2007年01月17日

【追記】桜庭和志、契約違反覚悟で今後のK-1参戦拒否していた

 ソースはすっかり有名サイトになってしまったすっごい滑るよ!。本日発売の夕刊フジの「格闘技裏通信」なるコーナーに以下の記事が掲載されたようです。ZAKZAKに載ってなかったのは残念ですが。

20070117yfuji001.jpg
(クリックで拡大)

 ちなみにこの記事を書いたのは拳論★取材戦記でもおなじみの格闘技ジャーナリストにして、元プロレスラー、元K-1ファイターの片岡“幻”亮氏。

 全文アップするのは気が引ける上にしんどいので気になった部分のみ引用&ツッコミします。
 K-1側が、ここまで厳しい対応をした背景には、2つの要素があったとみられる。

 一つは、K-1がネットで行っている大晦日のMVP選出アンケート。15日現在の途中経過では出場26選手中、勝者だった秋山は最下位、対して敗者の桜庭が約6割の票を集めて断トツ1位だ。まるで亀田興毅が批判された反動で、相手のランダエタが支持されたのと似た現象が起きた。

 この件については、当ブログでも桜庭和志、ファン投票でDynamite!!のMVPになる(しかもブッチギリ)で書きました。やはりネットを通じてファンの怒りを思い知ったということでしょう。

 もうひとつ、関係者によると、主催者に猛抗議した桜庭は、たとえ契約違反になろうとも、今後の参戦を拒否する姿勢まで示していたのだという。つまり、K-1はスター選手とファンの支持という2つの宝を失うピンチに陥っていた。

 桜庭本人は、いまだに「処分内容に納得していない」と話しているが、桜庭関係者は、その真意を「秋山が反則失格なら桜庭の反則勝ちのはずなのに、試合結果はノーコンテストなんておかしい」と代弁する。

 この他には秋山のファイトマネーが1000万円だったことや、柔道家時代のヌルヌル道着の前科なども書いています。ただ、ファイトマネーはスポーツ報知が3000万円と書いていたので、何とも言えん部分ではあるが。

 さて、ここまでの桜庭は秋山成勲戦の裁定についての記者会見で文章によるコメントを発表したのみ。セコンドに付いた下柳剛や、Uインター時代の盟友・高山善廣、グラップラーの主張として菊田早苗らが桜庭の代弁役になっていた。

 しかし、ここに来て「契約違反覚悟で参戦拒否」「ノーコンテストではなく反則勝ち」を主張したことが判明した。それにしても試合から2週間以上が経過しているのに桜庭の「生の声」が聞けていないというのも異常事態ではないか?

 「代弁者」菊田早苗がこの件について最後の主張。

決着!そして僕は思う(菊田早苗日記)
最後に。
反則を知らなかった、とはプロの世界では苦しすぎる。総合をやっていれば体に何かを塗るということが反則になることくらい誰でも知っている。

格闘技はレフリーをかいくぐれば何をやっても勝てばいいのか!?本当に悲しくなってくる。

桜庭さんともう一回リングの上で笑って会いたいという発言を聞いて全くこの件を理解してないと残念に思った。桜庭さんがどういう気持ちでリングに上がってどういう気持ちでリングを去ったのか、経験者の自分には痛いほど良く分かる。
練習して練習して緊張して緊張して、ずっといろんなものを我慢して望んだ試合で相手は悪気もなく反則。そしてまたやりたいと言う。

こう言われて本人はどう思うと思っているのか。一試合の重み。この切なさはやられた者にしか分からないのかな・・。

桜庭さんとやりたい格闘家は山ほどいる。みんな順番を待っている。そんな中での今回のことをもっと真剣に考えてほしかった。この話はこれで終わりにしたい。菊田

 今回の件で菊田株が上昇したのは意外な副産物だったというか(笑)。当初は「PRIDE武士道其の十三のジョン・フランソワ・レノグ戦で自分も同じような目に遭ったぞ!」という“便乗主張”でしかなかったのだが(笑)。オレの中でも菊田株は“監理ポスト”だったんだけど“再上場”したからねぇ(苦笑)。

【 FEG/K1 & HERO'S 】秋山がmixiで語る「自分の認識不足でルール違反になった」(NHBnews PRO)
自分を応援してくれているコミュニティの皆様へ。

今回沢山の応援をしてくれたのにも関わらず
皆様の期待を裏切る事になってしまいました。
自分の認識不足が結果としてルール違反になり
皆様に迷惑を掛けた事に対して心より申し訳ない気持ちで
いっぱいです。
これからもK-1の処分に対してもそれがどんな処分でも
自分は受ける所存です。
悔しい気持ちはありますがこれは自分に対して神様が
もっと強くなれと試練を与えてくれたと思い、一から
やり直したいと思います。
mixiの皆さんの存在をよく聞いております。
いつもいつもありがとうございます。
こんな僕でよければこれからも応援して下さい。

今、こんな自分を応援してくれる皆、最高!!!!!!!

秋山 成勲

 この期に及んで「最高!!!!!!!」って言ってるようでは、菊田じゃないけど「全くこの件を理解してないと残念に思った」だよ!!

[1.17 AM7:45 追記]
 最後に昨夜放送していたTBS格闘王の映像。番組開始から最初の5分間と最後に秋山vs桜庭問題が取り上げられた。試合や記者会見の様子は別番組でも再三放送されているが、今回は花道から控室に帰るまでの桜庭の様子が流された。

070117kakutoo002.jpg

070117kakutoo003.jpg

070117kakutoo004.jpg

070117kakutoo005.jpg

070117kakutoo006.jpg

070117kakutoo007.jpg

070116kakutoo001.jpg

 K-1MAX日本予選のことばかり放送し、ヌルヌル問題はスルーするのかと思いきや、こういう映像を流したのは一応評価はできるが・・・。

「再戦は実現するのか?」と煽られてもねぇ/人気blogランキング

【その他気になったニュース】
DSEが支援!五味UFC参戦決定(デイリー)
 ミルコのような引き抜きではなくPRIDE代表としてとのことだが、「DSEがゴーサインを出した」と書いてるだけ。シウバvsリデルも頓挫した今となってはイマイチ信用できないが、UFCと全面戦争ではなく軍門に下るというのなら有り得るか・・・。

プライド33噂のカード(GAME AND MMA)
 ハリトーノフvsアイブルだって。困った時のアイブル頼みって感じだな。

坂口ジュニア征夫がプロデビュー(デイリー)
 アマチュアマッチから半年経ってますが、ようやく。弟も来るか。

猪木「だれも俺を求めてこない」(デイリー)
 自業自得のような気が。そもそも、もうプロレスに興味が無いそぶりをしていたのはアンタの方だろうに。ひょっとしたら構って欲しかった? さてはアントンはツンデレだな!

【2/18 両国国技館】カート・アングル(TNA)選手参戦決定!(新日本プロレス)
カート・アングル(TNA)選手参戦に関するサイモン社長のコメント(新日本プロレス)
 おぉ、サイモンはドーム終了後に大物外国人を呼ぶと宣言してたけど、本当だったんですね。正直ブロック・レスナー同様、観客動員にはあまり貢献しないような気がするが(WWEファンが大挙来場するとは思えない)、融通の利かない“うるさ型”のフリーである高山やみのるよりはマシかな、とも思う(笑)。

契約更改選手についてのお知らせ(新日本プロレス)
 そういえばこの季節か。昨年までのような波乱はないと思うが。

新日本プロレス・2006年契約更改進行状況(ブラックアイ2)
 ブラックアイ2さんは今年はこういう企画やらない、というかやる必要はなさそう。本来は良いことなんだけど外野から波乱の更改を(・∀・)ニヤニヤしながら見ているのが好きなオレとしては・・・(苦笑)。「他人の不幸は蜜の味」って言うしw(※追記:ブラックアイ2さんやるらしいです・笑)

初代タイガー門下生、スーパータイガーのデビュー決定=リアルジャパン 初代タイガーは鈴木みのると再戦へ(スポーツナビ)
 もうこういうタイガー商法はいいような気が・・・。

Gha-cha-ping選手(BLOG@ZERO1-MAX)
 Gha-cha-pingがリキプロ道場で長州力から指導してもらった!

「ガチャピンじゃないっすよ」と言ったのか?/人気blogランキング
posted by ジーニアス at 02:48| Comment(6) | TrackBack(2) | K-1 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
格闘王ではオープニングで桜庭選手のリング上での滑る発言に字幕まで付けて試合を放送してましたけど…勿論先日の秋山謝罪会見もあわせて。
でもその会見での無効試合は反則負けより意味が重いとの谷川発言は理解出来ませんでした。
Posted by 電王 at 2007年01月17日 04:39
>電王さん
大変失礼しました。そしてご指摘ありがとうございました。実はブログ更新作業してた途中でHDDが起動しているのに気付き、最初の5分間見逃してたので・・・。電王さんに指摘されて録画してたの見直しました。またポカやっちまいました。

>無効試合は反則負けより意味が重いとの谷川発言
確かに理解不能です。
Posted by ジーニアス at 2007年01月17日 07:16
>ハリトーノフvsアイブル
ハリトーノフは復帰戦だから戦いやすい相手を選んだんでしょう。ミルコ去った後に殺気溢れる試合ができる数少ない選手ですから、潰すようなカードを組まないで育てるカードを組んだということでしょう。
Posted by 特命 at 2007年01月17日 09:57
同じ在日として秋山のした行為はホンマゆるされへん!地元も一緒なのに・・!なさけないです!
Posted by ボン at 2007年01月17日 10:51
シウバが駄目で、五味を受け入れるのなら、UFC側の実力評価がそれほど高くないからなのでしょう。

ペンにまた負けて、UFCニッコリ。PRIDE、ガッカリ。
でも楽しみです。
Posted by アゴサラス at 2007年01月17日 19:10
>特命さん
やはりアレキサンダーへの敗北が効いているということでしょうね。

>ボンさん
一括りにされるのは腹が立つことでしょう。

>アゴサラスさん
だとしたら今の五味の実力を知らなすぎじゃないですかね(笑)。ダナ・ホワイトはPRIDEの全試合をビデオでチェックしているらしいので、それは無いと思いたいです。ま、勘違いしてくれてるのだったら好都合ですが。
Posted by ジーニアス at 2007年01月18日 02:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

過失じゃないだろう 秋山クリーム塗布
Excerpt: こちらのブログの記事に書いてありましたが、秋山がmixiでコメントを出したようです。 コメントの内容は、自分がしたことは過失であって故意ではない、こんな自分を応援してくれる人間は最高!というもの..
Weblog: K-1心中
Tracked: 2007-01-17 07:10

[格闘技][K-1][読書][TV]kamiproの桜庭和志vs秋山成勲記事を考える
Excerpt: 今回のkamiproは、大晦日の報告だったり2006年を総括するような関係で、例えば海外に紹介して反響を呼ぶような新情報がたくさんあるというわけではない。 そこである意味珍しかったのが、桜庭vs秋山..
Weblog: 見えない道場本舗
Tracked: 2007-01-17 08:05
記事検索