2013年03月25日

エド・ソアレスがリョート・マチダの次戦についてコメント

UFC Ultimate Fighting Jakks Pacific シリーズ 2 Micro フィギュア 2Pack Lyoto Machida vs. Rashad Evans
UFC Ultimate Fighting Jakks Pacific シリーズ 2 Micro フィギュア 2Pack Lyoto Machida vs. Rashad Evans

Even with title-shot grant, Soares says Lyoto Machida's next move still unclear(MMAJunkie.com)

 AXS TV『Inside MMA』でエド・ソアレスがマネージメントをしているリョート・マチダについて以下のコメント。

「我々はUFCと話をした。リョートはオクタゴンから長期間離れたくない。彼はそこでできるだけ仕事をしたい。あまり待っていたくない」

「次はジョン・ジョーンズ vs. チェール・ソネンが控えている。まずはその結果がどうなるかだ。しかも勝者が元気かどうかも見ておかないといけない」

「ランキングを見るとトップ10ファイターでリョートと対戦する意味があるファイターは全員次の試合が決まっているので、その試合(ジョーンズ vs. ソネン)が終わるまでは何も決められない状況だ」
posted by ジーニアス at 21:42| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゃあヴァンダレイにチャンスを。
Posted by あ at 2013年03月25日 22:10
リョートはJJに勝てる可能性がまだあると思うんだよね。

あの独特の打撃の間合いはリョート最大の武器だからね。

前回はミスもあったし

もう一度見てみたい。
Posted by FTF at 2013年03月25日 22:15
個人的にはショーグンにリベンジしてもらいたいです。再戦でのKO負けは悔しかったので…ジョーンズへのリベンジもありますが…エバンスとの無敗対決を制した時の勢いがほしいですね。
Posted by THE COVER GIRLS at 2013年03月26日 01:25
確かにヴァンダレイとやればいい。

でも、夏にジョーンズとやって、負けたらヴァンダレイというのが現実的か。
Posted by ば at 2013年03月26日 11:45
まあ、町田はJJと対戦するまでに最悪1年とか待ちたくはないわな。
もし、それ位待つようなら、ショーグンにリベンジマッチでもやると良い。
Posted by BB at 2013年03月26日 12:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索