2014年12月11日

ニュージャージー州とネバダ州のアスレチックコミッションがCMパンクUFC参戦に警告

最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学〈2〉
最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学〈2〉

Regulators say CM Punk licensing application would raise a 'red flag'(FOX Sports)

 ニュージャージー州アスレチックコミッションのラリー・ハザード委員長がCMパンクのUFC参戦について以下のコメント

「我々はこれをとても慎重に見極めなくていけない。通常は(MMAをするには)アマチュアかプロフェッショナルとして何らかのバックグラウンドが必要だ。これは間違いなく赤旗を上げる(警告を促す)ことになるだろう」


 ネバダ州アスレチックコミッションのボブ・ベネット エグゼクティブ・ディレクターは以下のコメント。

「組み合わせはとても重要だ。我々は経験のない人とスペシャリストを同じケージで闘わせるわけにはいかない。彼が事前に試合をすることなく(UFCで)闘うことになるのであれば我々にとっても不安材料になる」

「マネーメイキングの可能性があるからといって我々の判断が左右されることはない。我々はファイターと健康と安全を守らなくてはいけない」

「彼はアマチュアで何試合かするべきだと思う。アマチュアでの試合で経験を得るべきだ」

 チェール・ソネンは「CMパンクに老いぼれや無名のファイターをぶつけるのは意味が無い」と言ってましたが、実際はそういうわけにはいかないようです…。

posted by ジーニアス at 22:21| Comment(24) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄いな~CMパンク一人でMMA業界が動いてる。
それだけで、相当凄い事と思うな。
Posted by hoge at 2014年12月11日 22:29
ソネンは興行として、NSACは競技としてって事だな。
Posted by さと at 2014年12月11日 22:32
大丈夫ですよ。

WWEのリングもいくら台本があるとはいえかなり危険なものですから、一般人がいきなりリングにあがるようなのとは違うと思いますよ。

逆にUFCファイターがWWEで真剣にやるならしっかりと備えないとあまりにも危険すぎます。
Posted by 犬ロック at 2014年12月11日 22:36
アスレチックコミッションはプロレス舐めすぎ!
素人が出来る競技じゃないから。ましてやWWEなんて
中途半端なアスリートが出れる場所じゃないから。
しっかり練習して出てくるバンクに期待したい!
Posted by ワイズ at 2014年12月11日 23:04
興行としては枷になることが多かったりする気がしますがコミッションのこういうとこしっかりしてるのは良いですね
もう黎明期のカオスな世界でもないですからね・・・
Posted by nanashi at 2014年12月11日 23:14
プロレスも身体を使うとは言え、MMAとは全く別物
レスナーはそれでもオールアメリカンに輝いている実績もあり、プロでの試合も1つとは言え消化してからUFCに上がったからね
CMパンクとは大違い
ましてアマチュア格闘技やコンバットスポーツのバックボーンと試合経験が無い彼は素人と扱っても同じ状況です
素人をUFCと言うプロで塗り固まった舞台に立たせて危険な目に合わせたくないってのもあります
反響も強いですがCMパンクはなんらかのコンバットスポーツの実績をUFCの外で何回か積むべきであり、その結果次第でUFCに立たせる方が良いでしょう
それかTUFに出させるのも一つの手ですがいきなりデビュー戦をUFCでやるってのはあまりにも無理がある
赤旗の警告をUFCはしっかりと受け入れるべきですね


Posted by GGGフォーク at 2014年12月11日 23:25
UFCに新人育成部門やアマ部門があればよかったんですがね。

基本的にK-1やPRIDEと同じで他団体のトップクラスを集めて成り立ってる団体ですもんね。

底辺の部分がしっかりしてないと廃れる時は一瞬ですしアマ部門や新人育成部門を作って盤石にしてほしいです。

どう転がってもCMパンクには茨の道が待ってますね。
Posted by もやし at 2014年12月11日 23:58
金で選手を買い漁る読売やレアルだって育成部門が有るのにUFCと来たら…痛いところ突かれましたな。
Posted by 道産子 at 2014年12月12日 00:30
プロレスなんてタッキーでも橋本大地でも出来るじゃん
Posted by ふか at 2014年12月12日 00:51
特に頭部への打撃が認められてる競技に、
いきなり体操選手やボディビルダーが参戦となったら、危険性や責任が取りざたされるのは当然でしょう。

プロレスが大変なのは分かるけど、
まったくの別物なのは理解する必要はある
Posted by ジーピー at 2014年12月12日 01:10
サッカーや野球はチーム戦何だから、チームが強くならないと収益上がらないし、自チーム強化の為に育成に投資するのは当たり前だろ。
UFCやPRIDE、k1はチーム戦じゃくて1団体の中で完結してるんだし、今の段階で新人育成してもプラスになるとは思えん。ただでさえファイトマネー少ないとか文句でてるのにそんなとこにお金かけれるかよ。
新人育成は各ジムに任せるべきでしょう。各ジムは所属選手が強くならないと収益上がらないので新人育成はプラスになるんだから。
Posted by m at 2014年12月12日 01:15
ボコボコにされるよね
Posted by アキラ at 2014年12月12日 01:28
これは正しい判断だと思うし、UFCがPRIDEとは違う競技としての道に進んでほしい。
UFC側はそんなつもりは無いみたいだけど。
ボクシングでライセンスも無く、しかもいきなり一線級の選手とやるなんてあり得ない。
仮に人気プロレスラーがボクシングに挑戦しようとしてプロライセンス取ったとして、いきなり国内ランカーと試合なんて無いと思うけど。あるかなぁ。
総合もプロライセンスつくればいいと思ったであります。
Posted by ごん at 2014年12月12日 04:09
「通常は(MMAをするには)アマチュアかプロフェッショナルとして何らかのバックグラウンドが必要だ。これは間違いなく赤旗を上げる(警告を促す)ことになるだろう」

結局CMパンクのUFC参戦はジェームストニーやレスナーの時より敷居が高かったと
これが現実ですかね
CMパンクの格闘技実績が皆無な以上は非情な決断が下されても仕方ないでしょう
Posted by uni at 2014年12月12日 04:35
柔術の大会には出てなかったのかな
まあTUFで何戦かやれば条件はクリアだと思うが
Posted by シェルダー at 2014年12月12日 06:10
ふかさんはタッキーには勝てるかもしれないけど橋本大地には殺されるよw
Posted by じょーじ at 2014年12月12日 07:36
それなりのジムでそれなりの相手と練習すれば出られるレベルかそうでないか、わかりますでしょー?やばかったら断念する勇気はもちろん必要ですよね。本人もそれでも出せとは言わないでしょう。
ボビーだって完全な素人ではあったけど、菊田の道場?で菊田を押さえまくって半端でないポテンシャルを見せましたよね。
準新人扱いで見極めれば良いと思う。
確かに、見極めもせずに試合だけ組むのはもちろん反対・・・チャレンジしたい気持ちは立派!なのかな?(笑)冷やかしでなければね。
Posted by ufcer at 2014年12月12日 09:42
>>じょーじさん

そうでしょうか?  

確かに自分は大して強くはないですが柔道で地方大会まで出ましたし、高校を出てからはMMAもやってました。

そもそも格闘技の経験がないとしても、現時点の橋本大地を見て「ガチンコなら殺される」とは中々ならないと思いますけど…その辺の高校球児の方が強いでしょう。

Posted by ふか at 2014年12月12日 10:36
ロナウドはまだかな....
Posted by たっぷあうと at 2014年12月12日 12:36
橋本大地は現在猪木のIGFに所属し道場で汗を流している筈。
IGF道場の総合コーチは元パンクラスの高橋義生。
勝てると思うなら直接出向いてみるといいだろう。
Posted by ライク at 2014年12月12日 12:58
皮肉られたのにマジレスしてるふかさん可愛い

Posted by tt at 2014年12月12日 17:30
母数の多い柔道で勝ち上がった人と、
試合経験なくてただ総合習ってる人じゃ性能が違うでしょ。
プロレス幻想って宗教みたいですね
Posted by 奈良市民 at 2014年12月12日 19:26
橋本君じゃなくてインリン様とかにすれば良かったですね、すみません


自分もプロレスには愛憎あるんですが、筋道だけははっきりしてくれというか…とにかくCMパンクが良いキャリアを築くことを願ってます
Posted by ふか at 2014年12月12日 20:52
そう考えると、日本は自由だなぁ。
Posted by ため at 2014年12月13日 10:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索