2007年02月17日

サスケよ、歯切れが悪すぎるぞ

 昨日もデイリーやスポニチが速報してましたが、実際のところサスケの記者会見はボロボロだったようです。

統一選へ明確な態度示さず 県議・サスケ氏(岩手日報)

サスケ県議どっちらけ会見…民主から慰留され表明見送る(スポーツ報知)
 岩手県知事選(3月22日告示、4月8日投開票)への出馬がうわさされる覆面レスラーのザ・グレート・サスケ岩手県議(37)が15日、「出たい気持ちは100%」としながらも、正式な出馬表明を見送った。会見の直前、出馬を断念するよう説得されたという。

 サスケ氏はこの日、現職の増田寛也知事(55)と面会後、出馬表明会見を行う予定だった。しかし、会見では「熱い思いがフツフツとわき起こっている」などと言葉を濁すばかり。力強く「やってみたい宣言!!」と言ったところで、会見場には失笑が漏れるだけだった。

 すっかり白けたムードで会見は進み、報道陣からキレ気味に「いったい何の会見なのか」と問い詰められたサスケ氏は、ようやく重い口を開いた。増田知事との面会の直前、民主党県連の藤原良信幹事長に「知事選に出馬したい」と伝えたところ、慰留されたという。

 民主党系会派に所属するサスケ氏にとって、藤原氏は「政治生命を預けている人」。それでもサスケ氏は「ギリギリまで自己主張したい。仲間や先輩に弓を引くことになるかもしれないが、男なら闘わなくてはならない」と“反逆”の意思も見せた。「出馬するかどうかの決断は、告示日の2、3日前になるかもしれない」という。

 会見を終えたサスケ氏は「まるで謝罪会見ですね」とポツリ。最後に「相手が強ければ強いほど燃える」とレスラーの顔を見せたものの、報道陣に「そういう姿には見えない」と突っ込まれる始末だった。

 同知事選には、民主党の達増拓也衆院議員(42)ら4氏が出馬を表明している。サスケ氏は、19日に達増氏の後援会の会合に出席予定だったが「ドタキャンする」と語った。

サスケ議員、知事選出馬は迷走…民主県連幹部から慰留受け断念か(サンスポ)
 最初からわかっていたのにこの期に及んでのドタバタ劇。出馬回避になりそうだが、出馬しないのかと聞かれると「ギリギリまで自己主張したい」と繰り返す。一度は不出馬宣言した県議選には「日々刻々と状況が変わっている。今また浮上している」とし、揚げ句に「きょうは(知事選)やってみたい宣言でしょうか」と言い放った。

 あきれ返る報道陣から「また会見しても同じでは」「もう誰も信じませんよ」「ファイターらしくない」などと浴びせられ、悶絶しながら何度もペコリ。約40分間の会見は言い訳に終始し、特技の華麗な空中殺法とは対照的に、惨めなコメツキバッタのようだった。

 「惨めなコメツキバッタ」ってwww サンスポはノリノリだなぁ。

--宮崎県の東国原知事の影響は

 「まったくない。むしろ眼中にない」

 --東国原知事の働きには

 「すばらしいと思う。4年前にテレビ番組のトークバトルで東さんから『サスケさんは県議どまり』と言われた。4年間頭の片隅にあった。私の中では因縁です。いつか見返してやろうと思う」

 こんなんじゃ見返せそうにないですね。つーか次の県議選の不出馬を表明した時点で政界に未練はないと思ってたんだけど。「北朝鮮と民間外交」なんて言ってたんだし、どっちにしろ民主党とは縁が切れるんでしょ? だったらパァーっと打ち上げ花火を上げてほしいところなのだが。

このままじゃファイヤー大仁田と一緒じゃん/人気blogランキング

【その他気になったニュース】
記者も交えて活発な意見交換=第5回草間プロレス経営塾(スポーツナビ)
 草間氏にマッスル坂井にさくらえみに吉田万里子・・・よくよく見たら二見社長の嫌いな人ばかりですね(苦笑)。

ショック! ニューリン様は監禁状態に 3月大会でインリン様が戦線復帰!?(ハッスル)
 M字パワー復活したようです。

ここがダメだよ!『ハッスル』・第二回 別冊ゴングプロデューサー吉川義治氏インタビュー(後編)(ハッスル)
――ハッスルを大きく扱って読者から否定的な意見はありましたか?
 それはありましたよ。「あれはプロレスじゃない」という意見も。うちの編集者もそうでしたけど、会社としても「あれはどうなんだ?」という意見もあって面白かったですね。

――面白ければ取り上げていくと?
 基本的にプロレスってどう取り上げられるか分からないですけど、僕の意識の中ではプロレスは興行なんで、客を入れたモン勝ちなんですよ。周りが何を言おうが、客を入れて盛り上がれば認知されたもの。それを否定することは出来ないと思うんですよね。それで(ハッスルを)取り上げてました。

 吉川氏はバランス感覚ある方だ。「あれはプロレスじゃない」って言ってたらキリがないもんな。

みのる快勝!小島は「小鳥恥」だ(デイリー)
 「小鳥恥」のネタは新日本がすでに使ったネタなのだが。

2.17 全日本プロレス両国大会全対戦カード(livedoorスポーツ)
2.18 新日本プロレス両国大会全対戦カード決定(livedoorスポーツ)
 どちらもケガ人が出て直前で若干カードが変更。

2月18日両国大会まであと1日!/中西vs越中は両国が“旬”だって!(新日本プロレス)
 このカードはセンスが良いと思う。アングルも含めて今回の興行戦争は新日がやや有利なような気がする。

【ZERO1-MAX】後楽園直前!大谷&大森が高山迎撃へ気勢(livedoorスポーツ)
 でも内容はZERO1-MAXが一番満足するだろうな。ちなみに私は土曜は全日両国、日曜はZERO1-MAX後楽園を観戦予定。新日も無理すればハシゴ出来るだろうが、多分行かないと思う。

 速報は・・・しません(苦笑)。ケータイから1、2回更新するかもしれないが。

速報は他ブログに任せますわ・・・/人気blogランキング
 
posted by ジーニアス at 00:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕は大槻ケンヂのようにうさんくさいもの大好き人間なんですが・・・。

>サスケの記者会見はボロボロ
これは酷いですよ。神様は酷い(笑)。
プヲタの間では周知かもしれないですけど、サスケは13歳の時に神様の言葉(電波?)に従ってプロレスラーになるのを決心したわけです。みちのくでプロレス団体を旗揚げしたのも、神様がサスケに「東北でプロレスをやれ」と言ったからだし、県議に出馬したのも神様が後先考えないで「選挙に出なさい」とサスケを唆したから。この話は全部サスケがマジでオカルト誌で語っています。
まあ、猪木さんは手かざしの気孔パワーにハマったり、佐山さんは催眠術をかける力があると思い込んだりしていて、サスケ以外にもオカルトにハマっているレスラーはいます。他人に迷惑さえかけなければ何を信じていてもいいでしょう。けれど、僕はサスケと繋がっている神様とやらは彼の人生に影響を与えている点で明らかに実害があると思うんですよね(笑)。
神様がサスケに「プロレスラーになれ」と言わなかったら真っ当な人生歩んでいたかもしれないし、「選挙に出ろ」とか言わなかったらジーニアスさんに「こんなんじゃ見返せそうにないですね」とBlogで書かれたり、マスコミに失笑されたりしなかったんじゃないかな。だいたい教祖になれっていうならわかるけど、何故レスラーになれ議員になれというメッセージを送るんでしょうね、サスケの神様は(笑)。
漫画家根本敬が神様は間抜けだというようなことを言っていたのですが、さらに間抜けに加えて無責任で性質が悪いんじゃないでしょうか(笑)。
ちなみに、サスケが最近神様から受け取ったメッセージは「次の選挙にでるのはやめなさい」だそうです・・・。
Posted by 特命 at 2007年02月17日 20:52
>特命さん
私はレスラーとしてのサスケもUFOを語るサスケも大好きですが、政治家としてはキッツイなぁ、と。てかプロレス出身の政治家は馳浩以外は全員NOです(苦笑)。

万が一県知事になっちゃったらサスケの中の神様は「汚職をしろ」と言うんじゃないですか(笑)。
Posted by ジーニアス at 2007年02月18日 03:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索