2007年03月25日

ヒョードル、bodogと長期契約へ。PRIDEにはもう上がらない?

ヒョードルさらわれた…UFCに買収されたPRIDE(スポーツ報知)
 米最大の総合格闘技団体「UFC」に買収された総合格闘技イベント「PRIDE」のヘビー級王者、エメリヤーエンコ・ヒョードル(30)=ロシア=が、別団体のボードッグと長期契約を結んだことが24日、明らかになった。

 ヒョードルは、すでにボードッグ・ロシア大会(4月14日)への出場が決定。関係者によると、ヒョードルは長期契約を結んだという。PRIDEを主催するDSEは、ヒョードルと契約更新の交渉を行っていたが、ボードッグにさらわれた。ボードッグは、米国の新興総合格闘技イベントで、オンライン・カジノで巨額の富を得たカルビン・エアー氏がオーナーを務める。

 PRIDEは、新たに設立される新会社がイベント名を残して運営する。選手との契約や、過去の映像の権利などが移り、ヴァンダレイ・シウバや、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラらは継続参戦する見込み。昨年6月にフジテレビに番組を打ち切られたPRIDEは、地上波放送復活を目指しているが、厳しい状況。また、DSEのプロレス部門のハッスルは、さらに別の会社が運営する。

 うーむ、何ともアレなニュースが飛び込んできた。4月14日の参戦は仕方ない(?)としても長期契約ですか。「向こうは金を持っているから違約金を支払われたらおしまい」とは風の噂で聞いてましたけど、そういうことなのでしょう・・・。スポーツ報知は取材拒否されたことをむしろ利点にしているなぁ。

PRIDE「前向きに」UFCと提携(スポニチ)

 スポニチはこういう書き方しか出来ないし、実際に27日の「重大発表公開記者会見」も表向きは「前向き」な会見になることでしょう。

ショーグン契約更新続報(GAME AND MMA)

 マウリシオ・ショーグンは4試合契約のうち2試合をUFCで戦うことになるとのこと。ヴァンダレイ・シウバは30%の減俸に渋っているらしい。

 これは私の予想ですが、「重大発表公開記者会見」では「PRIDEとUFCの全面対抗戦が実現!」みたいな発表の仕方をするのではないでしょうか。報道通りだとPRIDEというブランド名は残るものの実権はUFCが握るわけだから対抗戦もへったくれもないんですけど。

 これってあの時に似てるよなぁ。95年の新日本プロレスvsUインターに(苦笑)。表向きは全面対抗戦でも、実際は借金苦にあえいでいたUインターを新日本が救済した形だった。

 因果応報とはまさにこのこと。高田はまた“こっち側”か・・・。

[参考リンク]
エメリヤー・エンコ・ヒョードル選手公式サイト

どうする、どうなるPRIDE/人気blogランキング
posted by ジーニアス at 08:00| Comment(7) | TrackBack(0) | PRIDE | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家の近くのボッタクリのP-RIDEというパチ屋もつぶれそうです
じゃなくて元新日の藤田やジョシュはどう動きますかね?
Posted by 超 at 2007年03月25日 10:01
ネガティブすぎですよ(苦笑)。
PRIDE側の報道を100%信じろとは言わないけど、あんまり悲観的になるのもアレですよ。
いや、僕もかなりショック受けているんですけどね。
Posted by 特命 at 2007年03月25日 10:22
「GAME AND MMA」さんのところでも書きましたが、このSHERDOGの記事は機械翻訳で正確に内容が掴みにくいけど重要だと思います。
http://blog.livedoor.jp/nhbnews/archives/50748620.html

驚いたのはDSEとエリートが合併の交渉をしていたけど、密かにエリートはK-1とくっ付いたのでフェリータ兄弟に鞍替えしたらしいこと。僕も今だから言いますがDSEはエリートとくっ付くだろうと予想していたのですが、この噂は一時期まで本当だったようですね。
あと、UFCとWECの関係、UFCとPRIDEの関係は違うようです。この関係は違うというのは機械翻訳なのでわかりにくいんですが、もしかするとこれが会見で発表するポジティブな材料なのかもしれません。
あと新会社設立というのはミルホンと情報が一致しています。
報知新聞は裏を取っていない可能性もあるし、これから正確な情報がでてくるのを待った方がいいかもしれません。
Posted by 特命 at 2007年03月25日 10:57
あ、ヒョードルの件は新体制で契約が無効になるのを狙われたのかもしれません。ただ、長い目で見たらヒョードルはボードックと契約したのは損をするかもしれませんよ。
Posted by 特命 at 2007年03月25日 11:04
二見さんのブログ見ましたか?
ちょっと、シャレにならないと思うんですけど。
Posted by はき at 2007年03月25日 17:33
WECとPRIDEが違うのは、PRIDEの選手がUFCにあがったり、UFCの選手がPRIDEにあがったりと選手をクロスプロモーションすることだそうです。
実際はPRIDEのトップ選手がUFCに行って、逆にUFCからこぼれてきた選手がPRIDEに行くことになるんでしょうね。
Posted by DON at 2007年03月25日 17:37
>超さん
パチ屋をボッタクリと言うのはどうでしょう(笑)。ギャンブルは胴元が確実に儲かるようになってるので(笑)。藤田もジョシュも取りあえずはPRIDEになりそうですね。

>特命さん
PRIDEとExcの話は本当にあったらしいですね。でもそれでUFCに戦争を挑んで撃沈するよりも・・・ということなんでしょうね。あと記事にも書きましたけど、ヒョードルはPRIDEに戻る可能性が高まりましたよ。

>はきさん
その件については対策も含めて当ブログでは一切しゃべりません(苦笑)。でもご心配していただきありがとうございます。

>DONさん
PRIDEがUFCの2軍になってしまうかどうかはフェティータ氏のサジ加減ひとつでどうにでもなるでしょうね。オレがフェティータ氏になりたいですよ(笑)。
Posted by ジーニアス at 2007年03月28日 07:42
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索