榊原がやらなきゃいけないのは、ヒョードルを負かせられる選手を見付けて来る事だよ。
ヒョードルが金魚相手に勝ったって、結局年齢が年齢だ。早々と引退していく事は決まっている。そ!じゃ先に繋がる物は何も残らない。
散々ヒョードルで煽りに煽りまくって一発目で負かせるんだよ。それでこそ大衆にインパクトを残せる。
予定調和じゃインパクトは与えられない。
既存の格闘技ファンもUFCで目が肥えた。誤魔化しは通用しないよ。
とにかく一度引退したヒョードルがあっさり勝っちゃうような試合を見せるなら、この団体に価値は出ない。
時間無制限で柔術大物と闘わせるのもいいかもな。
Posted by あ at 2015年10月05日 20:58
MMAの未来の発展のためならそんなエンタメ色濃厚で大した相手もいない団体に行くなよ
Posted by ヘルワニ at 2015年10月05日 21:24
結局ヒョードルが一枚上手なんですよ。
日本だから、盛大に迎えられるし圧倒的な声援が期待できる。そして金も手に入る。立ち上げだからこそ榊原にも感謝される。そしてイロモノあてられるだろうから、当然勝利もできる。かつての栄光が今一度彼の中でフラッシュバックする。これでいいんです。UFCなんかに行って今更死闘を繰り広げるなんて馬鹿なことはしません。日本での戦いこそ、ヒョードルにとっても最高のひと時なんです。
Posted by 解説者 at 2015年10月05日 21:36
一体いつまでPRIDEにしがみついてるんだよ、ファンも運営も。
もう2015年も終わろうとしてるんだぞ。馬鹿か。
Posted by 正直言って at 2015年10月06日 01:18
UFCなんていう唯の海外スポーツに成り下がった格闘技なんざ誰もみねぇよ。
Posted by Under at 2015年10月06日 07:39
エンタメ色濃厚で大した相手もいない団体?
相手探しは苦労するだろうけど概要も未発表でまだ始まってもない興行に対してそれはないわ。
2015年がどうとかってコメも何が言いいたいのかさっぱり。
結局批判したいだけじゃん。
Posted by カルマ at 2015年10月06日 14:44
榊原のズンドコ格闘技こそ誰も見ねえよ!!!
Posted by 格闘技ラブ at 2015年10月07日 00:09
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索