2014年06月29日

『UFC Fight Night 44: Swanson vs. Stephens』速報


UFC Fight Night Results: ‘Swanson vs. Stephens’ Play-by-Play & Updates(Sherdog)

UFC Fight Night: Swanson vs. Stephens Quick Results(MMAWeekly)

UFC Fight Night 44 play-by-play and live results(MMAJunkie.com)

 上記を参照。以下、速報です

ヘビー級/5分3R
アレクセイ・オレイニク vs. アンソニー・ハミルトン


 1ラウンド。オレイニクプレッシャー掛ける。ジャブの応酬からハミルトンクリンチ、離れる。オレイニクワンツー。ハミルトンクリンチ、オレイニク膝蹴りも急所にヒット。休憩後再開。激しい打ち合い。ハミルトンクリンチ、離れ際にオレイニク右フック、ハミルトンぐらつく。オレイニクタックル、金網に押し込んでからテイクダウン、袈裟固め! ハミルトンタップ!

 1ラウンド2分18秒、ネッククランクでアレクセイ・オレイニク勝利。


フライ級/5分3R
レイ・ボーグ vs. シェーン・ハウエル


 1ラウンド。ハウエルプレッシャー掛ける。ボーグテイクダウン、ハーフガード。ボーグバックに回りチョークスリーパー! がっちり入るもハウエル粘る。ボーグボディトライアングルから再度チョークスリーパー! ハウエル落ちた!

 1ラウンド2分17秒、リアネイキッドチョークでレイ・ボーグ勝利。


ミドル級/5分3R
マルセロ・ギマラエス vs. アンディ・エンツ


 1ラウンド。中央で打ち合い。ギマラエスタックル、金網に押し込む。ギマラエス持ち上げてスラムもエンツすぐ立つ。エンツ右フック。ギマラエスクリンチ、膝蹴り、離れる。エンツ右フック。ギマラエスクリンチ、金網に押し込む。ギマラエス離れ際に右フック。エンツワンツー。打ち合いからギマラエスクリンチ、金網に押し込む。膝蹴り。離れる。ギマラエス右ハイ。ラウンド終了。

 2ラウンド。互いにロー。パンチが交錯。ギマラエス右ハイもスリップ、すぐ立つ。打ち合いが続く。ギマラエス右フック、ワンツー。ギマラエス飛び込んでテイクダウン、エンツすぐ立つもギマラエスなおも金網に押し込む。離れる。ギマラエス左ストレート、右フック。右ロー。前蹴り。エンツ右フック。ギマラエスタックルも切られる。ラウンド終了。

 3ラウンド。ギマラエス左右ロー。エンツ左ハイ。ジャブ。右フック。ギマラエステイクダウン、エンツすぐ立つ。エンツ蹴り足キャッチし右ストレート。右フック。ギマラエス右ロー。なおも右ロー連打。エンツ右フック。ギマラエステイクダウン、エンツすぐ立つもギマラエスなおも金網に押し込む。ギマラエスバックを取り膝蹴り。試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(27-30、29-28、29-28)でマルセロ・ギマラエス勝利。


バンタム級/5分3R
ジョニー・ベッドフォード vs. コディ・ギブソン


 1ラウンド。互いにジャブ。ギブソンクリンチもベッドフォードがぶって膝蹴り。金網に押し込むも離れ際にギブソン右フック! ベッドフォード真後ろにダウン! ギブソンパウンド! レフェリー止めた! ベッドフォード止めるのが早過ぎると抗議も覆らず。

 1ラウンド0分38秒、コディ・ギブソンTKO勝ち。


ライト級/5分3R
コルトン・スミス vs. カルロス・ディエゴ・フェレイラ


 1ラウンド。スミスクリンチ、金網に押し込んで膝蹴りもフェレイラ払い腰でテイクダウン、サイドを取られそうになったスミス、慌てて仰向けからうつ伏せになるもフェレイラチョークスリーパー! スミスタップ!

 1ラウンド0分38秒、リアネイキッドチョークでカルロス・ディエゴ・フェレイラ勝利。


ライト級/5分3R
ジョー・エレンバーガー vs. ジェームズ・ムーンタスリ


 1ラウンド。エレンバーガープレッシャー掛ける。タックル、金網に押し込む。離れる。エレンバーガータックル、金網に押し込む。離れる。ムーンタスリ跳び膝もエレンバーガー交わして首を抱える。ギロチン狙いも離れる。エレンバーガー右フックもムーンタスリカウンターの右アッパー! エレンバーガーダウン! ムーンタスリパウンド連打! エレンバーガー必死に足に組み付くもムーンタスリ振りほどいて猪木アリ状態。エレンバーガー下から蹴り上げ。ムーンタスリ飛び込んでパウンド連打。再度猪木アリ状態。ムーンタスリパウンド。エレンバーガー下からアームバー狙いもラウンド終了。

 2ラウンド。エレンバーガー左フック。ムーンタスリソバットのタイミングでエレンバーガーテイクダウン、バックを取りチョーク狙い。エレンバーガー一旦パウンドに切り替え再度チョーク狙い。脱出図るムーンタスリに今度はパウンド、肘打ちからダースチョーク狙いもムーンタスリスイープし逆にパウンド。ムーンタスリ立つ。レフェリーエレンバーガーを立たせる。エレンバーガーすかさずテイクダウン、バックからパウンド。ムーンタスリ立つ。ラウンド終了。

 3ラウンド。エレンバーガープレッシャー掛ける。右フックからタックル、金網に押し込む。ブレイク。互いに右ハイ。エレンバーガーテイクダウン、ムーンタスリ金網を背にする。ムーンタスリ立つ。ブレイク。ムーンタスリ前蹴り。エレンバーガータックル、金網に押し込む。逆にムーンタスリがテイクダウンからパウンド。エレンバーガーアームバー狙いも外される。ムーンタスリパウンド。ムーンタスリ立ってジャンピングエルボー。試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(28-29、29-28、29-28)でジョー・エレンバーガー勝利。


ミドル級/5分3R
クリント・ヘスター vs. アントニオ・ブラガ・ネト


 1ラウンド。互いに右フック。ヘスター左ミドル、左ロー。ネトタックル、金網に押し込む。テイクダウン、ハーフガード。ヘスター金網を利用して立ちかけるもネトすかさずテイクダウン、ハーフガード。ネトパウンド。ネトパスしてマウント。ラウンド終了。

 2ラウンド。ヘスタージャブ、ワンツー。左ミドル。右フック。ジャブ。右フック。ネト右フック。ヘスターワンツー。ネト首相撲から膝蹴り。ヘスタージャブ連打。スタンドはヘスター攻勢。ネトタックルもヘスター払い腰でテイクダウン。しかしネトスイープからあっさりマウント。ネト肘打ち。ヘスター必死にホールドも振りほどいてパウンド。肘打ち。ヘスターハーフに戻すもネト今度はキムラ狙い。しかしここでラウンド終了。

 3ラウンド。ヘスターワンツー。左ミドル。ネトタックルも切られる。ヘスター連打! しかしスリップしネトすかさずトップを奪う。ハーフガード。ネトパスしてマウント。ヘスタースイープ、ネトクローズドガード。ヘスター肘打ち。パウンド。肘打ち。ヘスター立つ。スタンドに。ヘスター左右フック。ネトテイクダウン、ハーフガード。試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(29-28、28-29、29-28)でクリント・ヘスター勝利。


フェザー級/5分3R
リカルド・ラマス vs. ハクラン・ディアス


 1ラウンド。ラマスジャブ。左ハイ。ディアス左ロー。ラマス右ロー。クリンチ、離れる。ラマス右ミドル。右ロー。ディアス右ロー。ラマス左ハイ、右ロー。ディアス右ロー。ワンツー。打ち合いからディアスタックル、金網に押し込む。ラマス入れ替える。ブレイク。パンチが交錯。ディアス右フック。ラマス右ハイ。ラウンド終了。

 2ラウンド。ディアスジャブ。前蹴り。クリンチ、ディアスが金網に押し込む。ラマス入れ替える。ラマスバックを取り膝蹴り。離れる。ラマス右フック、左ハイ。ラマスクリンチ、金網に押し込む。ディアス入れ替える。離れる。ラマス左ミドル。ディアス右フック、ラマスぐらつくもタックル、金網に押し込む。膝蹴り。離れる。ラマスワンツー。ディアス右フック。ディアスタックル、金網に押し込む。膝蹴り。離れる。パンチが交錯。クリンチ。ラウンド終了。

 3ラウンド。ディアスプレッシャー掛けてジャブ。ラマスカウンターのタックル、金網に押し込む。膝蹴り。バックを取る。おんぶからチョークスリーパーもディアス外して上になる。パウンド。ラマス金網を背にする。ラマス立つもディアスなおも金網に押し込む。離れる。ラマス左ミドル、右フックからタックル、金網に押し込む。膝蹴り。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でリカルド・ラマス勝利。


ミドル級/5分3R
セザー・フェレイラ vs. アンドリュー・クレイグ


 1ラウンド。フェレイラはサウスポー。ジャブからクリンチ、離れる。フェレイラ左フック、クレイグバランス崩しダウン、フェレイラ首を抱える。離れる。フェレイラ左ミドル。なおも左ミドル。クレイグ頭部から出血も試合続行。パンチが交錯。フェレイラ左ミドル連打。前蹴り。ワンツー。フェレイラテイクダウン、バックを取る。クレイグ立つ、フェレイラなおも金網に押し込む。離れる。ラウンド終了。

 2ラウンド。クレイグワンツー。フェレイラ左ミドル。クレイグ右ミドル。フェレイラ左ミドル。フェレイラクリンチに行くもクレイグ振りほどく。フェレイラ左ミドル。バックブロー。フェレイラタックル、金網に押し込む。離れる。パンチが交錯。クレイグ右ミドル。クレイグタックルも切られる。フェレイラバックスピンキック。ラウンド終了。

 3ラウンド。互いに前蹴り。パンチが交錯。フェレイラ飛び込んで豪快にテイクダウン、クローズドガード。クレイグ反転、フェレイラバックを取りボディトライアングルからチョーク狙い。しかし入りが浅い。フェレイラ何度も試みるもクレイグ極めさせない。クレイグ脱出、スタンド。クレイグ右ハイ! フェレイラダウン! フェレイラすぐ立つもぐらついてる! しかしクレイグ仕留め切れず試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28、29-28、30-27)でセザー・フェレイラ勝利。


ウェルター級/5分3R
ケルヴィン・ガステラム vs. ニコラス・ムソケ


 1ラウンド。ガステラムはサウスポー。ムソケ左フック。右ハイ。ワンツーからクリンチ、金網に押し込む。ガステラム入れ替える。入れ替え合戦が続く。ムソケバックを取りテイクダウン。ガステラム立つ。離れる。ムソケ豪快なスラムでテイクダウン、バックを取る。チョーク狙いもガステラム行かせない。ガステラム反転しトップを奪う。パウンド。しかしここでラウンド終了。

 2ラウンド。ガステラムプレッシャー掛ける。ムソケ前蹴り。ガステラムジャブ。ムソケ右ハイ。ガステラムワンツー、左ハイ。ガステラム連打! しかしムソケ耐える。右ミドル。ガステラム左ミドル。ワンツー。ガステラム右ミドル。ガステラムまたも連打。ワンツー、左ミドルのコンビネーションを連発。ガステラム前に出て左ロー連打。ガステラム圧倒もムソケ粘る。ラウンド終了。

 3ラウンド。ムソケタックルからバックを取る。金網に押し込み膝蹴り。離れる。ガステラム左ミドル。左フック。ガステラムの左ローでムソケバランス崩す。ガステラム左アッパー、左ハイ。ムソケタックル、金網に押し込む。ガステラム入れ替える。離れ際に右フック。ガステラム左ミドル。ムソケ右ハイ。ガステラム左ハイもバランス崩す。ガステラムなおも左ミドル連打。クリンチから膝蹴り。ガステラム連打。ムソケたまらずクリンチ、金網に押し込む。ガステラム入れ替える。離れる。ガステラムワンツー。ムソケワンツー。ガステラム左ハイ。左ミドル。ムソケ右ミドル。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でケルヴィン・ガステラム勝利。


フェザー級/5分5R
カブ・スワンソン vs. ジェレミー・スティーブンス


 1ラウンド。スワンソン右ロー。スティーブンス右ロー。スワンソン前蹴り。左ロー。パンチが交錯。スワンソン右ロー。左ロー。ワンツー。右ロー。右フック。スティーブンスワンツー。左ハイ。スティーブンス左ボディ。スワンソン手を着いて右ハイ。スティーブンス右フック、スワンソンバランス崩す。スワンソン右フックから左ミドルもスティーブンスキャッチし右ストレートからテイクダウン、クローズドガード。ラウンド終了。

 2ラウンド。スティーブンス右アッパー。右フック。右ロー。スワンソン右フック、左ハイ。スティーブンスワンツー。右ボディ。スワンソン右ロー。スティーブンス右ロー。右フック、スワンソンバランス崩す。スティーブンステンカオ。パンチが激しく交錯。スティーブンス左ミドル。スティーブンスタックル、金網に押し込む。離れる。ラウンド終了。

 3ラウンド。スティーブンス右フック。左ロー。スワンソン前蹴り。右フック。パンチが交錯。スティーブンスワンツー。スワンソン右フックから左ミドル! スティーブンスぐらつく! スワンソンラッシュ! しかしスティーブンスクリンチ、離れる。スワンソン左ハイ。スティーブンス左フックからタックル、金網に押し込む。膝蹴り。スワンソン入れ替える。離れる。スワンソンバックスピンキック。スティーブンスタックル、金網に押し込む。ラウンド終了。

 4ラウンド。スティーブンスワンツー。スワンソン右ロー。スティーブンス右ハイ。スワンソン前蹴り。右ロー。スティーブンス左フック。スワンソン左ストレート、ワンツー。左ロー。スティーブンスタックル、金網に押し込む。スワンソン膝蹴りから入れ替える。離れる。スティーブンスワンツー。ジャブ。スティーブンスタックル、金網に押し込む。離れる。スワンソン右ミドル、左ハイ。パンチが交錯。スワンソン左フック。ラウンド終了。

 5ラウンド。打ち合いが続く。ほぼ互角の展開からスワンソン左ミドル! スティーブンス下がる。スワンソン連打! スワンソン左ハイ。右ロー、左フック。ワンツー。しかしスティーブンスもしぶとく打ち返す。激しい打ち合い。スティーブンス右フック。ワンツー。左フック。試合終了。

 5ラウンド終了、判定3-0(49-46、49-46、48-47)でカブ・スワンソン勝利。

posted by ジーニアス at 08:43| Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミルコが袈裟でタップかぁーとか思ったけどオレイニクさんの袈裟はやっぱり強かったのですね
Posted by tt at 2014年06月29日 09:53
ベッドフォードの猛抗議はまたかという感じですね。ギブソンが追撃に来た時に反応できてないしストップはしょうがないかと思ったんですが。
Posted by hige at 2014年06月29日 10:13
エレンバーガー双子は負けたと思った。
Posted by けんすい at 2014年06月29日 12:07
メイン全部判定か
Posted by アキラ at 2014年06月29日 15:37
ガステラム勝ちましたね、残念ながらファイトは見れなかったんすが、勝利者インタビューで1ラウンドは取られたけど2・3ラウンドは向上した打撃で逆転したみたいっすね、やっぱ強いから将来のベスト10扱いされてましたね!

インタビュー時にまず正直に減量失敗も謝罪してたし、次回はしっかり体重落としてまた勝利して欲しいっすね。
Posted by くまさん at 2014年06月29日 16:59
コルトン・スミスはいいとこなしですね。
いつの間にやら戦績も5割切ってるし、UFCではもうダメなのかな
Posted by kana at 2014年06月29日 19:37
面白かったーーーー!!
カブvsステフェンスは最後DREAMのアルバレスvsハンセンみたいだったよ!素晴らしかった!
ガステラムはあの体でスタミナあってガンガン行ってても冷静さもあるし、格闘技センスを感じたなあ!
ラマス強す!でもアルドにほぼなすすべなく負けたって感じたからアルド本当に強い~(>_<)チャド頑張ってくれ!!
ムタンチの試合も面白かったし、ヘスターvsネトも得意分野が別れてて分かりやすくて面白かった!!
満足な夜ーーー!!
Posted by コロナキッド at 2014年06月29日 23:34
スワンソンのスタンド技術はいつ見ても美しいですね
でも今回は少し不調に見えた
Posted by フォーク at 2014年06月29日 23:38
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索