2014年01月07日

『UFC Fight Night 36』でエリック・シウバと佐藤豪則が対戦

パンクラス~ハイブリッド・ミュージック
パンクラス~ハイブリッド・ミュージック

Campeão do Pancrase é contratado pelo UFC e estreia contra Erick Silva(Globo.com)

Takenori Sato(Sherdog)

佐藤豪則(パンクラス)

 佐藤豪則とUFCと契約し、2月15日にジャラグア・ド・スルで開催する『UFC Fight Night 36』を負傷欠場したネイト・ローランの代わりにエリック・シウバと対戦することをGlobo.comが確認したとのこと。佐藤は現在28歳で戦績は17勝8敗7引き分け。現ウェルター級キング・オブ・パンクラシストで、『TRIBE TOKYO FIGHT ~長南亮引退興行~』でイスラム・ガライエフに2Rキムラロックで勝利して以来の試合となります。
posted by ジーニアス at 21:58| Comment(16) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無理ゲー
Posted by しえるちゃん at 2014年01月07日 22:01
いくらタケノリ選手でもこれは厳しすぎる・・・アウェーブラジルでエリック・シウバ・・・ただ勝てば夢が広がる・・・
Posted by m氏 at 2014年01月07日 22:06
長南選手が付いてるから期待しましょう!
Posted by ぬー at 2014年01月07日 22:12
勝つのは難しいだろうけど応援したいね。
シンヤアオキのIGFやONEFCより遥かにすばらしい。
Posted by 加川 at 2014年01月07日 22:14
ストラッサーより夢あるよね
Posted by 北側 at 2014年01月07日 22:28
厳しいなというのが正直な印象。エリックも負けたらリリースかも?
Posted by やまだ at 2014年01月07日 22:56
約一カ月後にブラジルでしかもエリック・シウバとっていうのはあまりにも厳しいですけど、こうやって日本人選手にオファーがいくのはいいことなのかも。
どれだけ厳しかろうと「チャンス」であることには変わらないですし、仮に負けようともインパクト残せれば次につながるわけで。
最近はロシア勢の躍進が目立ってますけど、なにげに東欧勢も実力者が増えてきてるので、日本人選手も負けじと頑張ってほしい。
Posted by …… at 2014年01月07日 23:53
多分秒殺されるだろうけど、、塩漬けでもいいから勝ってほしいね。
Posted by ひろ at 2014年01月08日 00:43
念願のUFC出場ながら初っ端から厳しい相手 パンクラス観戦組としては頑張って欲しい 応援しまっす
Posted by TT at 2014年01月08日 01:59
ブラジルでエリックシウバ…

(´・_・`)
Posted by みらたん at 2014年01月08日 02:46
エリシウは無理ゲーすぎ。
Posted by bk201 at 2014年01月08日 07:35
無理ゲーだけど、UFCで実績のない選手が
大チャンスを得るためには、これしかない。
場合によっては川尻だっていきなり
アルド戦が回ってくるかもしれないし。
相手がいなきゃ中止しかないからね。
Posted by にゃっこす at 2014年01月08日 08:17
この試合放送あるかな?

エリシウのファンだから複雑な気持ちだ。
Posted by ジョルジュコーラ at 2014年01月08日 13:24
イケメンだからなあ
Posted by まさ at 2014年01月08日 13:26
寝技に付き合わず切りまくって、打撃であたけれは可能性はあるかな?

んでも日本のトップがみな、このよーにuFCに参戦するのはいいね(^O^)/
Posted by がんば at 2014年01月08日 15:00
勝ったら国内外で凄いアピールになるね。相手をぶっ潰せ!
負けてもUFCでの経験が日本に還元される。頑張ってくれ
Posted by 河事理 at 2014年01月09日 00:32
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索