2013年11月02日

2014.2.8 UFCブラジル大会でリョート・マチダとゲガール・ムサシが対戦

沖縄空手も合気道も本当はこんなに強かった (達人シリーズ)
沖縄空手も合気道も本当はこんなに強かった (達人シリーズ)

Lyoto Machida vs. Gegard Mousasi booked for Feb. 8 UFC show in Brazil(MMAJunkie.com)

 UFCが2月8日にブラジルのサンタカタリーナ州ジャラグア・ド・スルで開催する大会でリョート・マチダとゲガール・ムサシが対戦することを確認したとのこと。ムサシは最近ツイッターでマチダ戦をアピールしていました。大会名称は未定ですがFight NightシリーズでFOX Sports 2が生中継するそうです。マチダは『UFC Fight Night 30』でマーク・ムニョスに1R KO勝ちして以来、ムサシは『UFC on FUEL TV 9』でイリル・ラティフィに判定勝ちして以来の試合。マチダはミドル級転向2戦目、ムサシはミドル級転向初戦となります。
posted by ジーニアス at 09:05| Comment(19) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きた~っ︎
vsベウフォートと見せかけてからのムサシ!
デイナ社長も憎いですね。

でもリョートが勝ってしまうのかなー?
Posted by ユーシン at 2013年11月02日 09:14
きたー!さすが社長!わかってるなー!
Posted by ケイト at 2013年11月02日 09:42
ムサシには厳しい試合になるな
それもアウェイだし
でもお互いストライカーだし噛み合うだろ
しかしこれに勝てばムサシはタイトル挑戦あるわ
ヴェウフォートがダンヘンに負けた場合を考えて早めに組んできたのかな?
2人とも勝てばヴェウフォートvsマチダやってほしい
Posted by GO at 2013年11月02日 10:01
リョートのKO勝ちかな、ジャカレイvsムサシ2も見たい!今やったらどっちが勝つか分からないよ!マジで
Posted by 初めての投稿 at 2013年11月02日 10:24
マチダは根っからのストライカー
タックルもサブミッションも狙わない。
これではムサシには勝てない
ムサシには鉄壁のガード、スウェーがあるので未だKOされた事ないんですよね。
コンプリートファイター、ムサシにとってはまたとないイージーでビッグな相手。
だからこその対戦アピールだったのでしょう。
Posted by ぽい at 2013年11月02日 10:42
リョートがミドルに落としたら面白そうなカード増えたね
Posted by … at 2013年11月02日 10:48
これはムサシがキャリア初のKO負けもありえるかもな
確かムサシが負けたのって判定か一本負けだけだったはず
お互いストライカーだしバチバチの打ち合いになると面白いな
ムサシは勝てばとてつもなくでかいがリスク高いな
ブラジルでブラジル人と戦うってだけでもきついのに元王者だからな
Posted by 民弥 at 2013年11月02日 11:22
ムサシはレスラー系以外には実力を発揮しやすいので、確かにチャンスですね。
リョートにも勝って欲しいし、応援が難しい試合だな。
Posted by mk at 2013年11月02日 11:31
リョートは無敗対決を何回制してましたっけ?

楽しみだなぁ〜
Posted by エメリヤエンコ at 2013年11月02日 11:40
確かにムサシが打ち合いで負けるのは想像しずらいし、k-1王者にk-1ルールで勝つほどの技術と実力を持っているのは認めるが、それでも元UFC王者とでは格が違うんだよね
まぁ面白い試合を期待してる
Posted by GO at 2013年11月02日 13:18
リョートが実質負けたのはJJとショーグンだけだけど、この2人はパンチよりキックが上手い。パンチが得意なムサシとの相性はどうなんだろう?判定でリョートが勝ちそうかな。
ムサシにとってはいきなりリョートはきつい。徐々に強い選手と戦っていった方が良かったと思うが。

しかし、ミドル級はアンデウソン一強時代と違って、リョート、ジャカレイ、ビクトー誰もがワイドマンに勝てそうだから、次にアンデウソンはワイドマンに勝っても負けても引退して欲しい。
Posted by よ at 2013年11月02日 13:19
なんだかんだでリョートが勝つと思いますがムサシは侮れませんね。

特に打撃オンリーのリョートはムサシにとって非常にやりやすい相手で実力を思う存分発揮できる嬉しい相手でしょうね。

逆にムサシはジャーディーン戦のようにサークリングされたり距離をとられると弱いのでその部分をいかに修正してくるかですね。何しろリョートの間合いは神がかってますから。

いづれにしろこの一戦でムサシは株を上げる戦いをすると予想します
Posted by P at 2013年11月02日 13:45
面白そうなカードだね。
俺はリョ―トが好きだから、想像したくないけど、リョ―トにとっては、ミドル級初めての洗礼を受ける事になると予想する。
とても、厳しい試合になるよ。
リョ―トは、顎が弱いでしょ、ショーグンでも、ジョーンズでも一発入れば、膝から落ちていたね。普段は、空手のスウェーで逃げ回ってるから、当らないけどね。
逆に、ムサシはハードパンチャーのキングモーとやり合ってた経験があるし、決して負けてなかった。それに、試合中は落ち着いていて、ショートパンチやアッパーなど、とても多彩なパンチを持ってる。しかも、強力だ。
精神力の面では、二人ともUFCの中でも、突出したハートを持ってる。ここがあるから、予想が難しい。だから、技の出し合いとハートのぶつかり合いになると思うな。
Posted by リョ―ト at 2013年11月02日 14:44
凄く楽しみなカードですが、リョートがパンチを警戒しすぎてVSダンヘンみたいな逃げ回る試合にならないか不安です。
Posted by hige at 2013年11月02日 16:33
そういや、何気にムサシって郷野に腕ひしぎで負けた過去があったんだねー。PRIDEで。今では考えられないなー。ムサシにとっては黒歴史だよなー。あの頃の郷野は難攻不落だったからなー。
Posted by ケイト at 2013年11月02日 17:03
格や実績から言えばムサシに勝ち目はなさそうだが、リョートも結構ムラがあるからな。
シウバ戦、エバンス戦、クートゥア戦、ムニョス戦、ベイダー戦などは圧倒的に勝って滅茶苦茶強く見えるが、精彩を欠いたまま終わるような試合も多い。

打撃にとことん付き合ってくれそうな分相性は悪くないかもな。
逆にムサシからすればムニョスとかビスピンみたいな組みと打撃を混ぜてくる選手とやる方がやりにくくて勝ち目が薄いかも知れん。
Posted by あ at 2013年11月02日 20:37
待ちカウンタースタイルだった頃のラシャド・エヴァンスにあのような勝ち方をしているのだから、リョートがパンチ中心のストライカーがやりにくいってことはないと思います。
K-1でもフィリオなど僅かしかいなかった「独特の間合いに入れない」相手はムサシにとっても未知の領域ではないですかね。
Posted by Kenta at 2013年11月02日 21:13
まあリョートが勝つだろうが、リョートにしたら全然美味しくない試合だな
Posted by たに at 2013年11月03日 11:10
リョートは、ストライカー型ではあるけれど基本間合いをとっての、
打撃を得意としているので、ムサシとバチバチの殴り合いというのは無いと思うよ。
何気にリョートは過去にK-1選手であるマクドナルドとグレコにタックルからの寝技で判定ないし、極めて勝っているので打撃だけに固執するという事も無い。
だけど、正直ムサシが何処迄リョートと戦えるのかの方に興味が行くな。
基本的には7:3でリョートだろうねこの試合。
逆にリョートには余うまみの無い試合だけど、変に相手試合感が鈍るよりかは試合をした方が良いという判断なんだろう。
Posted by BB at 2013年11月04日 11:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索