2005年05月17日

小川直也が高額納税者番付プロスポーツ部門で7位に!

高額納税者各界別上位10人(毎日新聞)

各分野高額納税者上位10位(朝日新聞)

 史上初のサラリーマンが納税額1位ということで話題になっておりますが、プロ格ヲタ兼競馬ヲタのオレとしてみては上位常連である社台ファームの吉田照哉の方がよっぽどスゴイと思います。日ハムが球団を身売りする際にはぜひ社台ファームに声を掛けることをお薦めします。広島カープのボールドッグ・ミッキーに対抗してボールホースなんてどうでしょう? サンデーサイレンスの仔がボール持ってきたら話題沸騰だろうなぁ・・・。


 えー、そんなことはさておいてプロスポーツ部門において小川直也がやってくれましたよ!
【プロスポーツ】      所得税額

1(-)佐々木主浩(野球) 23,879
2(1)清原 和博(野球) 16,995
3(8)上原 浩治(野球) 14,876
4(-)小笠原道大(野球) 14,377
5(2)中村 紀洋(野球) 14,119
6(-)城島 健司(野球) 13,800
7(-)小川直也(プロレス)13,780
8(6)丸山 茂樹(ゴルフ)13,769
9(-)立浪 和義(野球) 12,400
10(-)松中 信彦(野球) 11,581

※所得税額の単位は万円。カッコ内は前年順位で(-)は11位以下。

 小川キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!! いやぁ~素晴らしいですね。プロ格でベスト10に入った人って久しぶりじゃない? 昔は猪木が必ずランクインしてたんだけどねぇ。まぁ子供に夢を与えるために意図的にそうしてたっていう話も聞くけど。

 あと、全盛期の王・長嶋の年俸を聞いたジャイアント馬場は「なんだ、そんなもんか」と言ったという逸話があるしね。野球選手の年俸が高騰しちゃってからはそういうことも無くなったけど。

 小川の昨年度の収入は幾らぐらいなんだろ? 納税額の近いプロ野球選手の推定年俸を考慮すると・・・4億円ぐらいですかね? うひゃー、儲かってるなぁ~。

 内訳はPRIDE出場のギャラ、ハッスル出場のギャラ、テレビ出演、CM出演といったところでしょうか。やっぱデカイのはPRIDEとCMなんだろうねぇ。

 PRIDE-GPに出た時は1試合1億円とか3試合1億円とか噂されていたけど、さすがに1試合1億ってのは無いでしょう。まぁでも1試合3000万円は下らないんだろうなぁ。

 CMも何社か出ていたけど(ごんぶと、Jミート、AOKIなど)1社ン千万はもらってそう。でも今年はPRIDEに出なさそうだし、CMの新規契約もなさそうだから来年もランクインできるかどうかは疑問。そう考えると猪木は偉大だなぁ。


 ・・・ところで他団体の選手はどうなってるんでしょうね? まぁ明日あたりの新聞買えば1000万円以上納税した有名人のリストがズラーっと載ってるはずなんで買ってみますけど、プロレスラーの名前が年々少なくなってるんですけど(苦笑)。

 載ってたとしても新日の一部の選手(今は藤波、蝶野ぐらいだけど)かPRIDEかK-1の大会に出た選手だけってのがお決まりのパターンなんですけどね。といっても藤波は年俸を大幅に減らされたと聞くから今年は無理か?

 三沢とか小橋とかノアの選手って旧全日時代から載ったことないんですよね(苦笑)。1000万円以上納税するってことは約3000万以上の収入があったということになるんだけど、ノアの人たちのギャラって安いんだろうなぁ。なんか噂によると小橋って全日時代は年収1000万円超えたことないって噂聞いたけど、ドケチな馬場が社長だったことを考えるとホントかもしれないですね。「今のプロレス界で唯一の勝ち組」って言われているけど、勝ち組でそれじゃあ夢が無さ過ぎるよ。

 あとオレが注目しているのはK-1の石井和義・元館長。館長としてK-1を仕切っていたころから高額納税者の常連だったけど、なぜか脱税で逮捕されてからも金額こそ減ったものの約3000万円ほど納税している(苦笑)。表向きは何もしていないはずなのに推定年収9000万円って・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル。

 いやぁ~、K-1って恐るべき伏魔殿ですね(笑)。

参考リンク
オーちゃんのホームページ
誰か昭和を想わざる 昭和の長者たち←猪木すげー

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
記事検索