2015年05月28日

マイケル・ビスピン「今のビクトー・ベウフォートなら俺の子どもでも勝てるよ」


Michael Bisping: 'My 14-year-old son could've beaten' Vitor Belfort at UFC 187(MMAFighting)

 7月18日にグラスゴーで開催する『UFC Fight Night 72: Bisping vs. Leites』でターレス・レイチと対戦するマイケル・ビスピンがビクトー・ベウフォートについて以下のコメント

「まぁどんな負けでも復讐はしたい。ただ復讐という言葉が正しいかどうかは分からない。というのも彼はテストステロン補充療法をしていたので不当なアドバンテージがあった」

「再戦したい気持ちもあるが俺はタイトル戦線に集中したい。意味のない試合はしたくない。もちろんビクトーにはハイキックから顔面パンチを喰らった借りがあるよ。だけど今はタイトル戦線の方が大事だ。今ビクトーとやったところでタイトルに近づけるわけでもない」

「UFC 187の彼を見た時はほろ苦い気持ちになった。以前の半分ぐらいに萎んで見えたし、脚に至っては女性のように細かった。俺の14歳の息子でも勝てるんじゃないかと思った。クリス・ワイドマンにビビってるように見えた。試合は楽しめたが俺にもああいうチャンスが欲しかったという意味ではほろ苦かったね」

posted by ジーニアス at 22:57| Comment(22) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんだよなあ、やっぱり薬の力なんだよな。
前のマークハントも不摂生な体に見えたけど
まさか・・・って勘ぐってしまうな・・・。
ハント好きだし信じたいけど。
Posted by say at 2015年05月29日 00:04
真剣な話、ビスピンならワイドマン戦のビクトーにも負けそう。
ワイドマンが凌いだビクトーのラッシュをビスピンが凌げると思えない…
一発もないピコピコボクシングのビスピンじゃ薬抜きビクトーにも勝てんだろ
Posted by アブト at 2015年05月29日 00:43
ワイドマン戦のビクトーは打撃はすごいキレがあったと思う。ピスピンは一撃のパンチ力もないし再戦してもビクトーが勝つと思う。
Posted by DC at 2015年05月29日 01:10
いや、さすがに今のベウフォートには勝てるでしょう
Posted by Muse at 2015年05月29日 01:12
ビスピンはビクトーには勝てないよ。
ビスピンじゃビクトーのラッシュは凌げない。
Posted by あ at 2015年05月29日 01:24
ワイドマン戦のビクトーの体は天龍みたいだったからな

それでも転がされるまではあわやと思わせる展開だったから流石はフェノム

ただちゃんと?薬打ってたらあわやではなくあそこで終ってたんだろうな

ビスピンはストライカーなのに打撃が軽いから一撃ある奴にはどうしてもひっくり返されてしまう

一撃を持つ奴が普通にいはじめるミドルよりウェルターの方がいいんじゃないかな
Posted by スラッカー at 2015年05月29日 01:33
ビクトーは萎んでもボクシングテクニックはあるし序盤はやっぱりそれなりに驚異的な選手ではあると思う
ほろ苦いというのはこれだけ長い時間戦っていてもタイトルマッチにはたどり着けないのに
って気持ちなんだろうね
チャンスをあげたいけど現実は厳しい。
Posted by パッチ at 2015年05月29日 01:37
好き勝手言われてるけど、TRTヴィトーと一番マトモにやってたのってビスピンじゃない?
試合内容もだけど、ロックホールドとダンヘンが1Rでやられてるのに対し2Rまでもってるし。
Posted by y at 2015年05月29日 03:12
>sayさん
筋肉が増えたりいきなり過剰に萎んでるならともかく
ハントのようにそこは変わらず、この前いつもある脂肪を落としきれてないだけで疑うって酷くないですか?w
この前のハントは前日のつらそうな顔見ても分かるように、深刻な脱水症状でヤバい状態だったらしいので
怪我でもあったのではと海外で話題になってましたよ。
てかハントは、トレーニングしてないお年寄りですらムキムキで筋肉が付きやすく、フィジカル世界最強と言われるサモア人という特典付きですからね。
むしろドーピングする必要ってあるんでしょうか。
Posted by いやいや at 2015年05月29日 03:39
ビスピンが結局中堅から抜け出せなかったのもステロイダー達の壁を越せなかったからだもんね
Posted by (・ω・) at 2015年05月29日 05:42
フィジカルには色々な要素があるからそこはなんとも言えないけど、ムキムキになりやすいというのにはかなり違和感・・・>サモア人
Posted by にご at 2015年05月29日 08:27
確かに今のあのビクトーならビスピン普通に勝てるかと。ただ打たれ弱いとこだけが心配だけど。ビスピンのだいたいの負けってTRT補充選手ばっかだったからキツイよなー。そのバキバキにきめたカンリーに圧勝したのはやっぱ実力者なんだろうと思う。
Posted by ワイズ at 2015年05月29日 08:48
ビスピンJr.はビスピン22歳の時の子どもか
早い息子さんだね
Posted by なか at 2015年05月29日 08:57
まあ萎んではいたけど、あのラッシュはまだ驚異だと思う。
Posted by ファルカン at 2015年05月29日 09:43
いやいやさん

そうですよね。安心しました。
Posted by say at 2015年05月29日 09:45
大きく出たな!
でもビクトーには勝てなさそう
パンチとキックの単調なスタイルではタイトル戦線に返り咲けるのか.....
Posted by まさ at 2015年05月29日 11:48
ビクトーは元々天才だから薬なしでも強いよ
ただ肉体的以上に精神的に与える影響が大きかったんじゃないかな?
喧嘩でもまともななやつよりリミッターの外れたイカれたやつのほうが強いでしょ
Posted by GO at 2015年05月29日 12:59
ハントを疑いたくない気持ちは凄く分かるけど
ニュートラルに他の選手同様くらいは疑いがあっても仕方はないと思うけど
彼だけ特別だとは思えない
Posted by @ at 2015年05月29日 13:40
違和感と言ってる人がいるがポリネシア人(サモア人)が体重に対しての筋肉量、
骨量の比率がともに他のあらゆる人種を上回っているのは都市伝説ではなく常識。
地球最強の民などとも称されている。
同じモンゴロイドでありながら我々のようなアジア系と体格がまるで違うので
オーストラロイドと混血ではないかと言われている。

ただ肥満になりやすい人々でもあり、世界最高の肥満率と糖尿病罹患率を有している。
Posted by ライク at 2015年05月29日 14:41
>にごさん
サモア系は個人のテストステロンが高いだけでなく、イモすらタンパク質として吸収するなど
筋肉が圧倒的に付きやすい究極の体質らしいです。骨格もとにかくデカイ。

アメフトですら、明らかに薬で肉体強化してるアメリカ人達ばかりの中で
検査に引っかからないポリネシアやサモアの血が入った人間が大量にいて、長く大活躍し、常に最強候補。
パワースポーツやらしたらサモアンはヤバすぎです。
Posted by いやいや at 2015年05月30日 00:52
あーなるほど。ムキムキというのでロック様みたいなのがたくさんいるのかと思ってましたが、脂肪が乗ってるデカいヤツってことですね。確かにそれなら違和感無いですね。
Posted by にご at 2015年05月30日 17:24
筋肉量が半端ないという意味でムキムキと書きましたが、確かに表現が良くなかったですね。
誤解させてしまい申し訳ありませんでした。
Posted by いやいや at 2015年05月30日 23:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索