2014年10月04日

『VTJ 6th』試合結果

扇久保、フライ級トーナメント優勝。ISAO、高谷、宇野が白星:10.4 大田(バウトレビュー)

VTJ 6th(スポーツナビ)
第1試合 155ポンド(70.3kg)契約 5分2R
○大原樹里(2R 0分07秒 TKO)沼尻和之×

第2試合 145ポンド(65.8kg)契約 5分2R
×大澤茂樹(1R 2分01秒 TKO)三上譲治○

第3試合 128ポンド(58.1kg)契約 5分3R
○鈴木隼人(判定3-0[29-27,29-28,29-28])福田龍彌×

第4試合 135ポンド(61.2kg)契約 5分3R
×小野島恒太(1R 3分05秒 TKO)佐藤将光○

第5試合 125ポンド(56.7kg)契約 5分3R
○マモル(2R TKO)飛猿☆No.2×

第6試合 155ポンド(70.3kg)契約 5分3R
○弘中邦佳(2R 2分23秒 肩固め)キム・ドンヒョン×

第7試合 145ポンド(65.8kg)契約 5分3R
○宇野薫(2R リアネイキッドチョーク)ラージャ・シッペン×

第8試合 145ポンド(65.8kg)契約 5分3R
○高谷裕之(2R TKO)高橋遼伍×

第9試合 145ポンド(65.8kg)契約 5分3R
×リオン武(判定0-3[27-30,27-30,28-29])ISAO○

第10試合 VTJフライ級トーナメント決勝戦 5分5R
○扇久保博正(判定3-0[49-46,49-46,50-45])シーザー・スクラヴォス×

 本日、大田区総合体育館で開催された『VTJ 6th』の試合結果。メインイベントは扇久保博正がシーザー・スクラヴォスに判定勝ちしフライ級トーナメント優勝し、DEEPフライ級チャンピオンの元谷友貴に対戦をアピール。セミファイナルはISAOがリオン武に判定勝ち。宇野薫はラージャ・シッペンに勝利し6連勝を達成、「まだUFCも踏まえて諦めず、総合格闘技に挑戦していきたい」とコメントしています。

posted by ジーニアス at 20:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 修斗 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宇野まだまだ行くつもりなのか、凄いな
Posted by 名古屋 at 2014年10月04日 20:38
弘中邦佳、UFCファイターに勝ったスゲーと思ったら…。なんだ、パチもんか。ヒョン→×、ヒュン→○。
Posted by こんぺいでーす at 2014年10月04日 22:02
いや、同姓同名だから。

勝手に勘違いしてて何言ってんだ。
Posted by むう at 2014年10月04日 23:41
ISAOはUFC参戦あるのかなぁ。
オクタゴンで通用するのかはわからんけど、選手としてのピ-クをUFCで過ごしてほしいものです。

それにしても宇野のモチベーションは凄い!
Posted by 十二角締め at 2014年10月05日 05:47
VTJ、ニコ動に目をつけたのはありだったけど・・・
入場曲が流れないのは無しだったな

飲み代程度の金で試合が見れるのは良かったけど、同時に入場曲て大事なんだなと気付いた配信だった
Posted by スラッカー at 2014年10月05日 21:49
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索