2014年02月23日

UFC 170 パフォーマンス・ボーナス

Numerology for Ronda Rousey
Numerology for Ronda Rousey


 UFCがUFC 170のパフォーマンス・ボーナスを発表。

◎ファイト・オブ・ザ・ナイト
 ローリー・マクドナルド vs. デミアン・マイア

◎パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
 ロンダ・ラウジー、スティーブン・トンプソン

 4選手には各5万ドルのボーナス。



 また、ロンダ・ラウジーがサラ・マクマンに1ラウンド1分06秒でTKO勝ちしたのはUFC女子バンタム級最短記録とのこと。UFCのタイトルマッチがボディへの打撃がフィニッシュになったのも初めてだそうです。
posted by ジーニアス at 14:57| Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラウジーは十字固めに拘らなかったのはサイボーグ戦を意識してるから?
それともレスリング銀メダリストのマクマンから一本取るのが難しいと思ったからなのか
Posted by GO at 2014年02月23日 15:50
ロリマクvsマイアがベストバウトか?
マイアの根性は買うけど。
ボーナスはパイルが良かったと思う。
Posted by あ at 2014年02月23日 16:09
別に寝技に持って行けたら、腕十字狙いだったでしょう。相手の組みが強かったので投げれず、打撃で削って隙を作ってテイクダウンするつもりがその前に膝で相手が倒れてしまっただけと思いますよ。
サイボーグ云々は未だ同じ階級で試合していないワケだし、半信半疑なのでは?本当に体重落とせて、薬物なしで尚且つ強さも変わらないとは思えないですし。
Posted by NHB at 2014年02月23日 16:09
多分ロンダの中で十字は常に頭にあるとは思うけど今回は出すまでもなく終わりましたね。
Posted by たか at 2014年02月23日 16:28
ロリマクボーナスゲット、なんかちょっと嬉しい(^.^)
ロリマクも堅実すぎる戦法とるとはいえ、だんだんキャラ立ってきてると思う。
PCオタクのサイコパスハッカーみたいな風貌で、テロ集団の頭脳部門、肉弾戦はダメですキャラっぽいのに、Tシャツ脱いだらあら凄い!!ムキムキの格闘家ボディ!!ナイスギャップ(^q^)が良い!

Posted by コロナキッド at 2014年02月23日 18:56
確かにロリマクの顔と体のギャップはGSP兄貴とは種類が違うが惚れるものがあるなw

GSP兄貴「こんな優男」>「うわ脱いでも凄いのか」

ロリマク「サイコパスそう」>「うわ体もヤバい」
Posted by スラッカー at 2014年02月23日 21:39
GSP VS マット・セラ もボディの膝蹴りでフィニッシュしてなかたっけ?
Posted by popo at 2014年02月23日 23:45
上位のウェルター級戦線ではなかなか厳しいかもしんないけど、bj戦ばりのパフォーマンスをもっと見せれればロリマクのファンも更に増えると思うんだがなぁ~
Posted by スワロフスキー at 2014年02月24日 10:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索