2015年05月22日

ブレンダン・シャウブ「リーボックの件でデイナ・ホワイトと揉めたくない」


デイナ・ホワイト「どんなスポーツも外部にスポンサーを作って構わないがリーグ内はダメだ。リーボックの契約も同じことだ」(2015年05月16日)

 こちらの続報。

Joe Rogan: 'It doesn't make sense' for Dana White to call Brendan Schaub a liar(MMAFighting)

 ブレンダン・シャウブが「俺はここ6試合で6ケタ(10万ドル以上)のスポンサー収入を得てたんだけどな」と、UFCとリーボックのユニフォーム契約を批判した件についてデイナ・ホワイトが「彼が10万ドル以上の試合をしているのは間違いないだろうな」と皮肉った件についてジョー・ローガンとブレンダン・シャウブがローガンのポッドキャストで以下のコメント

ローガン「私が誰かから嘘つき呼ばわりされたら証拠を出すけどな。証拠が揃っていれば嘘つきじゃなかったことを証明できる。嘘つき呼ばわりは意味がない。幾ら貰ってたかを証明して『これだけくれることはできるのか?』と言うのが合理的だ。確定申告書を見せれば済むことだ」

シャウブ「俺は嘘はついちゃいないが、それらを証明したところで何にもならない。まず第一に俺はチームUFCだからな。俺にはプラットホームも無ければ名声もない。デイナ・ホワイトやUFCを抜きにして金を稼ぐことはできない。俺は全くアンチUFCじゃない」

ローガン「いがみ合ってるんじゃないのか。デイナ・ホワイトは君を侮辱したんだぞ」

シャウブ「俺はティト・オーティズにはなりたくない。UFCはマイクロソフトやアップルと何ら変わらない。オムレツを作るには卵を割らなきゃいけない。(リーボックのユニフォーム契約で)動揺しているヤツもいるだろうが、大局的に見れば良いことなのかもしれない。どうなるかは分からないし俺が例外なのかもしれない」

ローガン「それは違うだろ。多くのヤツらがこの制度に不満を持ってるし批判している。デイナはファイターが自分を売り込むことによってどれだけ稼いでいたか分かってなかったんじゃないのか? 君らにしこりが出来たのは残念だ。デイナは君を嘘つき呼ばわりしたし、君は嘘つきじゃないことは私が知っている。私はデイナのことが大好きだし長い付き合いだ。彼が居なければUFCで仕事をすることも無かっただろう。彼がUFCを辞めたり買収されたりしたら私も辞めるかもしれない」

posted by ジーニアス at 23:48| Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか人間社会の難しさを思い知らされるなあ。
なにが正義か追い求めるとエゴがでてくるし答はどこにあるのだろう。ジアンサー…。
Posted by so at 2015年05月23日 00:02
ジョー・ローガンはあくまで選手寄りなんだな
えらいわ
Posted by a at 2015年05月23日 01:07
逆に、デイナは良くも悪くもファン寄りなんだろうな。
魅津希のこと知ってたりとか、そういうとこは本当偉いと思うけど。
Posted by y at 2015年05月23日 03:37
> ジョー・ローガンはあくまで選手寄りなんだな
えらいわ

何故に選手寄りだと偉いのか。
団体の方からも考えないと自己中心的だろう。

中立が一番偉いと思うがな。
Posted by _ at 2015年05月23日 08:03
ジョーローガンは人間的に面白くて好きだわ。ファイターをリスペクトしてる点が好感もてる。
Posted by サンドマン at 2015年05月23日 09:07
ローガンは当事者でもないのにただ焚き付けてるだけって感じですけどね

最後にダナへの親愛をアピールしてるのもそうですけど、基本的に何の力もないべんちゃらの人ですし。別に選手の味方ってわけでもないでしょう

Posted by ふか at 2015年05月23日 11:54
ローガンうさんくさい嫌な人のイメージ
Posted by Ryan at 2015年05月24日 02:30
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索