2014年04月14日

クレイ・グイダがコナー・マクレガー戦をアピール

UFC デラックス アクションフィギュア シリーズ6/クレイ・グイダ
UFC デラックス アクションフィギュア シリーズ6/クレイ・グイダ

Clay Guida explains Conor McGregor callout after UFC Fight Night 39 win(MMAJunkie.com)

 『UFC Fight Night 39』で川尻達也に判定勝ちしたクレイ・グイダがコナー・マクレガー戦をアピールし以下のコメント

「彼にムカついてるわけじゃない。彼はあらゆる才能を持ってるが、まだ本当のテストを受けていないように思える。彼のように有望なファイターに多くの注目が集まるのは良いことだ。だが彼と俺の友人でチームメイトであるカブ・スワンソンがある大会で言い争いになり至近距離で睨み合いになった因縁がある。彼がどう出るか見ものだね」

「彼の次の対戦相手でなくても構わないが、彼には多少勢いや経験のある相手を用意して欲しいものだね。そこで彼がどこまでやれるか見てみたい。俺は5ラウンドで彼と対戦できればベストだ。彼が泣くところがみたいのなら是非5ラウンドでやらせて欲しい」

posted by ジーニアス at 16:54| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アクションフィギュアシリーズって奴のグイダあんなちゃちそうなのに35000もするのかw
Posted by ゆう at 2014年04月14日 21:45
いやもうそこはスワンソンvsマクレガーでいいです
Posted by tt at 2014年04月15日 08:28
グイダはゲートキーパーになったちゃったな
Posted by MB at 2014年04月15日 18:29
"5R"ってのは"メインイベント希望"ってことなんだろうけど…
「ヤツを倒すのは3Rもあれば充分だぜ!」的な発言の方がカッコイイですよねぇ^^;
Posted by モハラちゃん at 2014年04月16日 00:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索