2015年05月29日

ルーク・ロックホールド「俺はあらゆる面でクリス・ワイドマンを上回ってる」

アイアムアヒーロー 17 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー 17 (ビッグコミックス)

Luke Rockhold: I'm Better Than Chris Weidman Everywhere(Bleacher Report)

 ルーク・ロックホールドが『UFC 187: Johnson vs. Cormier』でビクトー・ベウフォートに1R TKO勝ちしミドル級王座を防衛したクリス・ワイドマンについて以下のコメント

「彼は萎んだビクトー・ベウフォートと闘った。ビクトーにはハートが無かった。これまでのビクトーと先日のビクトーの違いを見てくれ。クリスはタフガイだがあの試合では何も証明してない。ビクトーは1度爆発しただけで終わってしまった」

「俺は9月にラスベガスで彼を倒す。その後マジソン・スクエア・ガーデンで俺の初防衛戦として彼と再戦してもいい」

「俺はあらゆる面でクリス・ワイドマンを上回ってる。スタンドでの闘いになるだろう。彼はグラウンドで勝負したくない相手を得意としているが俺はグラウンドで勝負しても構わない。俺が試合をコントロールするし顔面に良いのを入れてやるよ。俺はどこにも行かない。俺はテクニシャンだ。サウスポーだ。あらゆる点で完全に俺にマッチしている」

posted by ジーニアス at 05:39| Comment(13) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リョート相手に、あのパフォーマンスだったし
総合的には拮抗してると個人的には思う。
どっちにしてもワンサイドゲームにはならんだろう。
Posted by アンドジャスティスフォーオール at 2015年05月29日 05:53
ロックホールド、萎んだビクトーをぶっ飛ばしてほしいわ
Posted by コロナキッド at 2015年05月29日 08:33
ロックホールドがベルト巻くとこ見たいわー!
Posted by El Niño at 2015年05月29日 08:45
他は知りませんがレスリングだけは間違いなくワイドマンが上でしょうね。
単純な打撃勝負なら良い勝負かと思いますがレスリングの圧力をかけられながらいつもの打撃ができるかどうか
グラウンドが多少上だとしても、ほとんどワイドマンが良いポジションをとった状態でスタートでしょうから厳しいでしょうね
ワイドマンのスタミナが切れなければワイトマンの勝ちが堅いと思ってます。
Posted by 山田太郎 at 2015年05月29日 09:47
でもお前ワイドマンに負けたヴィトーにボコされたやん…
Posted by あ at 2015年05月29日 12:46
タイトルマッチのためのトラッシュトークが始まったな
個人的にはジャカレイに先に挑戦してほしいけどロックホールドのほうが勝つ見込みある気する
絶対王者を倒すにはハードパンチで沈めるしかない
Posted by GO at 2015年05月29日 16:47
彼らが戦う上で注目すべきは、
ワイドマンの変則パンチ
VSルークの左ミドル&左ストレート

ワイドマンのレスリング(特に高低差の少ない変則タックル)
VSルークの柔術

といったところでしょうか。
ただ、ワイドマンも柔術が強い。
後、ワイドマンに負けたヴィトーに、
と書いてる方がいらっしゃいますが、違うかと。
ワイドマン戦とルーク戦のヴィトーは全然違うと思います。
私はこの両者の対戦が、いつか実現する事が楽しみですw
Posted by あ at 2015年05月29日 19:09
山田太郎さんに同感。
打撃、グラウンド、と拮抗してもレスリング力が差を付けるような気がしますね。あとはスタミナが勝る方に有利になるかと。5R総力戦でどっちが先にバテるか。

逆にジャカレVSルークの再戦が見たい!スタンドに自信を持ったジャカレがルークをコントロールできる気がします。ジャカレの判定勝ちかな。

ワイドマンVSジャカレ
これまた楽しそう!ワイドマンのトップキープをジャカレがどう崩すか。ましてや下から十字で決め切ったらこれまたサプライズ!予想はワイドマンの5R判定勝ち。

とりあえず、この3人ならどの組合せでも見応えあるMMAが見れそうですね!
Posted by たけ at 2015年05月29日 20:24
レスリング交えた打撃では壊れる前のアンデウソンすら上回ったのが現チャンプだからな
純粋な立ちでアンデウソンに勝つ選手も見たかったが奇しくもその筆頭候補は同門だったって言う…
Posted by sas at 2015年05月29日 20:49
ロックホールドの方が強いと思うな。
ワイドマンももちろん強いが。

ベウフォートに負けてからのロックホールドは異常に強い。

ワイドマンは打撃も寝技も間違いなく強いが、ディフェンス面の甘さは感じる。
この間のベウフォート戦も決して楽勝ではなかったし。

能力が近い場合、やはり試合の上手さが差になっていくだろう。
Posted by もす at 2015年05月29日 21:14
ワイドマンロックホールドジャカレの三人の相性や評価が皆微妙に違い皆それなりに説得力あるのが面白い

お互い総合力でいえば微差でお互いウェルラウンダーだからな

その中でも一番尖ったキャラ性能なのはジャカレで一番満遍なく振ってあるのがロックホールド

個人的には若いロックホールドはジャカレに席を譲ってほしい
Posted by スラッカー at 2015年05月30日 00:18
身長はロックホールドの方が高いですがリーチはワイドマンの方があるんですね。
どちらもパンチは伸びますが蹴りとストレートで距離をコントロールするのが巧いロックホールド、やたらストレートが伸びるワイドマン、スタンドに関してはわかりません。

BJJではワイドマンの方が実績があったような気がしますが、MMAではわかりませんね。
ロックホールドは鮮やかな一本勝ちが多いですが、ワイドマンのレスリングを活かしたトップコントロールはこの階級で一番だと思います。
そのレスリングのスキルも。

スタンドの打撃戦次第ですが、ロックホールドが間合いを確保する事が出来ずテイクダウンに持ち込まれるようならワイドマン優勢かと思います。
Posted by あ at 2015年05月30日 00:23
ペウフォートが一瞬だけ詰め寄った打撃の感じでロックホールドがどこまで追い込めるかになると思います。

グラウンドになったら全くワイドマンでしょう。 ロックホールドの柔術も結構なもんですが、YOUTUBEでいろいろ見られるようにロックホールドどころじゃない柔術の達人達とワイドマンはグラップリングで凄い試合をしています。 寝たらロックホールドに勝ち目なしと見ます。
Posted by コマ at 2015年06月01日 02:44
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索