2015年07月26日

T.J.ディラショー「チームともラドウィックとも上手くやっていきたい」

ドゥエイン・ラドウィック「チャンピオンになりたい強い意志を感じたのはT.J.ディラショーだけだった」→チーム・アルファメール陣営が激怒(2015年07月25日)

 こちらの続報。

TJ Dillashaw on Ludwig vs Team Alpha Male feud: I have to juggle both but not choose sides(BloodyElbow)

 この件についてT.J.ディラショーが以下のコメント。

「文脈の一部が切り取られただけだと思う。俺が自分がベストだと思っているように、彼は自分がベストだと思ってる。彼は機会があれば彼ら(チーム・アルファメールのファイター)は自分と練習すべきだと思ってるけど、それはないとも思ってる。単なるパーソナリティの違いだよ。俺は彼との関係は続いている。俺は彼がベストコーチだと思ってるし、ホームにはベストなチームがある。両方と上手くやってかなきゃいけないし、どちらかを選ぶ必要もない。実際は些細なことだし、バランスが崩れただけだ。面と向かって話し合っていれば違う展開になっただろう」

人間関係が「しんどい!」と思ったら読む本
人間関係が「しんどい!」と思ったら読む本
posted by ジーニアス at 02:46| Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
T.Jも大変そうですね・・・
Posted by コイン at 2015年07月26日 03:16
大人ですね~ 常人よりもテストステロン値が低そう笑
実際のところは分からないけど、ラドウィックはかなり有能だったイメージがありますね
アルファメール躍進の立役者というか
Posted by ふか at 2015年07月26日 04:05
半分はその通りなんだろうな

ただもうその齟齬が面と向かって話あっても解消しきれる事はないとも思う

だからもう一緒に練習する事はないというのも正しい

確かに大人なコメントだ

Posted by スラッカー at 2015年07月26日 07:02
ディラショー良い奴だなー、とちょっと感心
Posted by GDP at 2015年07月26日 07:57
ラドウィックが来てからメンデスの打撃も向上したし、ユライアも良くなったってことをアルファメールの選手は忘れちゃ駄目だと思う
Posted by cmぱんく at 2015年07月26日 15:52
選手に発破掛けたつもりなんだろうけど、みんなプロのキャリアがあるんだからプライドを傷つけるような発言はやめたほうがいい
Posted by GO at 2015年07月26日 17:27
ユライヤとラドウィックという優れたコーチがいたからこそのTJの強さだと思うので、今後も二人共と練習してほしいですね。

それが無理ならTJがラドチームに完全移籍してユライヤと禁断の同門対決!はないだろうなぁ。
Posted by けす at 2015年07月27日 09:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索