2015年04月29日

UFCがジョン・ジョーンズの処分について声明を発表

ジョン・ジョーンズのライトヘビー級王座剥奪、UFC 187でアンソニー・ジョンソン vs. ダニエル・コーミエの新王座決定戦(2015年04月29日)

 こちらの続報。

UFC Statement on Jon Jones(UFC.com)

 UFCが声明を発表。

「UFCはジョン・ジョーンズが団体の行動規範方針に違反したことから無期限出場停止とライトヘビー級王座の剥奪を発表しました。ジョーンズは最近ニューメキシコ州アルバカーキで事故による負傷者遺棄を含む重罪容疑で逮捕されました。この責任やその他の行動規範方針違反を受けて団体は係争中の事件に集中する時間をジョーンズに与えることがベストだと考えています。UFCは選手はオクタゴンの内外で一定の基準を満たしてなければいけないと強く思っています。事件に対して失望する一方でジョーンズは法的プロセスに従い、団体は今後もサポートしていきます。今回の決定によりUFCはアンソニー・ジョンソン vs. ダニエル・コーミエによるライトヘビー級王座決定戦を5月23日にラスベガスで開催するUFC 187で行うことにしました」

posted by ジーニアス at 12:54| Comment(25) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コーミエガンバレ!
Posted by a at 2015年04月29日 13:05
コーミエは前のタイトルマッチでコカイン使われて上で僅差で負けと理不尽な結果になってるからな~
頑張れコーミエ!
Posted by レオ at 2015年04月29日 13:11
MMA界のメイウェザーだな。
能力的には史上1~2番だと思うし、周りの人が支えてあげて立ち直らせて、またオクタゴンに戻って来て欲しい。
Posted by アンドジャスティスフォーオール at 2015年04月29日 13:12
安心しました。これで剥奪なかったらUFC批判ヤバかったと思う。
王座戦はやはりAJ VS DC になったか
Posted by a at 2015年04月29日 13:15
強いだけが正義ではありません(当たり前だけど)
納得の処分だと思います
Posted by kーta at 2015年04月29日 13:38
AJは今勢いがあるけど、コーミエに王座獲って欲しいなー
Posted by ポンチョ at 2015年04月29日 13:49
ジョンよすべてを変えるにはいい機会だ!初心に戻ってやり直せ、あとその似合わないヒゲも剃ってイメチェンして帰ってきてくれ!
Posted by DC at 2015年04月29日 13:59
この処分が落としどころとしてはベターだと思う。
社長ナイス判断です!!
Posted by まっつん at 2015年04月29日 14:03
妥当だね、強くて稼げればいいってもんじゃないし。ジョーンズのやった事は正当化出来ないけど、こういう実績が出来た事自体はいいことだと思う。

にしてもコーミエとジョンソンかぁ、いい勝負になりそうだ。
Posted by 風林火山 at 2015年04月29日 14:28
コカインの使用で身体的能力は向上しません。ですから、ジョーンズがコカインの使用で、コーミエ戦で得たアドバンテージは皆無です。
間違えて理解してらっしゃる方がいるようなので、念のために書かせてもらいます。
Posted by 医療従事者 at 2015年04月29日 14:30
まぁ無期限出場停止は形だけの可能性もありますが、王座剥奪はよくぞやったという感想です

カムバックしてほしいですねJJには
Posted by あ at 2015年04月29日 15:17
当たりまえ!

強い選手がいなくなるのは残念ですが。
Posted by フライド at 2015年04月29日 15:19
この事件を起こしたのがランク外の選手なら確実にリリース。JJの無期限出場停止は甘いのでは?事故とはいえ、妊婦ひいて逃げてるわけだし!
Posted by 道しるべ at 2015年04月29日 15:47
普通の選手ならリリースされるからJJはまだ優遇されてるね。
Posted by NMB at 2015年04月29日 16:09

コカインでジョーンズがアドバンテージを得た事は皆無って、、、そんな訳ないでしょうwww

例え身体に直接的な影響がなくたって
精神的には大有りでしょう?

「あぁ、もうすぐ試合だ。勝てるかなぁ、緊張するなぁ」

って状態から、コカイン摂取して

「うぉーーー!やってやるぜぇーー!!」

こう変化するだけでも全然違うでしょう?
医療従事者とかドヤ顔でいい加減な事かかないでよ☆
Posted by いやいやw at 2015年04月29日 16:31
身体的能力は向上しないとしても、
精神的には大有りですね

セコい王者でした
Posted by まさ at 2015年04月29日 16:58
JJ一強状態だったライトヘビー級もこれで活発化する

結果オーライかな

剥奪と決定戦は当然ちゃぁ当然

そしてDC vs AJ を予想された方々お見事でした

個人的には楽しみが増えた気分です
Posted by 摩周。 at 2015年04月29日 18:07
会社としてまず最初に負傷者へのお見舞いの言葉がないと…それとも一部抜擢なのかな?
Posted by 義理婆とメロンです at 2015年04月29日 19:07
いやいやwさんに完全同意です。
格闘技は精神面の影響というのはかなり大きいと思います。
相手より身体能力が多少劣っていたとしても精神面で有利ならば、そちらのほうが有利な気がします。
Posted by 山田太郎 at 2015年04月29日 19:45
ズッファが選手個人よりもケージ外のプロ意識等のケアを周知徹底できる様なグローバル基準の環境構築が必要。難しいけど…
Posted by tkジャポン at 2015年04月29日 20:06
無期限出場停止

なんかヌルヌルしてきた
Posted by 蚊取り線香 at 2015年04月29日 21:13
無期限ってのが曲者だなー。
一年くらいで復帰しそう。
金にならない選手なら確実にリリースだろうからこの処分は甘い気がする。
Posted by El Niño at 2015年04月29日 21:20
無期限出場停止と剥奪は適切だと思いますが、
「団体は今後もサポートしていきます」の意図がいま一つわかりませんね。

「サポート」の対象も内容もわからない今の段階ではまあ何とも言えないんですが、
いままでtwitterでの素行不良なんて軽い理由で厳然とリリースしてきた選手達も「サポート」したのかどうか…
Posted by 請 at 2015年04月30日 04:24
無期限出場停止が妥当だとはまったく思わないなぁ。ようは期限が決まってないだけで、UFCの都合でいつでも出場させるとこができるってことですもんね。
Posted by カリカチュア at 2015年04月30日 07:15
皆さんおっしゃる通り、ドラッグ使用による精神面でのアドバンテージは計り知れないものがあると思う。
Posted by jjd at 2015年04月30日 10:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索