2005年05月14日

PRIDE-GP2005、この際だから8月28日の展開まで予想

 なんか佐々木貴のZERO1MAX参戦が決定しましたね。「当分使わないだろうな」って書いたばかりだったのに・・・(苦笑)。

 新日東京ドームも「直前でライガーから橋本に変更」という予言もハズレ(まぁこれは冗談だったけど)。どうやら復帰まであと2、3ヶ月かかるので(一部情報では6月という説もあったのだが)、ハッスル札幌大会には行かないけど復帰するのはハッスルのリングだとか。じゃあ明日の新日は? どうなることやら。

 はい、そんなわけでPRIDE-GP2005 2回戦の組み合わせが決定しましたね。オレは開幕戦直後に2回戦の組み合わせ予想をしてたんですけど、的中したのは「ショーグンvsホジェリオ」だけだった・・・。まぁネット見渡したら1つも当たってない人とかも結構いたけど。All Aboutやバウレビでおなじみのあの人とかね(苦笑)。

 で、決まったカードは・・・何コレ('A`)。よりによって最も盛り上がらない組み合わせじゃない? オレの予想でもありファンの要望でもあったシウバvsボブチャンチンはやってほしかったなぁ。

 桜庭の相手はアローナですか。オレの予想だったアリスターすら避けて通ったわけね。アローナはランペイジに負けたこと、試合運びが地味、判定が多いことなどからファンのイメージはイマイチだけど、強いですよ。そもそもランペイジ戦だって十中八九勝ってたし、フィニッシュのパワーボムによるKOも反則のヘッドバットによるダメージだったしねぇ。

 ただ、アローナの場合は手が合いそうだし、サクが負けたとしても悲惨な負け方にはならなさそう。シウバ、ショーグン、アリスターなどといったストライカーとやった場合、無残なKO負け喫してしまい「サクもうダメポ・・・」っていうことに可能性大ですが、アローナだったら判定負けで「サク、惜しかったよ! 次やれば勝てるよ!」ってなことが予想されます。一昨年の男祭りのホジェリオ戦みたいな感じですね。


 てな感じで2回戦以降の展開を予想。

「桜庭vsアローナ」はアローナの判定勝ち。
「中村vsシウバ」はシウバのKO勝ち。
「ショーグンvsホジェリオ」はホジェリオの判定勝ち。
「ボブチャンチンvsアリスター」はボブチャンチンのKO勝ち。

 こうなると見ました。

 その上で8月28日のカードも予想。

準決勝第1試合は「ホジェリオvsボブチャンチン」でホジェリオ判定勝ち。
準決勝第2試合は「シウバvsアローナ」でシウバの判定勝ち。

決勝は「ホジェリオvsシウバ」でシウバの判定勝ち。


 うーん、判定ばっかだなぁ(苦笑)。つーかBTTが生き残ると必然的にそうなりそう。まぁこの予想も、ものの見事に外れそうだね。

 とにかく今回は組み合わせが不満、ヒョードルvsミルコも8月に延期なのでアンダーカードに期待しましょう。聞いたところによるとかなりの好カードになりそうです。

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | PRIDE | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
記事検索