2013年10月01日

続報:チェ・ドゥホが2014.1.4 UFCシンガポール大会に出場か

RDX ファイトショーツ MMA UFC 格闘技 ツートン
RDX ファイトショーツ MMA UFC 格闘技 ツートン

チェ・ドゥホが2014.1.4 UFCシンガポール大会に出場か(2013年09月30日)

 これの続報。

UFC signs Krzysztof Jotko; Doo Ho Choi deal reportedly close(BloodyElbow)

 バンコクの格闘技記者James Goyderによるとチェ・ドゥホとUFCはまだ契約してないものの、それに向けて動いており今週中にも契約が結ばれるとのこと。マネージメントとDEEPの間に解決しないといけない問題が残っているそうです。やはり前記事で指摘した通りDEEPと交わした2年契約がネックになっているようです。

Krzysztof Jotko(Sherdog)

 また、MMA Rocksによるとポーランド人ファイターのクリストフ・ジョッコがUFCと契約したことを確認したとのこと。クリストフ・ジョッコは現在24歳。ミドル級で戦績は13勝0敗です。
posted by ジーニアス at 09:00| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このミドル級ファイターを取るために岡見をクビにしたのか
Posted by bk201 at 2013年10月01日 09:03
シンガポール大会するのか。
OFCつぶしか。
Posted by showgun at 2013年10月01日 14:50
最近の韓国の若手MMA選手って勢いがあるよね
それに比べて日本の若手は…
Posted by 初めての投稿 at 2013年10月02日 04:34
ドゥホはこれ以上DEEPにいる意味があるのか。
バンタムじゃDJtaikiが唯一釣り合うストライカーだと思うけど、彼は実質引退してるし、相性的には大塚と観たいけど地力で劣るだろうな・・・

日本の若手?堀口とか田中とか期待できる人結構いるけどな。韓国の若手も頑張ってるけど、自国でしか勝てない人が多い。海外で勝てるのは日本と同じくごく一握り。
Posted by あ at 2013年10月02日 18:23
ドゥホはフェザーだし、フェザーならもし、実現が可能なら川尻とか。でも川尻が今更DEEPには上がらないか。やっぱドゥホにはUFCで無双して欲しいかな!
Posted by ケイト at 2013年10月02日 18:50
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索